ゲート・コントロール・インターフェイス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

             目標一覧    


1 【“現代的古典幻想”メディ・ムンドゥス】

      時代は中世から近世、舞台はヨーロッパ方面。
      多くの人々が思い描く、古典的なファンタジー世界を体現したかのような領域。
      とある街道の中頃に位置する寂れ気味の宿場町から、旅は始まる。



2 【“霊廟世界”アーフィル・アル=マクバル】

      大小様々な墓標が無数に乱立する、死した惑星。
      天空は常に灰色の雲に覆われ、空気は陰鬱な湿り気を帯び、生くる者の気配は酷く希薄だ。
      住まう者が居ないという訳ではないが、明るく心温まる交流は望まない方が良い。



3 【“澱み無き遺構”ヒュドルニオン】

      巨大な淡水湖の中心に建造された、壮麗な水上神殿遺跡。
      内部には無数の水路が張り巡らされており、清浄な水が絶え間無く循環し続けている。
      傍から見る限りでは、何かが棲んでいる様子は無いが…。



4 【“原色の原始林”オプティモ・レガーロ】

      多種多様な動植物に満ち溢れた、密林という名の緑の要塞。
      全てが野生状態に保たれたこの世界では、弱肉強食の絶対法則こそが支配者である。
      濃密な自然の奥底には、見知らぬ奇怪な生物も数多く潜む



5 【“朽ち逝く希望”ナジェージヴァストーク】

      遥か東方の果てに、人類の最後の希望たるその都市はあった。
      だが、侵略者の暴虐を食い止め続けるだけの余力は、最早世界のどこにも存在してはいない。
      この絶望的状況を打開できる可能性があるとすれば、それは――。



6 【”星辰との結合”ルーナ・サブリメイション】

      月、クレーターに築かれた学術都市。栄えある停滞が始まってより、凡そ400年の後。
      長きに渡る地球文明の揺籃期は、間も無く終わりの刻を迎えつつあった。
      変革の根源を為すものは、とある知性と、とある偶然と、そして――不可思議なる銀色の鉱物



7 【他の世界からの侵略者と戦争している世界(仮称)】

      文明レベルは2番目で、現代に似た世界。



8 【進化の方向性がおかしくなっている世界(仮称)】

      文明が崩壊しつつある、現代に似た世界。



9 【“???”コズミックスター(仮称)】

      現代よりも進んだ世界。
      (この世界から、上2つの世界へ干渉が行われたみたいです)



10 【プレリュード・ラゲール(仮称)】

      アドミニストレータ勢力VS邪神の重要な戦場の一つとなり得る世界
      ボスというべきか、脅威度の高い敵というべきか、そんな存在が現れるかもしれない
      この世界は特に、“そういうもの”(敵を信奉し、積極的に招き寄せようとする者)との繋がりが濃い

番外(アドミンボーナスで選ばれなかった世界説明等)



番外1 【なんか核戦争後っぽい西部劇世界】

      この世界は、かなり現実に近いもののようです。
      冷戦末期の1980年代頃に、米ソ間での大規模核戦争から第三次大戦に発展し――
      その後の気候変動や紛争の頻発などで、現代文明が崩壊した世界…。
      実際に飛ばされるのは、大戦から凡そ300年後の2280年代だとか。
      場所は――北アメリカ大陸の南西部だそうです…」
      ついでに、世界の様子も見てみます…。宝石の中にあるコレ、多分そうだと思うので…!」      「…」
      「――なんだか、なんていうか…未来の西部劇っぽい、ような…。
      いえ、実際の西部劇とかは、殆ど見たこと無いんですけど…」


番外2 【スチームパンクっぽい世界】

      こっちはもう、現実とはまるで違う場所のようです。
      何らかの影響によって外燃機関――つまり、蒸気機関ですね…が、大きく発達した世界で、
      巨大な飛行船が空を支配していたり、機械式の計算機があったり…」
      「飛ばされる場所は、神聖エウロパ帝國とかいう国の、ロンディニウムとかいう都市らしいですね…!
      時代とかは書いてません――比較できない、ってことなんでしょうか…」
      「見える風景は――巨大な工場群やら、汚染された川やら…空も真っ黒ですね。
      幻想的な霧に包まれた都市っぽいですけど、実際は煤煙で曇っているだけだと思います」
      「さっきのもそうですけど、これも――かなり健康に悪そうですよ…。
      肺が真っ先にやられそうです…!」



番外の番外 現在までの『世界が映る宝石』入手経路一覧

       【メディ・ムンドゥス】【アーフィル・アル=マクバ】【ヒュドルニオン】【オプティモ・レガーロ】
      ┗(初期設定世界)

       【ナジェジヴァストーク】
      ┗(オプティモ・レガーロ 洞窟内祭壇から宝石入手)

       【ルーナ・サブリメイション】
      ┗(アドミンボーナスから宝石入手)

       【7番世界】【8番世界】【コズミックスター】
      ┗(ヒュドルニオン 秘密の美術館“インフィガロ”の金庫部屋から宝石入手)

       【プレリュード・ラゲール(仮称)】
      ┗(ヒュドルニオン 行政庁舎/80階-市立博物館のから宝石入手)

      未入手宝石:【メディ・ムンドゥス】でオークションに出品予定


メモ
 世界間移動の方法
  1、世界間移動を行ってから12時間以上が経過していること
  2、知的生命体に見られていないこと
  3、ラジエルの書を展開できるだけのスペースがあること

 移動すると最初に着ていた服に変わる
 インベントリに入れないと物は世界を超えての持ち運びができない
 世界が映る宝石をラジエルの書に入れると移動できる世界が増える。
 世界ごとに時間の流れは独立しており、α世界で24時間過ごしてもβ世界では時間が経過したりはしない。
 →ラジエルの書の設定ミスにより、一度だけこの原則に反することが発生したが、現在は修正されている。
 7~9は特殊な関係の世界。詳細はhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1337775229/3300-