アメコミ@ wiki内検索 / 「ブラックボルト」で検索した結果

検索 :
  • ブラックボルト
    ブラックボルト(Black Bolt) / ブラッカガール・ボルタゴン (Blackagar Boltagon) (キャラクター名、マーベル) 初出:"Fantastic Four #45" (1965年12月) 種族:超人類インヒューマンズの王族、男性 概要 超人類インヒューマンズの王。 声に破壊の力を持つため、普段はしゃべらない。 このため「静かな王(Silent King)」の異名をもつ。 少年期に先王に叛旗を翻し、王位を奪った。 妻は同じインヒューマンズのメデューサ。 メデューサは、長くブラックボルトの世話をした間柄で、ブラックボルトと手話で会話ができる。 "War of Kings"ではシーアーの皇帝だったヴァルカンと死闘を演じる。 死亡したと思われていたが、後に生きて帰還。 このとき、宇宙の...
  • ブラックウィドウ
    ブラックウィドウ Black Widow / ナタリア"ナターシャ"・ロマノフ Natalia Romanova 初出:Tales of Suspense #52(1964年4月) 人種:人間(人為的な強化人間)、ソビエト連邦出身 概要 マーベル・ユニバースにおける世界最高のスパイであり、変装の名人。 1959年にアイアンマンに対するヴィランとして初登場。ソ連のスパイで、このときはまさに「ウィドウ=未亡人」といったコスチュームだった。 やがてアメリカのヒーローとなり、フリーエージェントとしてS.H.I.E.L.D.やアベンジャーズの任務を助けるようになる。 (BLACK WIDOW #1 2004年) 初期の任務 初登場時の任務は、ソ連を裏切ったクリムゾン・ダイナモを暗殺し、アイアンマンことトニー・スタークが発明した兵器を...
  • Secret Invasion: Inhumans
    ...インヒューマンズの王ブラックボルトがスクラルに捕まり、残された王族たちが奪還のために奮闘する。 ブラックボルトは破壊力のある声を生体兵器として利用するため、改造を受ける。 登場人物 ブラックボルト:インヒューマンズの王。声に破壊力がある。 メデューサ:ブラックボルトの妻。髪の毛を自在に操る。 クリスタル:メデューサの妹。地水風火の四元素を自在に操る。 カーナク:マーシャルアーツの達人で、あらゆる物事の弱点を見抜く力を持つ。 ゴーゴン:無双の怪力を持つ。 トリトン:水中で行動できる。 マキシマス:天才的な頭脳の持ち主。 結末と影響 インヒューマンズがブラックボルト奪還のため、クリーと同盟を結ぶ。そのためにクリーを統べるロナンとメデューサの妹クリスタルは政略結婚させられる。 ブラックボルトはインヒューマンズに奪還される。 ブラックボルトとマキシマスは和解...
  • ブラック・ドワーフ
    ブラック・ドワーフ(Black Dwarf) (キャラクター、マーベル) 初登場:New Avengers Vol 3 #8 (2013年9月) 属性:宇宙人 概要 "infinity"でサノスに従う5人のブラック・オーダーの1人。 インフィニティ・ジェムを求めてワカンダを急襲するが、返り討ちに遭う。 能力 超人的な怪力、耐久力など アメコミ@wiki
  • ブラック・スワン
    ブラック・スワン(Black Swan) (キャラクター、マーベル) 本名:ヤバト・ウンモン・トゥル(Yabbat Ummon Turru) 属性:別のユニバース(Earth-1365)の女性 初登場:New Avengers Vol. 3 #1 (2013年3月) 概要 Earth-616のイルミナティが初めてインカージョンに遭遇した時、相手側の地球から現れた女。いつも白黒の衣装を着ている。 マップメイカーとインカージョンにより滅んだ世界の生き残り。兄が多元宇宙を結ぶ「ライブラリー・オブ・ワールズ」を開く鍵を持っており、これを使って生き延びた。 扉の向こうに待っていたのは「偉大なる破壊者」ラバム・アラルに仕える黒衣の女達ブラックスワンズで、その仲間になる。 Earth-616とのインカージョンでイルミナティに囚われていたが後に解放され、サノス率いる...
  • ブラックパンサー
    ブラックパンサー(Black Panther) ティ・チャラ (T Challa) 初出:Fantastic Four #52 (1966年7月) 種族:強化された人間、ワカンダの王 概要 ブラックパンサーことティ・チャラはアフリカのジャングルの奥地にある超文明国家、ワカンダの王。 ワカンダは稀少金属ヴィブラニウムを産出する唯一の国(もう一カ所、南極のサヴェッジ・ランドでも産出するが、国としては一カ所)で、これにより富を得て、文明を発展させた。 「ブラックパンサー」とは部族に伝わる王の称号で、戦闘の儀式で勝ち残ることによって獲得できる。 ワカンダでは黒豹が神の象徴とされ、王の座は世襲ではあるが戦闘の儀式によって勝ち取らなければならない。儀式に勝利した者は王の座と「ハート形のハーブ」を食する権利を得る。 このハーブを食することによって身体能力と感覚が増大され、ワ...
