改善されず残った、DS1からの問題点

真後ろでも容赦なく迎撃判定が出る(3.00並?)

  • 一騎打ちの発生頻度はDS1と変わらず、極端に高い。
  • DS1ほどではないが、全体的に計略の効果範囲がAC版と比べて一回り広い。


新たな問題点

  • 鍛錬の章でしか軍師の育成が出来ず、 WiFiでは軍師のレベルが上がらない。
    • ただし、Wi-fiはワイヤレス対戦などの通信対戦の項目に含まれており、
      対戦特化でテンポを保つ為、オンラインでは軍師育成出来なくしたのかもしれない。
      Wi-fiやワイヤレス対戦に繋げる度に訓練するのは億劫だろうし、
      オフでの作業が必須なことを反映してか、軍師の成長速度はACよりかなり速い。
      とは言え、オンライン大戦だけでは軍師が一切育たないというのはやはり問題ではあるだろう。
  • 排出停止カードは収録されておらず、使用できなくなった。
  • 見下ろし視点になると、敵城前の位置関係がかなり把握しづらくなる。
    また、敵部隊に攻城ゲージが出ると強制的に見下ろし視点になり、通常視点に戻せない。
  • 傾国・破滅の舞の攻城ゲージの場合も、部隊が戦場全体に広がっているわけでもないのに見下ろし視点になり、
    舞姫は普通敵城前で踊っていることと敵城付近の位置関係が把握しにくいことが相まって、
    舞姫を落としにいく際の部隊運用(特に騎兵)にかなりの支障が出る。
  • 乱戦での速度低下がACよりかなり低く、2倍速騎馬は乱戦中でも迎撃される。
    1.8倍速でも乱戦が浅ければ迎撃を受ける。
  • 左利き用のボタン配置に変更できない。
  • 前作よりラグが起きやすい。発生頻度自体にそこまでの差はないが、前作とラグり方が少々違い、
    前作では操作が反映されるのが極端に遅くなる、といった感じだったのに対し
    今作では操作反映速度が下がらない一方で、部隊のワープや超高速移動が頻発する。
    おそらくレイテンシー・およびバッファサイズの設定のされ方が変更されたものと思われる。
  • 馬の移動判定が厳しく、ほんの一瞬でもカードと部隊が重なると止まってしまう。
  • 処理落ちが激しくなった。8部隊対8部隊でもカクカクする。陣略や舞を加えるとさらに処理落ちする。
  • 前作とは逆に、一騎打ちの難易度が極端に低い。
    低武力でも簡単に理論値が出せるため、武力差があっても理論値でないと勝てないことが多い
  • カードの向き変更が十字キー方式しか選べず、前作の「タッチで変更」が選べない。
  • wifi対戦で明らかに相手が切断したにもかかわらず、切断された方が切断したことになり、ペナルティを受けることがある。なお、このとき切断した相手方は何のペナルティも受けていないと思われる。(切断された直後に同じ相手と当たったて敗北したが、同じ階級同士にもかかわらず相手方は昇格した。ペナルティを受けて減らされる武勇の方が、同程度の武勇・階級の者同士に勝利して得られる武勇よりも多いことから、恐らく切断側はペナルティを受けていないと思われる。何故このような現象が起きるのかは不明。)
  • 名前・地域を変えるのにペナルティが一切無く無制限なため悪質な切断・チート・成りすましでも何食わぬ顔で別人を装えてしまう
    • ポケモンのような「自分でつけた名前+固有ID」でNGID機能でもあればまた別なのだろうが…現状で対策方法は皆無である
  • デッキの名前変更時、R張遼の計略「蚩尤の如く」を名前に入れたくても蚩の字が漢字リストに存在しない。
    • 尤の方は『も』の段で確認。『もっとも』として登録されている模様。
    • 同様に「刹那の神速」等の「刹」の字も存在しない。
  • 城内が狭め。ACが城内3歩だとすると天は城内2歩と言ったところ。
  • 射撃・走射時に弓タゲの変更が出来ない。

まだ不明な点

  • 柵に体当たりした瞬間に移動方向を反転することで、柵の裏側に跳ね返ってワープするバグ修正の有無。→防柵破壊中に向こう側にワープした経験あり。
    • ↑ワイヤレス対戦で様々なぶつかり方を試しているが、1回も確認できていない。WiFiでも既に1000戦近くプレイしているが、未だ確認できない。↑の報告者以外でこのバグを経験した人はいないか?
    • 柵の向こうにワープしたという報告は「WiFiのラグのせいで柵の向こうに居るかのように表示されただけ」と考えられないか?