09

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

090 ローカル

 

 

097 「クイズ競馬

 

ゼロから始める競馬入門

 

097.1 VIP四季報

 

097.11 クイズ参加者・種類

パソコン勢

 スピードが求められる「クイズスレ」において中心的な存在であるのが「パソコン」勢である。
「アタック25 in VIP」の流れを受け、現在でも「パソコン」を通じての参加が前提とされるクイズスレであるが、
参加者のクイズへの回答速度だけでなく、「更新」「書き込み」の「回線速度」や、
使う「ブラウザ」によって結果が大きく左右される。

Live 2ch 勢

 「Live 2ch」は、実況用に開発された「2ちゃんねる専用ブラウザ」であり、
クイズスレの参加に“最も適した”ブラウザであると結論付けられている。

 前身である「アタック25 in VIP」ではダウンロードが事実上“条件”となっており、
その流れを汲んだ「クイズスレ」でも、導入するか否かで「数秒」の差が出ると推定できる。
「Enter」キー1つでの「書き込み」や、「オートスクロール機能」などが大きな魅力である。

2ちゃんねる専用ブラウザ 「Live2ch」 ダウンロードサイト

Jane 他 2ちゃんねる専用ブラウザ

 最もダウンロードされている「Jane」を始めとする、
「Live2ch」以外の専用ブラウザを通じて参加する「パソコン」勢。
アタック25 in VIP自体から数年を経ているため、専ブラの情勢も変わりつつあるとは思うが、
現時点では「Live2ch」に勝る専用ブラウザは発見されていない。

 回答速度が速くなればなるほどブラウザの差が“明確”となるため、
通常の2ちゃんねる(VIP)の書き込みとは別に、クイズスレに参加する際は
「Live2ch」を導入する「二刀使い」をオススメする。

・非専用ブラウザ勢

 

携帯勢

 アタック25 in VIP時代と比べて、「携帯」勢の躍進が目覚ましい。
ニュー速(VIP)板自体の世代交代が進み、特に若年層の多くは「スマートフォン」などの携帯電話を通じて
2ちゃんねるを閲覧、書き込みを行っているため、「携帯勢」の母数が大幅に増えたことが要因の一つと考えられる。

 また、Wi-Fi などのインターネット接続の高速化や、携帯電話の処理速度、
フリック入力と予測変換の利便性の高まりによって、従来と比べて「パソコン」勢と「携帯」勢の垣根は縮まったと見られる。

 勿論、パソコンを用いる早答えお化けに対しては分が悪いものの、
10秒を切る回答を行い、通常の方式でポイントを獲得することも珍しく無くなってきている。
スマホを駆使して、「アタック25」を開催する、5秒前後で回答を書き込む猛者も誕生しており、
幅広い参加者を呼びこむ上で「携帯勢」の存在は見逃せない一方で、「パソコン」への誘導、常連化が課題となる。

 アタック25時代に開催されていた「携帯大会」の“復活”が最も効果的であると考えられるが、
当時と異なり、携帯電話のアクセス方法が多様化しており、
「携帯電話」からの参加であることがIDなどで区別し辛くなっていることもあり、
こちらも開催が切望されているが、実現化は難しいと見られる。

スマホ勢 (スマートフォン)
・ガラケー勢(ガラパゴスケータイ)
・タブレット勢(iPad他タブレット

※ 競馬を知っている方にとっては、
パソコン勢 ≒ サラブレッド
ケータイ勢 ≒ アラブ
に近い「種」としての差があり、そのサラブレッドの中でも、「美浦」「栗東」以上の差が、
「Live2ch」とその他ブラウザにおいて「格差」が“存在”している。

 

097.12 トリップ・ハンデ早見表

 