  • ブラック・オーダー
    ブラック・オーダー(Black Order) (チーム名、マーベル) 初登場:New Avengers Vol 3 #8(2013年9月) 概要 クロスオーバー"Infinity"において、サノスに従い地球を急襲した5人の指揮官たち。 またの名を”Cull Obsidian”(「選ばれた黒曜石」)。 地球のヒーローたちを遥かに凌駕する力を持つ。 コーヴァス・グレイヴ(Corvus Glaive):5人中で最初に選ばれたサノスのお気に入り。残忍で傲慢で、最も忠実。自らの民族を裏切り、サノスに従う。 能力:腕力、スピード。手に持つ異次元の剣が破壊されない限り不死。 プロキシマ・ミッドナイト(Proxima Midnight):最も残忍な将軍。あらゆる意味で略奪者であり、サノス軍で最も強力な戦士。 能力:白兵戦。スピアを投げると3条...
  • ブラックマライア
    ブラックマライア(Black Mariah) (キャラクター、マーベル) 本名:マライア・ディラード(Mariah Dillard) 属性:犯罪者、女性、特殊能力なし 初登場:Luke Cage, Hero for Hire#5 概要 体重400ポンド(181kg)ある巨大な黒人女。 偽救急車で死体を盗み、金品をはぎ取るという手口で稼ぐ犯罪集団ラット・パック(Rat Pack)のボス。 特殊能力はないが、その巨体を生かした格闘戦を得意とする。 ルーク・ケイジに負けて逮捕された。 実写ドラマ 原作コミックでは数回登場した程度のB級ヴィランだが、netflixの実写ドラマ『ルーク・ケイジ』では全く違う設定で重要なキャラクターとして登場する。 アメコミ@wiki
  • ブラックキャット
    ブラックキャット(Black Cat) / フェリシア・ハーディ(Felicia Hardy) 初出:Amazing Spider-Man #194 種族:人間、女性 概要 ブラックキャットは主にスパイダーマン関連のコミックに登場するキャラクター。 黒猫のような衣装を着るセクシーな女怪盗。スパイダーマンの恋人だった時期もある。 当初はヴィランとして登場するが、時にスパイダーマンと協力し、時に敵対し、猫らしく気まぐれに我が道を行く性格。 (Spider-Man/Black Cat Evil That Men Do#1, 2002年) スパイダーマンにおけるセクシー担当 Never let the black cat cross your path! 黒猫に前を横切らせちゃダメよ! 能力 鍛えあげた格闘技と敏捷性。 フックや電線を使ってスパイダー...
  • ブラックキャナリー
    ブラックキャナリー(Black Canary) (キャラクター、DC) ダイナ・ドレイク(Dinah Drake) 初登場:Flash Comics #86(1947年8月) 種族:人間、女性 訓練で身につけた柔道の技で戦うクライムファイター。 私立探偵ラリー・ランスと結婚し、一女をもうける。 アクアリウスとの戦いで受けた放射線の後遺症により、癌で死亡。 ダイナ・ローレル・ランス(Dinah Laurel Lance) 初登場:Justice League of America #75 (1969年11月) 種族:メタジーン所有者 上記のダイナ・ドレイクの娘。 母は普通の生活を望んでいたが、その意に反して同じコードネームを受け継ぎ、スーパーヒロインになってしまった。 能力 キャナリークライ:金属を破壊する超音波を発する。 あらゆる格闘技の達人...
  • ブラックウィドウMCU
    ブラックウィドウ(Black Widow):マーベル・シネマティック・ユニバース (キャラクター、マーベル・シネマティック・ユニバース) 本名:ナターシャ・ロマノフ(Natalia Alianovna Romanoff) 初登場:アイアンマン2(2010年4月) 俳優:スカーレット・ヨハンソン コミック版→ブラックウィドウ 概要 初登場時はS.H.I.E.L.D.のエージェントだったが、元はソビエト連邦のKGBに所属するスパイだったという過去を持つ。 トニー・スターク監視の任務をび、スターク・インダストリーに秘書として潜入していた。 イワン・ヴァンコとの戦いの中、正体を明かして共闘。 アベンジャーズ結成の時には同僚のホークアイと共にその一員となった。 能力 格闘技の達人 諜報技術 出演作品 アイアンマン2(2010年4月) ...
