※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

553名前:名無しさん@秘密の花園[sage] 投稿日:2007/05/20(日) 20:25:48 ID:dF16FVim
「よみー、帰ろーぜ」
「…」
「お、おい。どうしたんだよ?」
「…」
「なぁ、一緒に帰ろうぜ」
「…やだ」
「なんでだよー!?あ、待てよ!」
「…」
「よみ!」
「…離せよ!」
「ど…どうしたんだよ…」
「一人で帰る」
「なんでだよ?寂しいだろ」
「…寂しいなら…」
「え?」
「寂しいなら神楽達と帰れよ!」
「な、何言ってんだよ」
「私のこと一日放っておいて…神楽達とばっかり…」
「な…」
「今日だけじゃないぞ!昨日も…お昼一緒に食べようと思ってたのに…。
そんなに神楽や大阪がいいなら…、あいつらと一緒に帰ればいいだろ!」
「ばっ…どうしたんだよ…」
「神楽といるほうが楽しいんだろ!私なんかぁ…」

554名前:名無しさん@秘密の花園[sage] 投稿日:2007/05/20(日) 20:27:18 ID:dF16FVim
「ちょ…ちょっと…」
「なんで…か…神楽…ばっか……うぇ…ばかぁ…」
「よ…よみ!?泣くなよ~」
「だって…ともがぁ…あぅぅ…」
「ごめん!悪かったよ」
「うっ…うぅ…」
「明日は…いや毎日一緒にご飯食べよ?な?」
「…本当?」
「本当だよ!約束する」
「…」
「な?…よみ」
「……好きって」
「え?」
「好きって言えよ」
「えぇ!?」
「言ったら許してあげる」
「な…」
「…」
「…きだよ」
「ん?」
「大好きだよ。よみが一番」
「…」
「ほら、言ったぞ」

555名前:名無しさん@秘密の花園[sage] 投稿日:2007/05/20(日) 20:29:24 ID:dF16FVim
「…んふ」
「なんだよ…?」
「あはははははは!」
「な…お前…泣いてねぇな!この野郎!」
「はっ…あはは…はぁ~。いやぁ、悪い悪い」
「この…こっちは真剣だったんだぞ!本当に…よみに嫌われたかと思って…。うあ!」
「嬉しかったよ。ありがとう」
「ちょっ…誰かに見られたら…」
「関係ねーよ。…私のこと大好きって言ったじゃん」
「それは…」
「それは?嘘だったのか?」
「…違うよ。違うけど…」
「じゃあいいだろ?……私も…」
「…?」
「私も大好きだよ」
「…」
「…」
「…」
「…。…んふふ…あはははは!あ…赤くなってやんの!」
「な!?」
「はは…ごめんごめん」
「もうよみなんて知らねー!バカ!」
「あ、おい!待てよ~」
「うるせー!神楽と帰る!神楽ぁ~!」
「とも~、謝るよ!一緒に帰ろうよ~」
《おわり》