一覧

モード プレイヤー人数 制限時間 内容 備考
個人戦 デスマッチ 4 - 8人
(プライベートは
4人から)
10分 簡易版ウォンテッド。ルールはウォンテッドと同じ。 コンパスは使用不可。
プレイヤーと同じ容姿のキャラクターは存在しない。
追跡も発生しない。
ウォンテッド 4 - 8人
(プライベートは
4人から)
10分 プレイヤー同士が戦い、最高スコアを獲得した者が勝利。
ターゲットは自動的に決定、それ以外は倒してはならない。
倒し方が良いほどボーナスが付き得点が高くなる。
順位が高いほど他のプレイヤーのターゲットにされやすくなる。
アサシ
ネーション
4 - 8人
(プライベートは
2人から)
10分 ターゲットを見分け、ロックをして暗殺するモード。
ロックして初めて追手とターゲットが決定される。
いわゆるロックの早打ち合戦。
シンプル
デスマッチ
4 - 8人 チュートリアルでも導入される狭いマップで戦うモード。 アビリティ、コンパスは使用不可。
プレイヤーと同じ容姿のキャラクターは存在しない。
追跡も発生しない。
チーム戦 ドミ
ネーション
4 - 8人
(プライベートは
2人から)
10分 テリトリーを奪い、それを敵チームから守るモード。
スコアゲージが先にMAXになるか、制限時間終了時点で
相手より多くのスコアを獲得していれば勝利となる。
マンハント 4 - 8人
(プライベートは
2人から)
5分
2ラウンド
チームに分かれて交代で相手チームを追うモード。
ターゲット側は仲間の近くに潜伏するとスコアが増えやすくなる。
仲間と協力することで高度なキルや生存時間を延ばすことが可能だ。
キャッチ・ザ・
フラッグ
4 - 8人
(プライベートは
2人から)
10分 協力して敵チームの秘宝(旗)を奪って自分たちの基地へ持ち帰り、
同時に自分たちの秘宝を守ってください。
最も多く秘宝を手に入れたチームが勝者となります。
詳細:エリアが2つに分かれ、敵陣地に入るとターゲットになり、
自陣地に入ると追手になる。
秘宝を盗んだ相手に対してだけはエリア関係なく追手となる。
ウルフ
パック
オープン:
ノーマル
2 - 4人 スコアで
制限時間
延長
指定されたターゲットを協力して倒し、できるだけ多くのスコアを獲得。
追加ターゲット殺害と基準スコア到達によって制限時間が延長。
最終シークエンスに到達するまで仲間と協力して制限時間を延ばそう。
通常のマッチメイクであらゆるプレイヤーとのプレイが可能。
招待限定:
ノーマル
1 - 4人 同上 オープン:ノーマルと同じルールと難易度。
招待&グループシステムを利用してプレイします。
また飛び込み参加することはできません。
招待限定:
ハード
1 - 4人 同上 上と同じルールですが、敵の手ごわさが増していて、
基準スコアも高くなっています。
招待&グループシステムを利用してプレイします。
また飛び込み参加することはできません。
招待限定:
ベリー
ハード
1 - 4人 同上 上と同じルールですが、敵の手ごわさがこれ以上ないほど増しており、
基準スコアも非常に高くなっています。
招待&グループシステムを利用してプレイします。
また飛び込み参加することはできません。

ウルフパックについて

Q.最終シークエンスはいくつ?:25
Q.シンクロキルってなに?
 「キルをシンクロさせろ」という画面表示が出されたときに行うキルイベント。
 2~4人のプレイヤーがそれぞれ別々の敵キャラをロックして近寄りスローモーションになった時に
 □ボタン(PS3)を全員が押すと発動。
 特殊ムービーを見ることができる。1人プレイではロックしなくても敵に近づけば発動可能。
Q.ベリーハードが越せないんだけど
 一般市民+潜伏+フォーカス=800以上を目安に毎キルとると安定します。敵キャラも把握しておこう。
 また追加ターゲットは、最優先で全部倒しておくと安心。ピストルが重宝されます。ソロ安定かもしれない。
★アビリティなしマルチキルのやり方
 ターゲット①②が横並びになっている→①②自分の順に横並びになる→①にタゲロック
 →①をキルする→間に挟まれていた②がよろける、よろけている間は反撃できない→ウマー