  • ブラックマライアMCU
    ブラックマライア(マライア・ディラード) (キャラクター、MCU:ドラマ版) 初登場:ルーク・ケイジ シーズン1(Netflixドラマ) 種族:人間 概要 ドラマ版ルーク・ケイジ:シーズン1〜2のラスボスである。 初登場時はニューヨークの市会議員であったが、そのキャリアが崩壊することで闇の世界に深く入り込み、ギャングのボスのような存在となる。 ディラードを名乗るが、正式には結婚しておらず、法的にはマライア・ストークスである。 アメコミ@wiki MCU
  • メデューサ
    ...インヒューマンズの王ブラックボルトの妻、すなわちインヒューマンの女王。 気高い女王であるが、反面高飛車なところがある。 普段はブラックボルトが声を出せない(声に破壊力がある)ため、その意志を伝える役目を負う。 ブラックボルトの力があまりにすごいため、隔離されていたときに世話をしていたのがメデューサで、手話を覚えて意思疎通をはかった。 最初はファンタスティック・フォーの敵として登場。記憶を失っていたところを操られたとされた。 能力 赤く長い髪の毛を自在に操る。髪の毛はかなりの力があり、人間を持ち上げたり、締め付けたりできる。 インヒューマンズの強力な身体能力 アメコミ@wiki
  • Secret Invasion: War of Kings
    ...おいて誘拐されていたブラックボルトを奪還したインヒューマンズは、復讐のためスクラルの残党を追撃。 シーアーが支配する領域に踏み込んでしまう。 スクラルを倒したインヒューマンズは宇宙の脅威と戦うため、クリーの戦力を望み、ロナンから帝位を譲り受ける。 かくしてブラックボルトが新たなクリーの支配者となった。 アメコミ@wiki
  • マキシマス・ザ・マッド
    ...インヒューマンズの王ブラックボルトの弟。 天才だが精神に異常があり、王の座を狙って暗躍する。 ただし最近は王家に対して協力的。 能力 超能力(催眠術など) 超人的な知性 発明 物理学、力学や生物学の高度な知識 長寿 経歴 アティランの2人の遺伝学者アゴンとリンダから生まれる。 幼少期にテリジェンミストを浴び、成長するにつれて反社会的な行動を取るようになった。 16歳の時にブラックボルトが保護室から解放され、マキシマスは彼の破壊の力を持つ声を利用しようと試みて失敗。 その後クリー人と盟約を結ぶため暗躍、それを阻止しようとしたブラックボルトの声によって正気を失う。また能力も抑制されてしまった。 名前 マキシマス・ザ・マッドの他、マキシマス・ザ・マグニフィセントなど。悪知恵のマキシマスと称される事もある。 その他メディア TV Fantastic Four...
  • インヒューマンズ
    ... メンバー ブラックボルト メデューサ ゴーゴン カーナク ほか
  • トリトン
    ...ンヒューマンの王族、ブラックボルトらのいとこ、男性 概要 超人類インヒューマンズの王族。 緑の肌の半漁人のような姿で、陸上では生きていけないため、水中で暮らしている。 ネイモア・ザ・サブマリナーの親友。 能力 水中に適応した体。呼吸、筋力、スピードなど。 インヒューマンの身体能力。
  • イルミナティ
    ...ローを代表する。 ブラックボルト:インヒューマンズの代表。また、王や支配者としての思考を代弁する。 ドクター・ストレンジ:魔術やオカルト方面の代表として参加。 プロフェッサーX:ミュータントの代表。 スティーブ・ロジャースブラックボルトの死後に加わる。
  • カーナク
    ...インヒューマンズの王ブラックボルトの従兄弟であり側近。 緑色のコスチュームを好み、あたまがでかい。 日本語表記は作品によりカルナク、カルナックとも。 能力 超人的な身体能力であり、マーシャルアーツの達人。 またあらゆる物事の「弱点」を見抜くという特殊な力がある。 これにより、巨大な物体や固い物体を一撃で破壊したり、人を倒すことが可能。 また警備のセキュリティホールを発見したり、他人の精神的な弱点を見つける事も可能。 アメコミ@wiki
  • スラック
    スラック Sluk / バイロン・スペンサー Byron Spencer 初出:X-Force vol. 1 #116 (2001年7月) 種族:ミュータント 所属:X-Force第二期(後のX-Statix) 概要 後にX-Statixに改名する前の、第二期X-Force初代メンバーの一人。 顔がイカやタコの触手のようになっている。 リーダーのツァイトガイストが戦力分析のために見ているビデオに登場。初登場からわずか2、3コマで死亡する。メンバーではシリーズスタートから初めての死者である。 カタールの反政府ゲリラ鎮圧のミッション。敵兵士に後ろから襲いかかろうとするが、相手が振り向いた時に持っていた地雷探知機が燃える戦車にあたり、二人とも爆発に巻き込まれて死亡。 X-Forceのビルにはグッズショップがあり、そこにはスラックの等身大人形が設置されている...
