群雄-2


1.5
UC張勲
1
C張繍
1.5
SR貂蝉
2.5
R張遼
1
C張梁
1
C張魯

1.5
UC陳宮 攻城
1
C陳蘭
1
C程遠志
2.5
SR董卓
1
UC董白
1
C裴元紹


群雄-013 UC張勲

武将名 ちょうくん
張勲 袁術配下の大将軍。自分の息子と呂布の娘との縁談を破談に
された事に激昂した袁術が、呂布に戦をしかけた際、張勲は20
万の大軍を袁術にまかされた。しかし陳珪の計略にはまった仲
間の裏切り行為にあい、呂布軍に大敗。袁術の死後、曹操に
帰順した。

「大将軍である私に意見するなぞ十年早いわい!」
コスト 1.5
属性
兵種 騎兵
能力 武力5 知力2
特技 募兵
計略 大量生産 撤退中の味方の攻城兵を全て復活させる。
さらに復活した部隊の移動速度を上げる。
必要士気4
Illustration ファントム

計略の「大量生産」は自軍の撤退中の攻城兵を全員復活させつつ移動速度を2倍にするというもの。
群雄には攻城兵が4枚存在するので、群雄単色のデッキでも十分にUC張勲を軸としたデッキが組める。

攻城兵を大勢入れてひたすら大量生産を使いまくるデッキを「大将軍デッキ」という。
初心者が使っても上級者が使っても似たような強さにしかならないとよく言われるデッキ。
スペックの低いUC張勲をいかに死なせないか、
そして死なせないながらもいかにこき使うかが重要となる。
攻城兵を複数採用しつつ、大将軍以外の殲滅役を採用するデッキが多い。
守備には攻城兵の堅さもあってかなりの粘り強さをみせるが、攻城はなかなか奪えない。
単色なら李儒の連環陣・混色なら極滅業炎と絡めるのが一般的のようである。
ひたすら大量生産を使い続ける事が多いので、最大士気はあまり気にならない。

ネタっぽいが、普通の群雄デッキに攻城兵を2枚ほど入れて運用すると実は守備の面でなかなか役に立ってくれる。
自城前で敵の号令→攻城兵で攻城阻止→撤退→大量生産→攻城阻止or陳蘭で端攻城→号令の時間切れというような芸当も可能。
一風変わったデッキを使ってみたい方にはいいかもしれない。

群雄-014 C張繍

武将名 ちょうしゅう
張繍 董卓の配下であったが、董卓亡き後は独立し、曹操と戦う。
一度は降伏するものの、曹操が叔父張済の未亡人である鄒を
妾にしたことに憤慨し反逆。最終的には賈詡の勧めで
再び曹操に降伏し、曹操配下の将軍となった。

「今だ!曹操を追い詰めるのだあ!」
コスト 1
属性
兵種 騎兵
能力 武力3 知力5
特技 伏兵
計略 悪逆無道 自身の武力が上がる。ただし効果中は自軍の城にダメージを受ける。
上昇する武力は、自軍の城ゲージが少ないほど大きい。
必要士気3
Illustration ハマサカキミオ

1コストの騎兵としては非常に高いスペックを持つ。UC楽進と比較しても決して引けを取らない。
群雄には1コスト武力3騎兵が3枚いるので、デッキによって上手く使い分けよう。
知力1の脳筋が相手であれば知力5の伏兵でも即死するので、
他に伏兵持ちがいないデッキであれば1コスト騎兵の枠にはこのC張繍を採用するといい。

悪逆無道は通常で+6、火事場効果がつけば+15以上も狙える。
積極的に使う計略ではないが、火事場では思わぬ威力を発揮できる。

群雄-015 SR貂蝉

武将名 ちょうせん 傾国の美女
貂蝉 楊貴妃などと並び中国四大美女に称される絶世の美女。
謀略を成すため呂布の側室となり、巧みな誘惑で
呂布に主君・董卓を討たせることに成功した。
「傾国の美女」という言葉があるが、まさに貂蝉はその美貌によって、
国を傾けることに成功したのだった。