トリップ 参加 戦績 主な勝鞍 別定戦 ハンデ戦 近走 補足
◆NjbL0vqrBI 14/03/22 53戦38勝
(38-11-2-2)
 <四季重賞・完全制覇>
 15/12/26①A-0.000ウィンターS
 15/10/17①A
-0.000オータムS
 15/07/26①A-0.000サマーS
 15/04/05①A
-0.000定期化記念
A
+3kg
3秒
+3kg
 16/02/28①C-2.544「ポケモン記念」
 16/02/27①C-3.543「毎日杯」
 16/02/26①C-2.574「名字特別」
 16/02/21①C-3.001「雨水特別」
 16/02/13①B-2.706「建国記念」
旧:◆dygWiLI/8I
◆IRC1/LAAAk 14/10/12 41戦11勝
(11-21-4-5)
 14/12/21①A-0.000グランプリ
 15/02/15①A-0.000ウィンターS
 15/09/19①A-0.000アタック25
A
+2.5kg
3.5秒
+2.5kg
 16/02/21②C-2.749「雨水特別」
 16/02/20①B-4.328「決勝」 半
 16/01/23①B-3.634「大雪記念」
 15/12/27③B-0.000「過去問」
 15/12/26②A-3.854「ウィンターS」
VIP:42戦9勝
(9-17-9-7)
◆yt.4X4fqT2 14/03/22 12戦4勝
(4-2-3-3)
 14/03/22②A-0.000武州記念
 15/12/05①A-4.536「国際招待
A
+2.5kg
4秒
+2kg
 16/02/20③C-4.399「決勝」
 16/02/13③B-4.066「建国記念」半
 16/01/16①C-4.405「ウィキ杯」
 15/12/26①B-2.875「QBC野球」
 15/12/05①A-4.536「国際招待」
VIP:58戦12勝
(12-21-13-12)
◆idKg/YZnf6 15/04/26 8戦4勝
(4-1-2-1)
 15/10/25①A-5.615「開設記念
 15/12/27①A-5.281「グランプリ
A
+2.5kg
5秒
+1kg
 16/02/06①C-4.447「如月特別」
 15/12/27①A-5.281「グランプリ」
 15/12/27③B-4.609「年忘れ」
 15/12/26①B-5.197「QBC予選」
 15/10/25①A-5.615「開設記念」
 アタック形式以外
 はID参加
 スマホ勢?
◆wHuzjVEMvw 14/03/23
15/05/31
7戦1勝
(1-2-1-3)
 14/03/23①A-   「桜花賞
 15/05/31B-4.448「薄暮特別
 
A
C
+2kg
4.5秒
+1.5kg
 15/09/13①A-4.387「5セット」
 15/05/31②B-4.448「薄暮特別」
 15/05/31⑦A-6.046「決勝」
 VIP:131戦34勝
 (34-47-26-24)
◆D729t2KGL2 15/10/17 4戦0勝
(0-3-0-1)
 15/10/17A-6.478「オータムS B
+1.5kg
4秒
+2kg
 16/02/21②C-3.662「雨水特別」
 16/02/20⑬B-4.726「決勝」 半
 16/02/06②C-3.840「如月特別」

 15/10/17②A-6.478「オータムS」
 
◆KFLj57WfTc 15/05/10 10戦1勝
(1-2-1-6)
 15/07/26A-4.671「サマーS
 16/01/03①B-4.117「金杯
B
+1.5kg
4秒
+2kg
 16/02/13③B-3.972「建国記念」半
 16/02/06④C-3.388「如月特別」

 16/01/03①B-4.117「金杯」
 15/12/26①B-3.761「QBC予選」
 15/12/26④A-4.199「ウィンターS」
 
◆bzufIeHcKw 15/12/26 6戦0勝
(0-3-1-2)
 15/12/27A-6.636「グランプリ
 15/12/27⑥B-5.753「年忘れ
B
+1.5kg