  • War of Kings
    ...う。 ヴァルカンとブラックボルトは一騎打ちとなり、相討ちとなって死亡。しかし死体はみつかっていない。 シーアーはクリーに降伏。 クリーの皇帝にはブラックボルトの妻メデューサが就く。 クリーの支配者だったロナンは再びアキューザー(告発者)となる。 シーアーはクリスタルの支配域とされるが、民衆の支持も高いグラディエーターに譲られる。 クリスタルはロナンとの結婚を政略結婚と割り切っていたが、徐々に惹かれ始める。 インヒューマンズは最終兵器T-BOMを使用。ヴァルカンの妨害によりシーアーには届かなかったが、時空間に巨大な裂け目を発生させる。 タイイン 主に地球人で再編成されたノヴァ・コーズは多くが地球に帰される。しかし、リチャードが選んだメンバーは残留。 ワールドマインドが再生し、女性型になる。 アメコミ@wiki
  • サンダーボルト・ロス
    サンダーボルト・ロス将軍(General "Thunderbolt" Ross) (キャラクター、マーベル) 本名:Thaddeus Ross 属性:一般人、ただし時期によっては能力を与えられていた 初登場:Incredible Hulk #1 (1962年5月) 概要 ハルク誕生の時から追い続ける天敵であり、経験豊富な軍人。 ブルース・バナー(ハルクの正体)の恋人ベティの父でもある。 決して悪人ではなく愛国心や正義感は強いが、ハルクへの執着は妄執と言ってもよいほどで彼の唯一の欠点でもある。 経歴 若い頃は曲芸飛行機乗りだった。 やがて軍人となる。 アメコミ@wiki
  • ゴーゴン
    ...ンヒューマンの王族、ブラックボルトらのいとこ、男性 概要 超人類インヒューマンズの王族。 下半身が山羊のようになっており、すさまじい脚力を誇る。地面を踏みならすと地震を起こせる。 性格が短気で怒りっぽい上、インヒューマンの中でもあまり人間が好きでなく、むしろ嫌っている。 テリジェン・ミストで能力を身につけた若者の教官や、外交官など、短気ではやってはいけなさそうな任務につかされており、度々騒動を起こしている。 人間によって強制的に、二回目のテリジェン・ミストによる変異を起こさせられ、怪物化した。 能力 インヒューマンの中でも特に怪力(最低40トン級で、二度目の変異によってそれ以上になる)。 地震を起こすような脚力。 ヒーリング・ファクター。 インヒューマンの身体能力。 弱点として、耐久力は優れているものの、病気などに対する回復が遅い。
  • New Avengers Vol. 3
    ...ァンタスティック ブラックボルト ネイモア・ザ・サブマリナー ドクター・ストレンジ ブラックパンサー ほか イルミナティの状況 直前のストーリー"Avengers VS. X-MEN"ではフェニックス・フォースを手に入れたネイモアがワカンダを襲撃。甚大な被害をもたらしたため、ブラックパンサーはネイモアに対して恨みがある。 またプロフェッサーXが死亡したため、ミュータントのメンバーは空席となっている。 キャプテン・アメリカは"Heroic Age"後の"Avengers Vol. 4"からメンバーに加わった比較的新参。 各号の内容 1〜6 ブラックパンサーがインカージョンに遭遇し、イルミナティを招集。その謎と対処法を探っていく。Avengers Vol. 5の中でキャプテン・アメリカが見た悪...
  • テリジェン・ミスト
    ...、インヒューマンの王ブラックボルトはテリジェン爆弾を使って、地球の大気に大量のテリジェン・ミストを放出した。この放出により、地上のインヒューマンの遺伝子をもった何百万の人間が、テリジェネシスを起こしパワーを獲得した。その後テリジェン・ミストは二つの雲を形成し、地球の大気内にとどまった。 空中のテリジェン・ミストは、大気中の物質と反応し、ミュータントに対し毒性を持つ物質となった。ミュータントは毒性のあるテリジェン・ミストに触れると、M-ポックスという病気になることが分かった。 この結果、ミュータントとインヒューマンの間に抗争が起きたが、最終的に大気中のテリジェン・ミストの雲を消すことで決着した。 アメコミ@wiki
  • エルサ・ブラッドストーン
    エルサ・ブラッドストーン(Elsa Bloodstone) (キャラクター、マーベル) 初登場:Bloodstone #1 (2001年12月) 属性:魔石から能力を得た女性 概要 ユリシーズ・ブラッドストーン(Ulysses Bloodstone)の娘で、"Avengers Arena"に登場したカルン・ブラッドストーンCullen Blooodstoneの姉にあたる。 職業は、父から引き継いだモンスターハンター。 父から受け継いだ血統と、首に下げた(チョーカーに嵌めた)ブラッドジェムの力で超人的な身体能力を発揮する。 当初は、ブロンドでお下げ髪のピンナップガール風だったが、現在は髪色を赤毛(オレンジに近い)に染め、ポニーテールにしている。 基本的なスタイルは、背中に二丁のライフルを背負い、腰に二丁のUZIサブマシンガンを...
  • ドラックス・ザ・デストロイヤー
    ドラックス・ザ・デストロイヤー(Drax the Destroyer) / アーサー・ダグラス (Arthur Douglas) 発登場:Iron Man # 55(1973年2月) 種族:タイタン人が地球人の魂を転生させて創った人造人間 概要 アーサー・ダグラスは地球人だったが、家族でラスベガスにエルヴィス・プレスリーを見に行った帰り、車で砂漠を横断しているところをサノスの宇宙船に攻撃を受け、死亡。妻も死亡したが、娘のヘザーは生き残り、タイタン人に育てられて後にムーンドラゴンとなる。 アーサーの魂はサノスの父メンターと祖父クロノスによって強力な肉体に移され、サノスを倒すための超人として生まれ変わった。それがドラックス・ザ・デストロイヤーと名付けられた。 当初は飛行能力やエネルギーブラストなどの能力もあったが、2004年に冠タイトルとして出版されたミニシ...
