操作方法


操作方法

  • このゲームは、キャラクターの操作を8方向レバー+4ボタンで行います。
  • 4つのボタンは、弱(A)・中(B)・強(C)の3つの攻撃ボタンと、各キャラ固有の特殊行動が発動する「ドライブボタン」で構成される。

2D対戦格闘ゲームでは定番の「各種ゲージを消費して発動する必殺技・特殊アクション」は本作でも搭載されている。
本作では体力ゲージ以外に、「ヒートゲージ」と「バリアゲージ」が存在し、
それぞれ攻撃時、防御時に技を繰り出すために消費する。

各ゲージを消費して繰り出す技としては、
が用意されている。

レバー入力について

レバー入力の方向はテンキーに見立てた数字で表す。
7 8 9
4 N 6
1 2 3

ボタン配置について

ゲームスタート時にプレイヤー側で選べる

A配置

BCD
A

B配置

ABC
D

システム簡易説明

バリアガード ガード+A+B 削りを防ぎ、間合いを離しやすくする。空中ガード不能技を防げる。バリアゲージを使用する。
ダッシュ 66 素早く移動できる。二回目の入力以降レバーを倒しつづけると走りつづける事が可能。
一部キャラは特定の技をダッシュでキャンセルできる。(ダッシュキャンセル)
カルル、ハザマ、バレットは短距離を進むステップになる。テイガーは使用できない。
バックステップ 44 後ろにステップする。間合い調整などに使用。無敵時間有り。
空中ダッシュ 空中で66or44 空中で前後に移動する。1回のジャンプで使用できる空中ダッシュは1回。
タオカカ、バングは着地するまでに二回まで空中ダッシュできる。テイガーは使用できない。
ジャンプ 地上で7or8or9 空中に飛び上がる。キーを入れた方向へ飛び、ダッシュ等の慣性が残る。
一部技の最中に入力するとジャンプ動作で硬直をキャンセルできる(ジャンプキャンセル)
ハイジャンプ 地上で1or2or3>7or8or9 大きく飛び上がる。基本はジャンプと同じだが、こちらの方がより高く飛ぶ。残像が付き、空中ダッシュ・二段ジャンプ可能。
ジャンプキャンセル可能な技はハイジャンプでもキャンセル可能。
二段ジャンプ 空中で7or8or9 空中でもジャンプできる。
タオカカは三段ジャンプまでできる。テイガーは一段までしかジャンプできない。
リボルバーアクション ボタンを順押し 通常技→通常技で連続技になる。ルートはキャラごとに異なるが、基本はA→B→C→Dの順で押せる。A→D、B→Dなども出来る。

スタイリッシュモード表記

特殊技 6A、6B、6C、3C 全キャラ共通の特殊技コマンド
投げ B+C ガード中 ヒット中・ガード中であっても間合いにいたら投げられる。追い討ちも可能。
投げ抜け B+C 投げられモーション中(!マーク点灯中)に入力すると、相手に投げられるのを防ぐ。
ラピッドキャンセル 攻撃当ててる時にA+B+C ヒートゲージを50%使い攻撃をキャンセルする。
カウンターアサルト ガード中に6+A+B ヒートゲージ50%を使い、反撃技を出す。ガード状態から直接相手に攻撃する、カウンター技。
バリアバースト 攻撃を食らっている間、A+B+C+D オーバードライブアイコンを消費し、瞬時に無敵になり相手を吹き飛ばす。
クラッシュトリガー A+B ヒートゲージを25%消費し、ガードクラッシュ攻撃を行う。溜め可能。
直前ガード 攻撃が当たる直前にガード 硬直が殆んど無くなり、ヒートゲージ増加量が増える。
空中受身 吹っ飛び中、空中でAorBorC 空中で態勢を立て直す。CPからボタン押しっぱなしでも受け身可能。
クイック起き上がり 吹っ飛び中、地上に接触した瞬間に弱or中or強 地上で態勢を立て直す。CPからボタン押しっぱなしでも受け身可能。
前転(後転)起き上がり ダウン中に6or4+弱or中or強 ダウン中レバーに入れた方向に移動して起き上がる、移動中にはやられ判定があるので注意。
緊急回避 ダウン中に2+AorBorC ダウン中に無敵になった後に起き上がる。
オーバードライブ A+B+C+D オーバードライブアイコンを使用し、一定時間D攻撃とDDが強化される。
エクシードアクセル OD中A+B+C+D オーバードライブ中に発動できる強力な技。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る