5.5秒
+0.5kg

 16/02/21-C-6.028「雨水特別」
 16/02/20②B-7.625「決勝」
 16/02/13②B-5.080「建国記念」
 16/02/06③C-5.250「如月特別」
 15/12/27②A-6.636「グランプリ」
スマホ勢
◆F2yEMEe3ZE 16/01/30 1戦0勝
(0-1-0-0)
 16/01/30②B-4.279「オープン C
+1kg
4.5秒
+1.5kg
 16/01/30②B-4.279「オープン」  
◆A2MBAb77Sc 15/04/26 11戦1勝
(1-0-2-8)
 15/12/13①C-5.835「ニコニコ記念 C
+1kg
5.5秒
+0.5kg
 15/12/13①C-5.683「ニコニコ記念」
 15/11/22④B-5.835「過去問」
 15/10/25③A-5.321「開設記念」
 15/10/04④B-5.463「短距離大賞」
 15/10/04④C-5.609「回答2つ特別」
スマホ勢
◆qPxQwDShvI 15/07/26 10戦1勝
(1-5-0-4)
 15/10/04①C-4.807「回答2つ特別 C
+1kg
5秒
+1kg
 15/11/22②B-5.015「オープン」
 15/11/01②B-6.264「ハロウィンS」
 15/10/11④C-0.000「10秒スプリント」
 15/10/04②B-4.505「短距離大賞」
 15/10/04①C-4.807「回答2つ特別」
 
◆y5.z234r6o 16/01/23 1戦0勝
(0-1-0-0)
 16/01/23②B-7.255「大雪特別 C
+1kg
5.5秒
+0.5kg
 16/02/21-C-4.572「雨水特別」
 16/01/23②B-7.255「大雪特別」
 
◆7ZHDZuueoL0k 16/02/20 2戦0勝
(0-1-0-1)
 16/02/21②C-4.023「雨水特別 D
0kg
4.5秒
+1.5kg
 16/02/21②C-4.023「雨水特別」
 16/02/20④B-4.726「決勝」
 
◆WhB7dmm18Q 14/03/22 11戦1勝
(1-1-0-9)
 16/02/28②C-3.136「ポケモン記念
 15/08/30①「アタック25ペア戦」
D
0kg
4.5秒
+1.5kg
 16/02/28②C-3.136「ポケモン記念」
 16/01/23⑨B-4.622「大雪特別」半
 15/10/25④A-5.670「国際招待」半
 15/08/30①A-4.732「アタック25」
 15/07/26⑥A-5.806「サマーS」
 
◆R7U4CrcuQMHR 15/12/05 1戦0勝
(0-0-0-1)
  D
​0kg
5.5秒
+0.5kg
 15/12/05③A-5.382「国際招待」  
◆1FT6KOJJUE 16/02/21 0戦0勝
(0-0-0-0)
  D
​0kg
6秒
0kg
 16/02/21-C-6.335「雨水特別」  
◆I5sT.e01yw 16/02/13 1戦0勝
(0-0-0-1)
  D
​0kg
7秒
0kg
 16/02/13⑥B-6.621「建国記念」 スマホ勢
◆0mv7ODxyZ. 16/01/23 1戦0勝
(0-0-0-1)
  D
​0kg
7秒
0kg
 16/01/23④B-7.047「大雪特別」  
◆f7yLvapTV7ro 15/10/17 1戦0勝
(0-0-0-1)
  D
​0kg
7秒
0kg
 15/10/17③A-7.460「オータムS」  
               

 

<四季報 編集注釈>

① トリップ(コテハン)

・基本的にトリップで成績の集計を行う。
 企画中はID参加者であっても、トリップを後ほど表明した場合、
 また表明していなくともレス内容から特定できる場合は、トリップ参加同等として集計に加える。
※但し、解答速度や、解答の傾向などからの推察は、戦績に基本的に加えない。

② 参加

・成績を集計するに当たって便宜をはかるため、
 企画に参加していたものの、得点を獲得出来なかった場合は、戦績に含めない場合があるが、
 これは、公式ウィキの過去の企画から「検索」して集計したためである。
 過去のデータ欠落、リアルタイム更新時の漏れ など、戦績は集計によって変わる可能性がある。

