|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ver.4 進め方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

B4 test(barrett ver.4)、一回目のテスト版の進め方です。
※現在実施されているテストは二回目のものであり、ゲームシステムなどがこのページで記載する内容とは大きく異なります。
 最新のテストについてはver.4-2 進め方をご覧ください。


barrett(test)ver.4では、24時間を1日として進行します。
基準時は回帰便が出発した時刻です。
回帰便は、メンバーが一定数集まった時点で自動的に出発します。
基準時が20時の回帰便なら、その日の20時から次の日の20時までが「1日」です。

  • 各メンバーは1日に24回まで、通信手段にかかわらず発言ができます。
    通信手段についてはB4トップページの説明をご覧ください。
    一回あたりの文字数は200字までです。
  • 死亡した乗客(ゴースト)も同じ回数発言できます。
  • ver.3での「思案」にあたるものはありません。
  • アンチ同士で意思伝達をはかるための、特別な機能は存在しません。
  • 過去に発信された発言は、「ログを見る」より確認できます。
    「ログを見る」からは、発信者、場所、日付によって絞込み検索ができます。
    発信者を指定して検索した場合、内線は表示されません。
    (発信した本人には表示されます)

開始~終了までの流れ

オープニング

  • ver.3における「募集中」~「0日目」と同等の役割を果たす段階です。
    ただし参加者同士の会話はできません。
  • ログイン後、搭乗ロビーにて使用するキャラクターとスキル、出発までの待ち時間を選択し、エントリーします。
  • エントリー時、その時の気分を入力しますが、プレイには関係ありません。
  • 10人以上集まると自動的に出発します。
    13人以上エントリーしていた場合には、13人目以降が次の便に回されます。
  • テスト便6機が出航した時点で新規受付は中断されています。

航海開始

  • アンチ、人間の役柄が振り分けられます。
  • 陣営にかかわらず、エントリー時に希望した役職が必ず与えられます。
  • アンチは、誰がアンチであるか、二つのポイント(α/β)のどちらが地球であるかを知っています。
    それ以外は人間と変わりません。
  • アンチの人数は船により異なります。(一人の場合もあります)

1日目朝~

  • 方針を決定し提案します。
  • 提案する方針は、パゴタFIXにより提示された選択肢から選びます。
    全員が同じ方針の提案をする必要はありません。
    提案しなくても消滅することはありません。
  • 最初は乗客全員が居住区に集められており、移動はできません。

1日目夜(基準時直前)

  • 参加者の提案がパゴタFIXによって集計、発表されます。
    最多票を得た提案が採択されます。
  • 最多得票となった提案が、同じ得票数で複数あった場合、方針を選ぶプルダウンの最下部に表示されているものから順に優先されます。
  • ワープ先をαかβか選ぶ、切り離し区域を複数の中から選ぶなど、同じ種類の方針が同数の票を得た場合にも、同様にプルダウンの下から優先して採択されます。

2日目朝(基準時後)

  • 採択された方針が適用され、方針によっては乗客の行動に影響を与えます。
  • 「移動許可」を方針として可決した場合、移動が可能になります。
  • 「移動許可」が採択されなかった場合、パゴタFIXにより区域の切り離しが提案され、移動が禁止されます。
  • 「移動許可」が採択されても、ブリッジが開放されていなければ、ブリッジに出ることはできません。

2日目~

  • 1日目と同様に、パゴタFIXにより提示された選択肢をもとに提案と採決を繰り返すことでゲームは進行していきます。
  • 区域の切り離しが提案され、有人区域の切り離しが可決されると、その区域にいた乗客は死亡し、以降はゴーストとしてゲームに参加します。
  • ゴーストは移動は自由にできますが、生存していた時に見えなかったものは死亡しても見えないままです。
    ゴーストの声は、ゴースト同士と、「霊媒」のスキルを持つ乗客にのみ聞こえます。
    ゴーストに対しては「感知」や「嗅覚」のスキルは働きません。
    ゴーストは方針の提案に参加できません。

12日目

  • 12日目夜の基準時までに、船の目的地を自陣営の向かうべきポイントに設定する必要があります。
  • ポイントが設定されずに最後の基準時を迎えた場合、宇宙の孤児となる……かもしれません。
    (パゴタFIXのシステムメッセージから。現在未確認)
  • 一度ポイントをどちらかに設定すると、取り消しはできません。
    (もう一方のポイントへの変更は可能です)

エピローグ

  • 設定された目的地へワープします。
  • ワープした先が地球であれば人間勝利、小惑星帯であればアンチ勝利となります。

感想戦

  • すべてのログが公開されます。
  • 発信の種類は通常発信のみとなりますが、発言数の制限はなくなります。
  • 進行中のログは「ログを見る」からは読めません。
    エピローグメッセージの直下にある「航宙日誌」から、日付を選んで読むことができます。
  • 「航宙日誌」を読む際には、発信者、場所に加えて、任意の参加者の視点を選ぶことができます。
  • 感想戦進行中は、船の状態欄には「エピローグ」と表示され、感想戦が終了すると「過去ログ」となります。