「さあ呂布様、私と全てを手に入れましょう・・・・・・」
コスト 1.5
属性
兵種 弓兵
能力 武力2 知力5
特技 魅力
計略 傾国の舞い 【舞い】(使用すると移動できなくなるが、自身が撤退するまで効果が続く)
敵城にダメージをあたえつづける。
必要士気7
Illustration 戸橋ことみ

計略は、舞っている間は敵の城が削られ続けてゆくというもの。
たいへん強力な計略であるため、1.5コストでありながら1コスト並のスペックしかない。

舞っている間は当然移動も弓も撃つことも出来ず、残りの6.5コストだけで戦うことになるため、
落城まで守り抜くつもりであれば陣略等も活用して守る必要がある。

群雄-016 R張遼

武将名 ちょうりょう ぶんえん
張遼 -文遠- 呂布配下の武将。人並みはずれた武力の持ち主で、始め丁原に仕えていたが、
何進、董卓を経て呂布の配下となり、若くして高順と並ぶ呂布軍の看板武将となった。
呂布が敗れて降伏した際には、潔く死を選ぼうと曹操を罵倒したが、
生かされて配下となった。

「我が武勇、我が馬術。呂布殿以外に勝る者なし!」
コスト 2.5
属性
兵種 騎兵
能力 武力8 知力7
特技 勇猛
計略 蚩尤の如く 自身の武力と移動速度が上がる。さらに計略効果中、
突撃状態を続けることにより、武力が上昇していく。
必要士気5
Illustration 獅子猿

魏にいる同名のSR張遼と比べると武力が1低いが、群雄には珍しい文武両道の超絶強化持ち騎兵。
得手不得手や癖が強い群雄の高コストのなかでは安定感は随一。

「蚩尤の如く」は移動速度が倍になり、オーラを纏っている間徐々に武力が上がっていくというもの。
効果時間は12カウントと長く、ずっとオーラを纏っていれば最後には武力が31になる。
神速効果が12カウントも続くという点だけでも結構強い。それがさらに超絶強化並の武力となる。

具体的には、最初の4カウントを武力上昇に費やせば残り8カウントを武力21の神速騎馬が暴れることになる。
「士気5 ため計略 ため4C 武力+13 速度2倍 効果8C」と例えると強さがわかっていただけるだろうか。
そしてもちろんこの”ため時間”は自分で好きに調整できるし、2倍速で自由に動き回ることもできる。
連環を打たれても先に効果が切れ、ダメ計はMAXなら徐庶でも落ちない。
槍さえ何とかすれば天下無双以外ではなかなか落とす事が出来ないだろう。

知力依存度は1。つまり知力を1上げるごとに効果時間が1カウントずつ延びる。


群雄-017 C張梁

武将名 ちょうりょう
張梁 黄巾賊の首領・張角の末弟。人公将軍と称していた。各地で反乱を起こし官軍を苦しめた。
長兄の張角が病死すると、あとを引き継いで官軍と戦ったが、
張角が病死したことで勢いづいた官軍を止めきれず、斬殺された。

「我らが黄巾の世をつくりだすのだ!」
コスト 1
属性
兵種 歩兵
能力 武力5 知力1
特技 なし
計略 黄巾の群れ 自身の兵力が回復する
必要士気3
Illustration 牧野卓

1コストの中で最高の武力を誇る。
そして低士気での回復計略と実にしぶとい。攻城役には最適。
歩兵という兵種が今よりもっと弱かった頃から十分使用されてきたのだが、
歩兵が強化されたにもかかわらずスペックには何の補正も入っていない。
実に優秀な完成されたカードとなっている。

群雄-018 C張魯

武将名 ちょうろ こうき
張魯 -公祺- 五斗米道の教祖。五斗の米をお布施として提供させたことからこう呼ばれる。
漢中の地に独立国家を建て、以後三十年にわたってこれを維持した。
曹操の討伐軍が迫ると、あっさり降伏し、宝物庫を焼き払わずに残していたため、
曹操から高く評価された。

「さぁ、このお米を食べなさい。ふふふ」
コスト 1
属性
兵種 弓兵
能力 武力2 知力6
特技 なし
計略 五斗米道 撤退した群雄勢力の味方を1部隊復活させる。
2部隊以上の部隊が撤退していた場合はランダムで選択される。
復活した部隊は自城内に出現する。
必要士気4
Illustration 三好載克

「米」といえばこのC張魯を指す。
前作と比べて天では復活計略が少なめなので、五斗米道は結構需要がある。

主にSR呂布を復活させるために使うことになるだろう。
計略の対象になるのは群雄の武将だけなので、C張魯とSR呂布以外を他色の武将にすれば、
復活する対象をSR呂布だけに絞ることが出来るので相手としてもやりづらいだろう。
ダメージ計略に対する強力な保険となる。
その場合は知力を上昇させるC闞沢などと組み合わせる呉&群雄のデッキが一般的か。


群雄-019 UC陳宮

武将名 ちんきゅう こうだい 反逆の謀士
陳宮 -公台- 呂布の軍師。最初は曹操に仕え、曹操軍随一の参謀を自負していたが、
新参の荀彧、程昱の台頭や、曹操の徐州での大虐殺への失望から、
曹操を裏切り呂布についた。最期は呂布と共に曹操に捕えられ、
処刑されたが、曹操はその智謀を惜しみ涙したと言われている。

「曹操、この狼どもを御して、貴様を倒す!」
コスト
属性 1.5
兵種 弓兵
能力 武力4 知力7
特技 防柵
計略 破滅的な献策 もっとも武力の高い味方部隊の武力を上げる。
ただし効果中は自軍の城にダメージを受ける。
必要士気3
Illustration ファントム

計略の「破滅的な献策」は消費士気がわずか3でありながらも武力を10も増やす。
しかも効果時間も約9Cと長い。漢の意地よりも強いといえるだろう。
開幕に適切に使用すれば強烈なアドバンテージが取れるだろう。
デメリットは大きいので、計略使用中にそれなりの戦果を上げておきたい所である。

問題は自城を削るというペナルティである。その量はおよそ24%。
4回使えば城ゲージはほんのわずかしか残らない。
そのため自城を削るほど効果が上がるR高順の計略「陥陣営」と相性がよく、
しかも陳宮自身も高順と同じ天属性であり、組み合わせて使えといわんばかりである。


群雄-020 C陳蘭

武将名 ちんらん
陳蘭 袁術の部下。紀霊を大将とした劉備攻略では、雷薄とともに副将を務め、
呂布攻撃の際には第五軍を率いた。贅沢三昧の袁術を嫌って、
雷薄とともに嵩山に逃げ込み山賊となる。後に袁術が劉備に大敗すると、
戦場を襲って袁術の物資を強奪した。

「もういいぜ、袁術なんて見捨てちまえ!」
コスト 1
属性
兵種 攻城兵
能力 武力3 知力4
特技 なし
計略 香車戦法 移動速度が上がる。ただし効果中は強制的に前進する。
必要士気2
Illustration 戸橋ことみ

香車戦法で騎兵以上のスピードになり敵城へと駆け抜け膨大な城ゲージを奪い去る盗賊。
それにしても「香車戦法」とはなんと上手いネーミングであろうか。まさに香車である。
C陳蘭がいる限り、相手は迂闊に全軍で攻めあがることが出来ない。

なお騎兵をも越える速度になるので当然迎撃を受ける。
強制的に直進する以上相手の槍兵をかわすことができないため注意。

群雄-021 C程遠志

武将名 ていえんし
程遠志 黄巾賊の将軍で、劉備たちの初陣の相手。黄巾賊のなかでも、
かなりの武勇の持ち主であったが、一騎討ちによって、関羽に一撃で討ち取られた。
将を失った黄巾軍は統制を失い、劉備率いる義勇軍に敗れ去った。

「みすぼらしい雑兵が。俺の刀の錆にしてくれる!」

コスト 1
属性
兵種 槍兵
能力 武力3 知力1
特技 復活
計略 強化戦法 自身の武力が上がる。
必要士気4
Illustration ファントム

特技「復活」を持つ1コスト三馬鹿武将のひとり、槍の程遠志。
群雄には1コストの槍兵が他に存在しないことと、
復活は槍兵との相性が最も良いと言われていることとがあり、
どうやら三馬鹿の中ではこの程遠志が一番使われているようだ。


群雄-022 SR董卓

武将名 とうたく ちゅうえい 魔王
董卓 -仲穎- 後漢王朝を終焉に導いた魔王。献帝を擁立して絶対的な権力を握ると、
苛烈な法令や、残虐な刑罰を次々に発して、幾千、幾万の罪無き人々を
問答無用で惨殺した。董卓の非道を極めた暴挙に、人々の恐怖の悲鳴は
天を劈き、洛陽は阿鼻叫喚の地獄と化した。

「漢王朝が400年。すべてワシが喰ろうてくれよう」
コスト 2.5
属性
兵種 騎兵
能力 武力8 知力8
特技 魅力 勇猛
計略 暴虐なる覇道 範囲内の味方は武力と移動速度が上がる。ただし効果中は、
効果を受けている部隊が多いほど自軍の城にダメージを受ける。
必要士気5
Illustration RARE ENGINE

群雄には数少ない全体強化計略を持つ騎兵。
2.5コストで全体強化を持っているならこれくらいのスペックでも文句は言えない。

「暴虐なる覇道」は士気5でありながら武力が6上がり、さらに移動速度も上昇する。
ただし他国の英傑号令と比べると効果時間は短めで、しかも自城を削る効果もある。
クセのある号令であり慣れないうちは戦果が割に合わないかもしれない。
強力な号令には違いないので、使いこなせるようになるまでの辛抱だ。


群雄-023 UC董白

武将名 とうはく
董白 漢王朝崩壊の主役であり、権力を自らの手中に収めてからは
暴虐と贅の限りを尽くした魔王・董卓の孫娘。まだ幼い少女の段階で、
祖父・董卓から自分の領地を与えられるなど、
この世の考えうるすべての物を与えられて育った。
「覚悟おしッ!おじいさまに言いつけてやるッ!」

コスト 1
属性
兵種 騎兵
能力 武力2 知力5
特技 魅力
計略 退路遮断 範囲内の敵を自城に戻れなくする。
必要士気2
Illustration 音楽ナスカ

消費士気わずか2の妨害計略「退路遮断」を持つ1コスト騎兵。
退路遮断をかけられると自城に戻れなくなるのだが、自城に「もぐる」ことまでも出来なくなる。
つまりいわゆる「もぐり突撃」ができないのだ。
相手のローテーションを崩壊させたり、死に際の脳筋にかけて10C以上自城に戻れなくして足並みを乱したりするなど、
使い方次第では挑発とはまた違った制限を掛けられる非常に面白いカード。


群雄-024 C裴元紹

武将名 はいげんしょう
裴元紹 周倉の相棒で、黄巾賊の残党で山賊をしていた。周倉とともに
関羽の部下に志願したが、留守番を命じられた。そして関羽が
戻ってくる前に悪い癖が出て、趙雲の馬を盗もうとしたため、
あっという間に趙雲に斬られてしまった可哀想な男。

「関羽の旦那も冷てえな……おっ、いい馬みっけ!」
コスト 1
属性
兵種 騎兵
能力 武力3 知力1
特技 復活
計略 強化戦法 自身の武力が上がる。
必要士気4
Illustration F.S

特技「復活」を持つ1コスト三馬鹿武将のひとり、馬の裴元紹。
群雄には1コスト武力3騎兵が他に2枚存在するので槍の程遠志ほどの使用率ではないようだ。
戦場をちょろちょろと走り回り、撤退しても早めに復帰する。とにかく相手を撹乱しまくろう。