③ 戦績

・それぞれの企画での着順は、基本的にもとの企画を尊重する。
 アタック25ならパネル数などに準拠し、なければ通常通り正解数で順位を決める。
 但し、正解数が0で、最終結果に掲載されない場合は、参加に数えない。
・同じ成績(正解数)ならば、同率とし、1着では同着として扱い、
 その成績の合計を、○戦×勝(1着-2着-3着-4着以下)の形で表記する。

④ 勝鞍

・「別定戦」の基準となる、過去の開催での「成績」、ハンデ戦の基準となる解答速度を掲載。

⑤ 別定斤量

・過去の実績(格)を元に、タイムハンデを付ける「別定戦」に主に用いる斤量。
 「格」という表現を用い、以下の計算式をもとに算出する。

(1) 別定斤量は、0秒から+3秒まで、0.5秒刻みで算出する。
(2) A級:+3秒B級:+2秒C級:+1秒 を基準とする。
(3) 優勝者は前項の秒数を基準とし、2着だった者は、-1秒とする。
(4) 「早答え」以外の形式を含む企画(アタック形式、○×三択含むもの)での
   成績である場合、前項の値から-0.5秒とする。
(5) 基準となる開催が「1年以上」前のものである場合、-1秒とする。

⑥ ハンディキャップ

・別定戦に比べて、更にタイピング、スピード勝負に重きを置いた斤量方式。

 

⑦ 近走

 

 

097.2 クイズ競馬 番組表

 

2016年 クイズ競馬・番組表
開催 予定 メインレース 距離 補足
01/03 01/02 金杯 B VIP 1600 距離2400m(60問)より短縮
  01/09 クイズ記念(春) C xls 1200  
  01/10 成人記念 B xls 2000  
  01/14 B2 B QDC 2400 09/01/14「A」◆k.D2pTMHV.
  01/15 C3 C QDC 2400 08/01/15「B」◆IbAraKiawU
01/17 01/16 ウィキペディア杯 B VIP 2000  
01/30 01/30 相撲特別 C VIP 1600  
01/30 02/01 球春特別 B VIP 1600  
01/30 02/01 テレビ記念(春) B VIP 1600  
01/30 02/02 フェブラリーS C VIP 1600  
01/30 02/03 節分特別 C VIP 1600  
01/30 02/04 立春特別 B VIP 1600  
02/06 02/07 如月特別 C VIP 2400  
02/13 02/11 建国記念 B VIP 2400  
02/26 02/13 名字記念 C VIP 1600  
02/27 02/21 毎日杯 C VIP 2000  
02/28 02/27 ポケモン記念 C VIP 2000  
  02/29 閏年記念 C xls 1600  
03/06 03/03 弥生賞 B VIP 2000  
03/13 03/14 数字特別(春) B VIP 2000  
             
☆ レースガイド ☆
  03/19 音楽大賞(春) B      
  03/27 桜花賞 B   1600  
  04/05 定期化記念 A   2400  
  04/16 VIP大障害(春) B      
  04/23 本の日特別 C      
  04/29 昭和記念 B      
  05/05 皐月賞 A   2000  
  05/19 チャンピオンズC C      
  05/20 ウィキペディア杯 C      
  05/29 ドラクエ記念 C      
  05/30 2ちゃんねる記念 C      
  06/18 VIPダービー A   2400  
  06/26 オールスター A   2200  
開催 予定 メインレース 距離 補足
  07/07 七夕賞 B   2000  
  07/18 オーシャンS C      
  07/22 数字特別(秋) B      
  07/31 VIPサマーダッシュ C   1000  
  08/03 クイズ2歳S C   1600  
  08/11 山の日記念 C      
  08/28 テレビ記念(秋) B      
  09/09 菊花賞 A   3000  
  09/12 クイズ記念(秋) C      
  09/16 競馬大賞 C      
  09/19 敬老特別 C      
  10/02 短距離大賞 C   1200  
  10/10 スポーツ大賞 B      
  10/25 開設記念 A   2400  
  10/28 アニメ大賞 B      
  11/21 インターネット記念 C      
  11/23 ゲーム大賞 C      
  11/27 国際招待競走 B   2400  
  12/01 映画大賞 C      
  12/01 クイズ2歳優駿 C   1600  
  12/12 漢字特別 C      
  12/18 音楽大賞(秋) B      
  12/23 VIP大障害(秋) B      
  12/25 VIPグランプリ A   2400  
             
