※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは、スキンの変更方法について書きます。

1.武器スキンの変更



例として今回はM4のスキンを変更してみようと思います。

まずは気に入ったskinをダウンロードしましょう。
skinはFPSBANANAよりダウンロードします。
ためしにこちらのskinをダウンロードして解凍します。

解凍し終わったらこの様な3種のファイルがあります。

w_***.mdl,p_***.mdl,v_***.mdl
 *の部分には武器名が入ります。
簡単に説明すると
v_***.mdl = 自分が持つskin
p_***.mdl = 他のプレイヤーが持つskin
w_***.mdl = 地面に落ちてるskin
になります。

skinを適用するにはC:\Program Files\Steam\SteamApps\アカウント名\counter-strike\cstrike
にmodelという名前のフォルダを作成します。そしてその中に先ほど解凍した3種のmdlファイルを入れます。

※3種入れても構いませんが稀にエラーが出ることがあります。
その場合は、v_***.mdlだけを入れてp_***.mdlとw_***.mdlは入れないでください。
この場合、自分の持ってるskinは適用されますが他の2つは適用されません。
正直地面に落ちてる武器や相手が持つ武器は目立たないので変更しなくても特に問題はありません。


適用前


適用後



2.マズルフラッシュ、LEDの色の変更


このフラッシュやLEDの変更の質問はよくありますので書いておきます。
よくムービーなどで変更されています。


ここは簡単なので超簡易的に書きます。
C4,Blue LED スキン→ダウンロード
Blueマズルフラッシュ→ダウンロード
2-1. C:\Program Files\Steam\steamapps\アカウント名\counter-strike\cstrikeにspritesというフォルダを作成します。
2-2. ダウンロードし解凍した.sprファイルspritesフォルダの中に入れます。

また色、種類は他にもたくさんあるので気に入ったものをダウンロードして使ってください。
※レーダーのスキン変更時もspritesフォルダの中に入れる。