発売前情報


このページではアサシンクリード 3 レディ リバティのゲームプレイやシナリオなどに関して、現状までに判明している情報をまとめています。

ネット上で発見した情報をすぐに掲載するのではなく、その情報源が信頼できるものかどうかをしっかり確認してから投稿してください。



◆シナリオなど

ストーリー

  • 本作の舞台は、1765年~1780年のニューオリンズ。英仏の間で長年続いてきた植民地戦争の総決算となるフレンチ=インディアン戦争終結から2年後の時代から、アメリカ独立戦争におけるキャムデンの戦いまでの15年間。

登場人物

  • 主人公は、裕福なフランス人商人と黒人とのハーフの女性アヴリーン・ドゥ・グランプレ。ニューオリンズのアサシンを統括する導師アガテの教えを受け、1759年に教団に列する。
  • 本編の主人公であるコナー・ケンウェイも何らかの形で本作に登場する。

マップ

  • 登場する街は、ニューオリンズとその近郊にあるバイユーなど。
    • バイユーは湿地帯であり、岩陰にアリゲーターなどの野生生物が生息している。


◆ゲームプレイ

  • フリークライミングでは、本編同様に木々や岩などの自然な事物にも登ることができる。
    • バイユーは湿地帯であり、アリゲーターなどの危険な野生生物も生息するため、木の上を移動することで地上を移動するより遥かに安全かつ速やかに移動が可能となる。
  • 武器はアサシンブレード・トマホーク・フリントロック式の銃・ブローパイプ(吹き矢)・グレネードなど種類が豊富。

◆現代編

  • アヴリーンの記憶も、現代のアサシンがアニムスを通して追体験するものだが、被験体はデズモンドではない。

◆その他

オンライン

「Vitaでのプレイに最適化した全く新しいオンラインプレイ」が搭載される。

連動要素

アサシンクリード 3との連動要素がある。
連動により、
  • コナーのトマホーク
  • 特別なキャラクタースキン
  • マルチプレイキャラクター
  • 武器のアップグレード
が利用可能に。

|