             
             

 

 

 

097.4 クイズ競馬開催細則

 

<競走格付け>

A 交流重賞

 中央競馬における「GⅠレース」、地方競馬における「交流重賞」のような開催。
クイズスレ参加者の「最大の目標」であり、全ジャンルのクイズを通じて、
最も強い参加者を決めることを目的としたクイズ企画であることを理想とする。

・ジャンルは偏らず、全ジャンルを(可能な限り)まんべんなく出題する。
 テーマを決める場合はノンジャンルのものに限る。
・参加者は全員参加を基本とする。(初心者限定で行うクラシッククイズ等を除く)
・企画は、ハンデなどを付けない「個人戦」か、「アタック」形式とする。
・出題形式は、○×・三択・早答え など多くの参加者に門戸を開いた「大型大会」が望ましい。
 “早答え”のみの場合は問題数を50問以上揃えるなど、それに相応する規模とすること。

 2015年までの実績で言えば、「定期化」前に開催された「不定期企画」や、
偽装氏が季節ごとに開催した「大型大会」、並びに私Rxが開催した「アタック25」企画など、
出題者が年に数回開く企画が「重賞競走」に相応しいと考える。

※ 2015年まで、A級の上に「S級・G級」と題した「交流重賞」を設定し、
  ニコ生クイズなどの他地区を招待した企画を構想したが、A級との区別が明瞭でなかったため、
  2016年に区別をしないようにすることを決定したもの。

 

B 地方特別

 中央競馬における「GⅡレース」、地方競馬における「地方重賞」のような企画。
A級には達しないものの、それに準ずる企画に対して付される格付け。

・ジャンルやテーマが偏るものは、例外を除き交流重賞にできないものとする。
 またジャンルも比較的「大枠」なものに限り、特定のテーマで参加者が制限されるものはC級とする。
・参加者、出題形式、開催時期 などが“特殊”な場合はA級としない。

※ 2015年までの実績では、「月2企画」程度が望ましいと考えられる。
  個人戦では早答えお化けと呼ばれる特定の常連が参加していることが望ましい。
  問題数が比較的少ない企画(早答え30問程度)に関してはB級が妥当と考える。
  「テーマ」企画に関しては、「天文・地学カルト」や「雨にまつわる」企画はB級と考えられる。

 

C 条件競走

 A級、B級に合致しない企画をC級とし、中央競馬における「GⅢレース」、
地方競馬における「重賞」格を持たない一般競走に合致する。

・QDC基準で「綱目」(2桁)より細かいジャンル指定の場合は、原則C級とする。
・試験的な企画や、出題経験・実績の少ない出題者については、C級からスタートする。
 また、出題形式が特殊であったり、過去出題した問題の使い回しなど、
 公正な開催が難しいと判断された場合は、格付けを返上する場合がある。

※ 2015年までの実績では、本企画前後の「フリバ」企画や、
 「雨音楽カルト」のようなジャンル・テーマ指定が細かいものをC級とする。
 2015年まで「D級」と称していた企画はC級に合併させた。

 

<VIP競馬場・距離・コース>

アタック 距離 個人戦 補足
アタック9 1200m 01~15問  
アタック12 1600m 16~30問  
アタック21 2000m 31~45問  
アタック25 2400m 46~60問  
  3200m 61~ 問  

 

短距離:1200m(アタック9、1~15問)

 「アタック25」の最も省略した形として知られる「アタック9」。
1問目は「5番」とし、2問目以降は角を含めて他8枚いずれも選択できる。
アタックチャンスを設ける場合は「残り3枚」となったタイミングとする。

 パネルを挟んで引っくり返すことが可能となる最小規模のアタックであり、
アタック25 in VIPでは「携帯大会」などに使用は限定されていたが、
定期化前後で公式に開催され、その「ゲーム性」から高い評価を受けた。
問題数も少なく済む「初心者向け」の「お試し企画」として有効と考えられ、
第2部など、今後の活躍に期待される。

 個人戦形式では「15問」以下の小規模なものとするが、単独で開催することは少ないと思われる。

 

マイル戦:1600m(アタック12、16~30問)

10 11 12
13 14 15 16

 4×4の形に、4色ずつ中央に配置した形。「アタック12」と命名し、2015年秋に開催した。
アタックチャンスは「残り4枚」のタイミングであり、初正解者は対角線に当たる「角」を指定する。

 通常の「アタック25」はアタックチャンスを含めて最低26問必要となるが、
この形式では「13問」となるため、理論上問題数が「半分」で済む所が魅力である。
但し、「パネルソフト」が使えない、パネル番号が通常と異なるなど、
ある程度開催実績を積まないと、集客力に難がある可能性がある。

 「個人戦」方式では、30問以下の比較的小規模なものを指す。

 

中距離戦:2000m(アタック21、31~45問)

10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25

 アタック25の亜種で、5×5、中央に4枚ずつ配置した形。
2014年の本家アタック25のチャンピオン大会予選で開催された
「アタック15」に配置は似ているが色の位置が若干異なる。

 4色がいずれも色を持った所から始まる点、単調になりやすい「序盤」を省略でき、
素早く興味深い中盤戦、角をめぐる戦いに突入する点が通常と異なるが基本は同じである。
パネルソフトをそのまま使用出来る点も大きな魅力である。
とはいえ、変則アタックであることは否めず、4問増やして「アタック25」を開催する方が無難とも言える。

 「個人戦」方式では、45問以下の比較的大きなものが該当し、
問題数、開催時間含め「バランスの良い」企画となる。
30~50問を基本として個人戦の開催は行われることが望ましい。

 

(中)長距離戦:2400m(アタック25、46~60問)

10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25

 通常のアタック25形式。「アタック25 in VIP」時代から続く由緒ある形式である。
「個人戦」では70問以下の大型企画に該当するが、普通はあまり開催されない。

 いずれの開催にしても開催時間が2時間近くなり、「冗長」となることが最大の懸念である。
また途中参加が圧倒的に不利となり、時間的な制約も顕著となり始める。

 

(超)長距離戦:3200m(61問以上)

 アタック25形式を超えるアタック形式、
並びに「61問」を超える「個人戦」は3000mを超える長距離戦となる。
ただし、開催は例外的なものであり、問題数、時間的な制約が極まる。
むしろ2つに企画を分割した方が経済的であると言えそうだ。

 

 

負担斤量

・競馬の競走において、競走馬が負担しなければならない重量のこと

・負担重量の決め方は大きく分けて二つ存在する。
・一つは、すべての出走馬を同一の条件下に置いて、最も強い競走馬を決めようという方法であり、
 競走馬の年齢、および性別だけで負担重量を決める。
・一方で、出走メンバーを多様化し、出走馬間の勝利できる可能性の差を縮めるため、
 強い馬と弱い馬の間にハンデキャップを設ける方法もある。

2016/02/11 初稿

定量戦(馬齢戦)

・VIPクイズスレでは、最もポピュラーな形式。
 「時間」「ハンデ」などを設けず、正解数の多さで勝敗を争うため、
 最も実力通りの結果となることが予想される一方で、
 実力差が大きな場合、点差が顕著となりやすい。

・試験企画、エキシビションを除いて、「大型企画」を中心とした大会では、
 基本的に「定量戦」で開催されることが望ましい。

別定戦

・ある一つの「基準」に応じて、基準の斤量に「プラス」される方式。
 過去の実績を元に、簡単に実力の均質化を図ることが出来るものの、
 同じ斤量内でも差が大きくなりやすいことと、最近の成績が軽視されやすいとも言える。

・賞金別の別定戦に該当する「勝利数」による別定戦や、
 過去のクイズスレでの実績に応じて決められた「格」に基づく別定戦
 は、ハンデ戦を開催する前に期待されるが、障壁は多い。
 「勝利」や「格」の概念の制度化と、参加者との認識の共有が待たれる。

・別定戦では、通常の個人戦方式以外での成績は「0.5秒」を減ずる。(アタック形式など)

ハンデ戦

・ハンディキャッパーによって、参加者一人ひとりに「ハンデ」を課する方式で、
 理論上「全員が横一線でゴール」する結果を目指す方式である。

・開催に関しては、「カンニング」や「ID参加者」の取り扱いなど、障害が多く、
 アイディアのみで開催が実現しては居ない。
 しかし、基準タイムに基づいた方式は、クイズ企画の「理想形」であろう。
・2016年度以降の課題、宿題としたい。

 

 

 

 


 

<書庫>

 

097.5 Rx 開催実績

097.52 アタック25 in VIP(2007年~2010年)

2007/09/28 初心者大会
2007/10/22 初心者大会
2007/11/09 初心者大会
2007/12/02 2007年音楽カルト大会
2010/03/17 混合A大会
2010/06/01 混合B大会

 

097.53 土曜深夜のクイズスレ in VIP(2015年~)

月日 メインレース 距離 優勝者 タイム 補足
03/29 弥生賞 C 1200 ◆yt.4X4fqT2 07 3    
04/26 改装記念 A 1200 ◆idKg/YZnf6 04 1 1/4    
07/05 雨音楽特別 B 1900        
07/19 ジュライC B 1500        
10/04 短距離大賞 A 1200 ◆NjbL0vqrBI 09 3 1/2 1.08.560  
10/25 開設記念 A 2400 ◆idKg/YZnf6 13 1 3/4 2.23.015  
12/05 国際招待競走 A 2400 ◆yt.4X4fqT2 15 3 2.24.397  
12/13
14:00
ニコニコ開設記念 C 1400 ◆A2MBAb77Sc
◆yt.4X4fqT2
05 同着 1.23.540  
12/26
14:00
QBCミュージック
QBC アニメ  
QBCジュベナイル
QBCベースボール
B
B
B

B
1600
1600
1600
1600
◆NjbL0vqrBI
◆yt.4X4fqT2
◆NjbL0vqrBI
◆yt.4X4fqT2
03
08
06
11
ハナ
3
1 1/4
6
1.34.167
1.33.133
1.32.851
1.32.393
1着に優先出走権
12/27 QBCハイジャンプ J 3300 ◆bzufIeHcKw 02   中止 「単走」レース不成立
12/27 QBCグランプリ A 2400 ◆idKg/YZnf6 14 3 2.23.182 交流重賞「返上」
月日 メインレース 距離 優勝者 タイム 補足
01/03 金杯 B 2000 ◆KFLj57WfTc 09 1 3/4 1.59.326 ハンデ戦 2秒→5秒
01/16 ウィキペディア杯 B 2400 ◆yt.4X4fqT2 18 5 2.23.563  
01/30 相撲特別
球春特別
テレビ記念(春)

フェブラリーS
節分特別

立春特別
C
B
B

C
C

B
1600
1600
1600
1600
1600
1600
◆NjbL0vqrBI
◆yt.4X4fqT2
◆F2yEMEe3ZE
◆NjbL0vqrBI
◆NjbL0vqrBI
◆NjbL0vqrBI
04
05
03
05
07
05
1 1/4
1 3/4
同着
1 3/4
2 1/2
1 1/4
 

◆NjbL0vqrBI


 
02/06 如月特別 C 2400 ◆idKg/YZnf6 18 1/2    
                 
                 
                 
                 

 

097.6 クイズ競馬開催予定「重賞カレンダー」(2016年版)