  • は行(マーベル)
    ...ヒーロー ブラックボルト(Black Bolt) / ブラッカガール・ボルタゴン (Blackagar Boltagon) インヒューマンズの王 ブラックマライア(Black Mariah) / マライア・ディラード(Mariah Dillard):犯罪組織のボス フラッシュ・トンプソン Flash Thompson:スパイダーマンことピーター・パーカーの友人。現在はヒーロー"エージェント・ヴェノム" フラットマン(Flatman)/本名:マット(姓は不明)(Matt)/アルターエゴ:ドクター・ヴァル・ヴェンチュラ (Dr. Val Ventura):グレート・レイクス・アベンジャーズの副リーダー ブリンク(Blink) / クラリス・ファーガソン(Clarice Ferguson):ミュータント ブリン...
  • マーベル・ナウ!
    ...クター・ストレンジ、ブラックボルト、ミスター・ファンタスティック、ビースト。実はイルミナティ。 "A+X" アベンジャーズとX-MENのメンバーがチームアップするシリーズ。第一話ではハルクとウルヴァリン、そしてキャプテン・アメリカとケーブルがチームを組む。 "Iron Man" アイアンマンの新シリーズ。 "Thor God of Thunder" ソーの新シリーズ。ソーの三つの時代を描く。三つの時代とは「ヴァイキング時代の荒々しく若き神だった頃」「現代のアベンジャーズの一員の頃」「未来の崩壊したアスガルドの王として歳を重ねた頃」。 "Indestructible Hulk" ハルクの新シリーズ。S.H.I.E.L.D.によって監視されていたハルクが姿を消し、世界...
  • トップページ
    ... ブラックボルト 19 (0%) 49 スパイダーグウェン 18 (0%) 50 バットガール (バーバラ) 18 (0%) 51 ギャラクタ 17 (0%) 52 グリーンアロー 17 (0%) 53 アントマン 16...
  • スラップスティック
    スラップスティック(Slapstick)/スティーヴン・ウィンソール・マッケイ・ハーマン(Steven Winsor McCay Harmon)/通称 スティーヴン・ハーマン(Steven Harmon) (キャラクター名、マーベル) 初出:Slapstick #1 (1992年11月) 種族:変異した人間、男性 概要 変異したときは高校生。 ハーマンはイタズラを仕掛けて笑いをとるタイプの、クラスのお笑い担当で、ピエロのバイトをしていた。 ある日、クラスのいけ好かない野郎が彼女を連れて、変なカーニバルの移動遊園地に出かけるのを見かけた。ハーマンはマレット(大きな木槌)を持って二人の後を追っていくと、二人は変なピエロに連れ去られる。ハーマンは後を追っていき、出し物(ミラーハウス?)の中に入ると、突然入り口が現れ、中に引き入れられた。中は超次元につながっており、超科学者...
  • ヴィブラニウム
    ヴィブラニウム (Vibranium) 初出:アンチメタル/Daredevil #13 (1966年2月) ワカンダ・ヴィブラニウム /Fantastic Four #53 (1966年8月) 概要 ヴィブラニウムはマーベルコミックに登場する架空の金属。 ブラックパンサーの装備に用いられていることで知られる。 ヴィブラニウムは隕石に含まれる金属で、地球外にオリジンを持っていると考えられている。一説には地球外生命体が地球にヴィブラニウムを打ち込み、将来の彼らの艦隊の修復に使うなどとも言われている。 ヴィブラニウムが採掘できる場所は地球上に大きく2カ所、アフリカの小国ワカンダと南極のサヴェッジランドであり、ワカンダとサヴェッジランドのヴィブラニウムは性質が異なる。 ワカンダ・ヴィブラニウム ワカンダのヴィブラニウムは、エネルギーを操作することが可能で、よ...
  • サイロック
    サイロック(Psylocke)/エリザベス・ブラドック Elizabeth "Betsy" Braddock 種族:ミュータント、女性 能力 テレパシー メンタルボルト:メンタルパワーを放出して攻撃する サイキックナイフ:精神力で作った剣で敵の頭を狙い、神経に大量のサイキックエネルギーを放出することで、気絶させるレベルから殺すことまで可能。最初は手から伸びる、光の単刀のような形状だったが、後にパワーアップしてカタナ(日本刀)の形をとるようになっている。 概要 サイロックことエリザベス(ベッツィー)・ブラドックは主にX-MEN系統のコミックに登場する女性ミュータント。 キャプテン・ブリテンことブライアン・ブラドックの双子の妹。本来はイギリス人だが、現在は日本人の姿をしている。 ブライアンが大人しいのに対して、エリザベスは活発(悪く言えばお転婆)...
