M-Tea*6_20-青空のリスタート(四)富田倫生

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

M-Tea*6_20-青空のリスタート(四)富田倫生

2013.12.7 第六巻 第二〇号

青空のリスタート(四)
富田倫生

響け猪木の「ダーッ!」コール 低価格SPARC攻勢の彼方にサンの新必殺技の予兆を見る
「二十四時間世話焼きマシンの決定版はこれじゃ!」 坂村健、ビル・アトキンソン両大人は異口同音にかく語りき
二十一世紀の電脳キッズは TRONを笑うものを笑う



定価:100円(税込)  p.121 / *99 出版
※ DRM などというやぼったいものは使っておりません。

※ PDF 形式、六インチ判。Windows 7 およびソニー Reader にて確認済み。
※ オリジナル作品は青空文庫にて公開中です。同作品は、クリエイティブ・コモンズ「表示 2.1 日本」でライセンスされています。利用条件は、http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/ を参照してください。

PDF マガジン 週刊ミルクティー*

 だが、何かをしないことの言い訳に使っても、国際紛争解決の武力によらざる解決に立ち向かうジャンピング・ボードとして憲法九条を掲げようとする政治家は一人としていないのだな。……と思っているところに、バグダッドに響くアントニオ猪木のダーッ・コールである。タレント議員の売名行為といわば言え。事に際してみずからの主張を掲げて表舞台に踊り出ることは、むしろ政治家のつとめ。人質の脅しに対する西側の結束をはばむぬけがけと、いわば言え。事態を硬直化させているのは、武力に対しては武力をもって対峙する軍事の論理。同じく無力をさらす結果にはなっても、戦争の放棄という世界史的課題に取り組むと宣言した国なら、非軍事的な解決策を求めて徹頭徹尾あたふたと動きまわり、ともかくも交渉のパイプをつけようとあがいてみせるのが筋ではないか。
 今回の危機に対して無力を露呈する点では同じであったにしても、軍事との決別をめざして無力だったのか、軍事への回帰をめざして無力だったのか、少なくともこのオレははっきりと覚えておくからな。(「響け猪木の『ダーッ!』コール 低価格SPARC攻勢の彼方にサンの新必殺技の予兆を見る」より)

※ #ref(6_20.rm)
(朗読:RealMedia 形式 xxxKB、x:xx)
※ お休みしまーす。

富田倫生 とみた みちお
1952-2013(昭和27-平成25.8.)

◇参照:Wikipedia 富田倫生、青空文庫「作家別作品リスト:No.55」。

底本

底本:「青空のリスタート」ソフトバンク出版事業部
   1992(平成4)年9月30日初版発行
初出:「パソコン・マガジン」ソフトバンク出版事業部
   1990(平成2)年1月号から1992(平成4)年3月号
http://www.aozora.gr.jp/cards/000055/card698.html

NDC 分類:007(総記 / 情報科学)
http://yozora.kazumi386.org/0/0/ndc007.html
NDC 分類:548(電気工学 / 情報工学)
http://yozora.kazumi386.org/5/4/ndc548.html

難字、求めよ

ジャンピング・ボード
大型汎用機
サーバー用OS
チョップ・ミート
第二回マルチメディア国際会議
マクロマインド・ディレクター
PC-98HA 日電製。
リファロ 京セラ製。
カラー液晶
無線通信サービス
教育用コンピューター
電脳社会
設計思想
プリズナー・ナンバー
戸部三丁目ゲートボール愛好会 とべ
天羽浩平
李春成
マーク・キャンター マクロマインド会長。
アンディ・グローブ インテル社長。
中日の落合 → 落合博満か
マーク・ポラット
『マックス・ヘッドルーム』

むしとりホイホイ

バクダッド → バグダッド 【グ】3か所
対象的 → 対照的 【照】
握りずらい → 握りづらい 【づ】
吉野屋 → 吉野家 【家】

以上4件。底本未確認。

スリーパーズ日記*

書きかえメモ。
クエート → クウェート 3か所
ドンキホーテ → ドン・キホーテ
プレイヤー → プレーヤー

12/01 くもりのち晴れ
ラジオ聞きながら『地震ナマズ』総索引のつづき。
今季初のあじまん、紫さつまいもチーズ1こずつ。トータル2コ200圓。うまー。
歩いて舞鶴山のぼる。足にくる。整備されたクアコース、はじめて見る。自転車の乗り入れは禁止らしい。犬の散歩づれ。
遺跡発掘調査、説明会20、30人くらいか。
川崎さん。「鳥海山、愛宕山から見たことがあるような気がする……」とのこと。佐藤栄太、写真・図版のこと。十和田湖噴火、群馬県榛名山噴火の件、話をふってみるが時間切れ。
15:00、現地説明会終了。手洗い。住吉神社から小道へ。井戸わきへもどって、建勲神社(天童神社か?)へ。青空。アカマツ林から南の眺望。西日。駐車場へ。マユミ。
15:30、舞鶴山をおりる。

12/04 晴れ
18:50、山形ニュース。13:00すぎ、芳賀イオンモール天童工事現場で出火。2時間後に沈下。はあー、これか。どうりで外が焦げ臭いと思った。でも、夕方16:00ごろ、外を歩いたときは、まったく気がつかなかったなあ。。。
20:10、おわたー寺田『地球物理学』粗入力終了ううー!!!

12/06 小雨。
ネルソン・マンデラ死去。95歳。

12/07 くもりのちみぞれ
『歴史を変えた火山噴火』読了。返却。
DVD『坂の上の雲』日英同盟。



2013.12.7 公開
目くそ鼻くそ、しだひろし/PoorBook G3'99
転載・印刷・翻訳は自由です。
カウンタ: -

  • 「むしとりホイホイ」のリストを確認しました。「バクダッド」「対象的」「握りずらい」「吉野屋」全て、底本ママでした。(一)から(七)まで教えていただいた修正箇所、青空文庫のテキストにも反映させるようにします。修正が終わりましたら、お知らせします。しださん、ありがとうございました。 -- Juki (2014-03-17 16:47:11)
  • Juki さん、底本確認ありがとうごっざいました。「青空文庫のテキストにも反映させるようにします」おそれいります。よろしくおねがいしまーす。 -- しだ (2014-04-07 12:10:28)
名前:
コメント: