Big Hero 6 ビッグ・ヒーロー6

(シリーズタイトル、マーベル)

出版:2008年9月〜2009年1月(全五話)
ライター:Chris Claremont
インカー:David Nakayama, Terry Pallot
カラーリスト:Emily Warren

(Big Hero 6#1,2008年9月)
カバーにはカタカナタイトルも記載。

概要

"Big Hero 6"はマーベル・ユニバースにおける初めての日本のスーパーヒーローチーム、ビッグ・ヒーロー6の活躍を描くミニシリーズ。
1998年の"Sunfire and Big Hero Six"以来のチーム冠タイトルとなった。
キャラのデザインも現代風にリファインされている。

巻末にはエボン・サムライサンパイアを主人公にした小説が掲載された。

あらすじ

世界を破壊するほどの力を持つ6つのクリスタの内、5つが謎の組織に奪われた。残り1つのクリスタルと、その使用法を知る科学者を守るため、ビッグ・ヒーロー・6は極秘任務を帯びてニューヨークへと渡る。

メンバー

ヒロ・タカチホ:主人公の天才少年。
ハニーレモン:秘密のポシェットから何でもとりだす女性メンバー。
ゴーゴータマゴ:全身をエネルギーフィールドに包んで突進攻撃を行う女性メンバー。
ベイマックス:ヒロが開発したロボット。怪力を生かしての戦闘から分析まで何でもこなす。

新メンバー

ワサビ・ノ・ジンジャー:板前。キネティックパワーで作ったクナイを投げる。格闘戦の達人でもある。
フレッド:怪獣型の映像を創り出し、敵を攻撃する力を持つ。






添付ファイル