  • ボルスタッグ
    ボルスタッグ(Volstagg):ヴォルスタッグとも表記 (キャラクター名、マーベル) 初出:Journey into Mystery #119 (1965年8月) 種族:アスガルド人 概要 ソーの親友ウォリアーズ・スリーの1人でアスガルドの屈強な戦士。豪放磊落な巨漢で大食らい、大酒飲み。 巨大クロスオーバー"Siege"では冒険として地球を探索、まだ地球に対してよく知らないことにつけ込まれ、ノーマン・オズボーンがアスガルドに侵攻する大義名分を作るために利用された。
  • ベティ・ブラント
    ベティ・ブラント(Betty Brant) (ベティー・ブラントという表記もあり) 初出:The Amazing Spider-Man #4(1963年9月) 種族:人間、一般人、女性 (The Amazing Spider-Man #14,1964年7月) このパッツンな髪型がトレードマーク 概要 ベティ・ブラントは主にスパイダーマン系統のコミックに登場する女性キャラクター。ピーター・パーカーが初めてつきあった女性。 現在はフラッシュ・トンプソンの恋人。本人は何の取り柄もない普通の男が好きなのだが、何故かいつも付き合う男がヒーローやらヴィランになってしまう男運の悪い人。 経歴 ベティはペンシルバニア州のフィラデルフィア出身。 母が亡くなった後、高校を中退してデイリービューグル社の社長、J・ジョナ・ジェイムソンの秘書になった。 ベティがピ...
  • マイティ・アベンジャーズ:ウルトロン・イニシアティブ
    マイティ・アベンジャーズ:ウルトロン・イニシアティブ 2013/02/15 ヴィレッジブックス (翻訳本、マーベル) 発売:2013/02/15 ヴィレッジブックス 定価:2,940円(本体価格2,800円+税) ライター:ブライアン・マイケル・ベンディス アーティスト:フランク・チョウ 概要 マイティ・アベンジャーズ誕生! 新生アベンジャーズの初陣に待ち受ける驚愕の事態、 それは……ええっ、アイアンマンが全裸の美女に!? 超人登録法を巡るヒーロー達の内戦=シビル・ウォーは登録法推進派の勝利に終わり、全ての超人は政府の管理下に入る結果となった。同時に、全米各州に固有のヒーローチームを配置する「50ステーツ・イニシアティブ」が施行され、ニューヨーク州には、新たなアベンジャーズ、マイティ・アベンジャーズが置かれる事となったのである。 Ms.マーベルと共に...
  • サンダーボルツ
    サンダーボルツ (Thunderbolts) (チーム名、マーベル) 初出:Incredible Hulk #449 (1997年1月) 概要 「ヴィランから更生したヒーローたちのチーム」を謳っている。ただし更生していないメンバーもいる。また名前だけ同じで、元のチームとは関係ないサンダーボルツも存在する。 第1期 オンスロートの襲撃を撃退するため、アベンジャーズ、ファンタスティック・フォーなどのヒーローが身を挺して戦った結果、ミュータント以外のヒーローが地上からいなくなってしまう。バロン・ジーモはこれを好機とみて、マスターズ・オブ・エビルをヒーローチーム・サンダーボルツに仕立て、市民に信用させる作戦に出た。しかし活動している中で、ヒーローになりたいとするメンバーが出て、ジーモを追い出す。ジーモは再びサンダーボルツの実権を取ろうとするが... 第2期 メン...
  • ウルトロン
    ウルトロン(Ultoron) (キャラクター、マーベル) 初登場:Avengers vol.1#54 (1968年7月) 属性:自我を持つロボット 概要 アベンジャーズ最大の宿敵の1人でロボット。自らを人類の上に立つ存在と認識している。 初登場時は深紅のフードを被った謎の男クリムゾン・カウルとして登場。 新生マスターズ・オブ・エビルを組織してアベンジャーズを苦しめた。 フードを取るとロボットの姿が現れ、ウルトロンー5と名乗った。 その正体はアベンジャーズの一員ハンク・ピムが創り出した高知能ロボット。完成した瞬間、スイッチを入れてもいないのに勝手に起動し、ハンクの想定以上の知識を発揮した。ハンクを父と呼び、「ロボットとしてのエディプス・コンプレックスで」攻撃。 怪光線でハンクの記憶から自分の存在を消去し、逃走していた。 その後、自らの手でバージョン...
  • ラッシャー
    ラッシャー (Lasher) (キャラクター名) 初出:Venom Lethal Protector#4(1993年,5月) 種族:シンビオート 概要 ライフ財団がヴェノムから人工的に摘出したシンビオート五体のうち一体。色は緑。 "lasher"の意味は「鞭打つ者、非難する者」。 初登場時の宿主はライフ財団の私兵の一人ラモン・ヘルナンデス。 他の四体のシンビオート(スクリーム、アゴニー、ライオット、ファージ)と共にヴェノムとスパイダーマンのコンビを襲い、敗北した。 その後、生存していたことが明らかになったが、宿主は元仲間のスクリームによって殺害される。 ラッシャーはアゴニー、ライオット、ファージと共に、スコット・ワージントンと結合。ハイブリッドとなった。 しかしシンビオートハンターとなったエディー・ブロックがスコットを...
  • マーベル・シネマティック・ユニバース
    マーベル・シネマティック・ユニバース 作品世界が広がり続けているので個別にページを作成する価値があると思い分けることにしてみました。 またコミック中の設定と映画の設定を別ページにすることで映画のネタバレ防止にもつながるかと。 ちょっとずつ項目を増やせたらいいなと思います。 日本未公開、公開中の映画のネタバレはナシの方向で。 概要 マーベルコミックス作品を原作とした映画群のプロジェクトであり、その世界名。 2008年公開のアイアンマンから始まり、2012年のクロスオーバー作品アベンジャーズへとつながる壮大なプロジェクトとなった。 現在は”フェーズ”ごとに区切られた大規模なプロットごとに展開が決定していく模様。 また、映画以外にもテレビドラマとしても作品展開している。 ただし、あくまでマーベル・スタジオ製作の作品に限られ、X-MENやファンタスティック・フ...
  • ダイアモンドバック(レイチェル・レイトン)
    ダイアモンドバック(Diamondback)/レイチェル・レイトン(Rachel Leighton) (キャラクター名、マーベル) 初出:Captain America #310 (1985年10月) 種族:技能を身につけた人間、女性 概要 テキサス出身。元ブティックの店員だったが、傭兵となった。 不良の弟に、傭兵としての技術を教えてくれる店に連れて行ってもらい、ダイアモンド(またはダイアモンドにガスを出すなどの仕掛けを施したもの)を投げる技術を習得、傭兵としてサーペント・ソサエティに参加。 キャプテン・アメリカ 当初、キャプテン・アメリカの敵として登場。しかしあえなく敗れた上、スティーブ・ロジャースの高潔な人柄に触れて、そのまま恋におちる。レイチェル・レイトンとしてデートをすることになったが、当然このことはサーペント・ソサエティのリーダー、キングコブラに知ら...
  • ブラスタール
    ブラスタール(Blastaar) (キャラクター、マーベル) 初登場:Fantastic Four #62(1967年5月) 種族:ネガティブゾーンの惑星バルール(Baluur)の支配者 概要 ファンタスティック・フォーの古参ヴィラン。 ネガティブ・ゾーンの支配者となる。 能力 超人的な肉体 ブラストの放出、飛行 アメコミ@wiki
  • フラットマン
    フラットマン(Flatman)/本名:マット(姓は不明)(Matt)/アルターエゴ:ドクター・ヴァル・ヴェンチュラ (Dr. Val Ventura) (キャラクター、マーベル) 初登場:West Coast Avengers Vol 2 #46 (1989年7月) 属性:ミュータント、男性 概要 ミュータントで2次元の体になることができ、長く伸びることができる。異名は「2-Dアベンジャー」。 グレート・レイクス・アベンジャーズの副リーダーで、頭脳担当のはず...だった。 本名はマットという男で、コミュニティ・カレッジ(日本の大学の1~2年相当だけの学校で、通常4年制大学の3年へ編入をするが、地域のカルチャー・スクール的な意味もあるらしい)をドロップアウトするような頭の持ち主だった。そこへアンドリューというパーティーの仕切りをやっている男と会い、仮装パーティー...
  • パトリック・マリガン
    パトリック(パディ)・マリガン Patrick "Paddy" Mulligan (キャラクター、マーベル) 初登場: Venom vs. Carnage #1,2004年 種族:人間(過去にシンビオートと結合) 概要 宇宙寄生生命体シンビオート、トキシンの最初の宿主。 本職は警察官で、シンビオートの破壊への衝動と戦いながらクライムファイターとして活動した。 現在はトキシンを失っており、パトリック自身の消息については詳しく描かれていない。 経歴 パトリック(パディ)・マリガンは代々警察官の家系に生まれ、正義感が強い人物。妻と乳児の子供がいた。 ある日、任務中にたまたまカーネイジの出産に出くわし、シンビオートの種子を産みつけられてしまう。 自分が出産したことを受け入れられないカーネイジに命を狙われ、スパイダーマンとブラックキャットに命を...
  • ユリシーズ・クラウ
    ユリシーズ・クラウ(Ulysses Klaw) 初出:Fantastic Four #53 (1966年8月) 種族:科学の力で強化した人間 概要 ユリシーズ・クラウ(単にクラウと呼ばれることも多い)はブラックパンサーの宿敵。 マスター・オブ・サウンドを名乗り、音をエネルギーに変える装置を操る。 稀少金属ヴィブラニウムを狙ってワカンダを襲い、ブラックパンサーことティ・チャラの父で当時の王、ティ・チャカを殺害した。 まだ十代だったティ・チャラはクラウの音をエネルギーに変換する銃を奪い、クラウを撃退した。 この時、クラウは右手を破壊されたため、音をエネルギー波に変える銃を義手として装着した。 10年後、クラウは「音を巨大な猛獣に変換する装置」を開発して再びワカンダを襲うが、新たにワカンダの王となりブラックパンサーの能力を得たティ・チャラにまたも倒された。 ...