 ウルフパック敵キャラまとめ
行動傾向 名称 警戒度 特徴 倒し方
一人行動 見張り 初っ端に出てくる敵。
シンクロキルでも配置される。
カウボーイ。
一番警戒度が低いため正面からグサっとやってもOK
潜入者
スパイ 緑色の軍服。
見張りと潜入者の次に出てくる敵
正面から行くと気づかれる。
後ろからなら早歩きと小走りでキル可能
使者
兵士 黄色の軍服
斥候
副長 黒色の軍服
郷士 赤色の軍服 気づくとボディーガードしてくるので厄介。
後ろ安定だが行けない場合は変装すると安心。
新兵 かなり高 緑色の軍服 一般市民で後ろから近寄っても気づきやすい。
変装するか開き直って低いキルで収める
偽物と一緒 追跡者 青色の軍服 正面からでも通常の歩きなら気づかない。
気づくと変装して早歩きで逃げる。
早歩きで近寄り市民+フォーカスをもらおう。
狩人 防寒具に身を包んでいる。
立ち話の群衆に
紛れていることが多い
本物がわからずに突っ込むのは危険。
時間ロスの予感。下記に倒し方詳細※。
隊長 赤色の軍服。
歩く群衆に紛れているのが多い
こちらに気づいて振り返るのが本物。
反撃をしに寄ってくるのでそれを頂こう。

  • 新兵以外の敵は大抵、後ろから近寄っていくと高度のキルが可能

※狩人の倒し方
 近づく前に気づかれることが多い。一般市民状態で遠くから見守ろう(気づかれる距離)。
 見守る際は藁束か群衆の近くに立つこと。相手が気づくと本物が寄ってくるのですぐに隠れて
 潜伏+一般市民でおいしく頂ける。
 相手が気づく前に隠れると気づくスピードが遅くなり多少だが、時間ロスの予感。

チャレンジ(ウルフパック)

戦い方によってチャレンジが解消され、称号やレリック、マルチキャラクターの服装がアンロックされる。
※マルチメニューの一番左を選択して進行状況データからチャレンジの進行状況が見られる。
名称 アンロック条件 報酬
ウルフパックリーダー 全てのマップでウルフパックに勝利する レリック:銀狼の頭
闇の鉄の長 鉄の長を使用するか、北西航路でプレイするかして、ウルフパックで勝利する 暗色系コスチューム(各キャラ)
闇の猛き熊 猛き熊を使用し、ウルフパックで勝利する
闇の独国兵 独国兵を使用するか、ウォルコット砦でプレイするかして、ウルフパックに勝利する
闇の強盗 強盗を使用するか、ボストン・ノースエンドでプレイするかして、ウルフパックで勝利する
闇の猟兵 猟兵を使用するか、アニムス・コアでプレイするかして、ウルフパックで勝利する
闇の司令官 司令官を使用し、ウルフパックで勝利する
闇の大工 大工を使用するか、ヴァージニアの大農園でプレイするかして、ウルフパックで勝利する
闇の薬売り 薬売りを使用し、ウルフパックで勝利する
闇の開拓者 開拓者を使用し、ウルフパックで勝利する
闇の尾行者 尾行者を使用するか、ボストン湾でプレイするかして、ウルフパックで勝利する
闇の神父 神父を使用し、ウルフパックで勝利する
闇の孤高の炎 孤高の炎を使用し、ウルフパックで勝利する
闇の異端者 異端者を使用するか、ニューヨーク醸造所でプレイするかして、ウルフパックで勝利する

|