AUDI TT RS VLN(アウディ TT RS VLN)



マシン名 AUDI TT RS VLN
エンジン名
エンジン型式 2480cc直噴4バルブDOHC直列5気筒
最大馬力 約365ps
重量 1100kg
パワーウェイトレシオ 3.0kg/ps

VLN(ニュルブルクリンク耐久シリーズ)のSP4Tクラス(2000~2500㏄ターボ付き)参加しているマシン。
最新のWTCCマシンとほぼ同じ加速性能を持つ。
トルク型のエンジンが特徴で、上まできっちり回すよりも、やや早めのシフトアップをする方が良い。
加えて1速と2速が、かなりクロスしているため、最初は少し戸惑うかもしれない。
シフトタイミングにさえ慣れれば、かなり扱いやすいマシンだろう。

派手なエアロパーツも伊達では無く、良好なハンドリングと高いスタビリティを持つ。
ブレーキング時の侵入や、高速コーナーでの安定性は、同じFFであるWTCCマシンよりも優れており、リアのダウンフォースを少なくしても、問題がないほどである。

良好なハンドリング、優れた安定性、扱いやすいパワー、全体的なバランスが非常に良いマシンであり、初心者にも十分おすすめできる。


コメント欄

名前: