※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

信愛なるになし藩国民の皆様へ
藩国首脳部より声明を発表させていただきます。

今回の卑劣な爆弾テロにて被害にあわれた方で
国内の診療所にて対応できない重症患者のかたを
隣国FVBさまの有する市民病院に緊急搬送し、受け入れ処置していただける形になりました。

軽傷者に関しては引き続き国内の診療所にての処置を続ける形になります。
先日お伝えした通り、国内分の大量消費されている医療品に関しては
越前藩国さまの医薬品工場よりCMSさまの流通ルートにて順次融通していただける形ですが、
FVB様よりも、不足することがあればご提供いただけるとのことです。

FVB様に改めて感謝を表しつつ、
医師の判断に従って、順次搬送をお待ちくださいませ。

摂政 瑠璃

□■□政策提出テンプレート□■□
質疑掲示板根拠URL:http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=10467
国番号:消費可能資産額
29:リソースはかからないとの回答でした(6/27回答)