  • ユーロ・トラッシュ
    ユーロ・トラッシュ(Euro-Trash) (チーム名、マーベル) 初登場:X-Statix #13 (2003年10月) 概要 X-Statixと敵対したチーム。 メンバーはミュータントだが、エスニック・ジョークの寄せ集めのような暗殺チーム。 しかもメンバーを集めたのはX-Statixのオーナー、スパイク・フリーマンで、金儲けと戦いを盛り上げるために用意された敵である。 メンバー ミズ・ツリー:日本出身、生けるボンサイ。ユーロ・トラッシュなのに日本人が入って来るあたりがいい加減である。 ウォール:ドイツ出身、生けるベルリンの壁。体中に落書きがある。 ブラインド・アリ:超人的な五感を持つ。イラク出身。 オックスフォード・ブルー:イギリス出身。皮膚の色がオックスフォード大学のイメージカラー青。 サレンダーモンキー:フランス出身。絶妙なタイミングで撤退す...
  • ニューウォリアーズ
    ニューウォリアーズ (New Warriors) (チーム名、マーベル) 初登場:"Thor #411" (1989年12月) (ただし、チーム結成へのいきさつは翌年の"New Warriors #1"で描かれる) 概要 若手能力者によるヒーローチーム。 メンバーを入れ替えながら継続している。 非公式ではあるが、アベンジャーズの若手チーム的な位置づけであり、(特に第一期は)若手ヒーローの登竜門的な扱いになった。反面、数話で抜けてしまうメンバーも多かった。 なお大型クロスオーバー"Civil War"の火種となったスタンフォード爆発事件を引き起こしたチームとして有名になった。 結成 チーム結成の発起人となったのはナイト・スラッシャー。 子供の頃、犯罪者に両親を殺害されたナイト・スラッシャーは、いつ...
  • Infinity
    Infinity(インフィニティ) (クロスオーバー、マーベル) 出版:2013年8月~11月 メインシリーズ:Infinity #1~6,Avengers Vol.5 #18〜23,New Avengers Vol.3 #9〜12 概要  アベンジャーズ誌、ニューアベンジャーズ誌を中心とした大型クロスオーバー。地球のヒーローたちと、宇宙の知的生命体を根絶しようとするビルダーズ、地球に来襲したサノスとの対決が並行して描かれる。 あらすじ  かつて地球にオリジン・ボムを打ち込んだが、その途上にある全生命体を滅ぼしながら地球に向けて進撃を開始した。それを知ったキャプテン・アメリカは、アベンジャーズを率いて宇宙に出撃、ギャラクティック・カウンシルとともにビルダーズに徹底抗戦を挑む。  一方、アベンジャーズ不在の隙に、地球にはサノスとブラック・オーダーが来襲、...
  • New Warriors Vol. 4
    New Warriors Vol. 4 出版:2007年8月〜2009年3月、全20話 概要 スタンフォード爆発事件を経て解散したニューウォリアーズが再結成。 その正体はM-Dayで能力を失ったミュータントたちが様々な装備を使って戦うチームだった。 超人登録法が制定され代わり行く情勢下で、登録しない非合法ヒーローチームとなった新生ニューウォリアーズ、彼らを逮捕しようと躍起になる刑事たち、謎の行動を繰り返すリーダーのナイトスラッシャーなどを描く。 登場人物 ■ニューウォリアーズ M-Dayで能力を失ったミュータントたちのチーム。失った能力を装備で補い、ヒーロー活動を続ける。 超人登録法には従わず、非合法ながら犯罪者やヴィランと戦う。 ブラックウィング:元ビークことバーネル・ボースク。漆黒の飛行アーマーで空を飛ぶ。 デシベル:元チャンバー。ソニック...
  • ハボック
    ハボック(Havok)/アレクサンダー(アレックス)・サマ—ズ Alexander "Alex" Summers (キャラクター名、マーベル) 初出:X-Men #54 種族:ミュータント 別表記:ハヴォックという表記もありか 能力 コスミック・エネルギーを吸収し、強力な熱と破壊エネルギーをプラズマ波に変換して放つ 概要 兄はX-MENの初代リーダー、サイクロップス ことスコット・サマーズ。飛行機事故で両親を失い(後に実は生きていたことが判明)、兄弟は二人別々に育てられた。 よく洗脳されることで有名。 兄サイクロップスのオプティック・ブラストが効かない一方、自分の光線も兄に効果がないため、お互いの光線を打ち合うと周囲に大破壊をもたらしながら、最後は殴り合いになることが多い。 2012年から始まるUncanny Avengers...
  • @wiki全体から「ブラックボルト」で調べる

更新順にページ一覧表示 | 作成順にページ一覧表示 | ページ名順にページ一覧表示 | wiki内検索