※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

/27/
執務室のすみっこに備え付けられた一台の端末。
それこそがになし藩国そのもの。セレナちゃんが見ているおおよそ全ての物はこの端末の中に用意された情報を元に構築されている。
平たく言うとこのページ(http://www.emerald.rm.st/ninashi/index2.html)の大元のhtmlだとかbbsだとかcgiだとかが詰まっているのだと思えばいい。
そんなものを見てどうしようかと言うと、入国管理──要するにアクセスログを見ているのだった。
これを見れば今どこに誰が居るのかが解る。一応厳重に管理してあるので藩王か摂政クラスの権限がないと変更はおろか閲覧も出来ないはずだ。
不審者がいないか確認する程度のつもりで調べたのだが、いつもは居ない人間が居る事に気付く。
とは言え見知らぬ他人どころか親しき隣人である。
表示された情報は、伏見藩国藩王、伏見・P・京児が格納庫にいる事を示していた。
こんな時に人気のない格納庫に居るなんていかにも怪しい。
これは話を聞きに行かねばなるまい。
ついでに事件現場と思われる会議室周りのアクセスログを調べてみたが、今日会議室に入った人間は玲音と九重しかいないようだ。
情報収集はこの辺りで切り上げ別の場所に向かう事にした。

◆→25へ