2016年クイズ競馬 in VIP 番組表
レース名 レース名
12/19 QBCプレリュード B 12/20    
12/26 QBCミーティング B 12/27 QBCグランプリ A
レース名 レース名
01/02 クイズ金杯 B 01/03    
01/09 クイズ記念(春) C 01/10 成人記念 B
01/16 ウィキペディア杯(春) B 01/17    
01/23 大雪特別 B 01/24    
01/30 相撲特別 C 01/31 テレビ記念(春) B
02/06 球春特別 B 02/07 建国記念 B
02/13 名字記念 C 02/14 バレンタインS C
02/20     02/21 毎日杯 C
02/27     02/28 閏年記念 C
03/05 弥生賞 C 03/06 日刊スポーツ杯 C
03/12     03/13 数字特別(春) B
03/19 音楽大賞(春) B 03/20    
03/26     03/27 桜花賞 B
04/02     04/03 定期化記念 A
04/09     04/10    
04/16 VIP大障害(春) B 04/17    
04/23 本の日特別 C 04/24    
04/30 昭和記念 B 05/01    
05/07 皐月賞 A 05/08    
05/14     05/15    
05/21 ウィキペディア杯 C 05/22 チャンピオンズC C
05/28     05/29 2ちゃんねる記念 C
06/04     06/05    
06/11     06/12    
06/18 VIPダービー S 06/19    
06/25     06/26  オールスター A 
レース名 レース名
07/02     07/03    
07/09 七夕賞 B 07/10    
07/16     07/17 オーシャンS C
07/23 数字特別(秋) B 07/24    
07/30     07/31 VIPサマーダッシュ C
08/06 小学生特別 C 08/07    
08/13 山の日記念 C 08/14    
08/20     08/21    
08/27     08/28 テレビ記念(秋) B
09/03     09/04    
09/10 菊花賞 A 09/11 クイズ記念(秋) C
09/17 競馬大賞 C 09/18 敬老特別 B
09/24     09/25 パソコン記念 C
10/01     10/02 短距離大賞 C
10/08     10/09 スポーツ大賞 B
10/15     10/16    
10/22     10/23 開設記念 A
10/29 アニメ大賞 B 10/30    
11/05     11/06    
11/12 サッカー大賞 C 11/13    
11/19     11/20 インターネット記念 C
11/26 ゲーム大賞 C 11/27 国際招待競走 B
12/03 映画大賞 C 12/04 クイズ新語・流行語大賞 C
12/10 音楽大賞(秋) B 12/11 漢字特別 C
12/17     12/18 VIP大障害(秋) B
12/24     12/25 QBCグランプリ S
12/31     01/01    

 

 

097.8 斤量

 

097.81 「VIP別定斤量」

秒数 該当者 実績
【4秒】 S ◆NjbL0vqrBI  150405 ①着 「テスト企画
【3秒】 A ◆IRC1/LAAAk
◆KFLj57WfTc
◆wHuzjVEMvw
◆D729t2KGL2
◆yt.4X4fqT2
◆idKg/YZnf6
 150531 ①着 「決勝
 150726 ②着 「夏季大会
 150913 ①着 「5セットクイズ
 151018 ②着 「秋季大会
 151205 ①着 「国際招待競走
 151227 ①着 「QBCグランプリ
【2秒】 B ◆sXpJv3EcSQ
◆LhA1qxmJfo
◆f7yLvapTV7ro
◆bzufIeHcKw
◆KFLj57WfTc
 150412 ②着 「アタック25
 150830C ①着 「アタック25

 151018 ③着 「秋季大会
 151227 ②着 「
QBCグランプリ
 160102 ①着 「金杯
【1秒】 C ◆u2YjtUz8MU
◆qPxQwDShvI
◆A2MBAb77Sc
◆y5.z234r6o
◆F2yEMEe3ZE
 150419 ②着 「新企画テスト
 150803 ②着 「前振りクイズ
 151025 ③着 「10周年記念
 160123 ②着 「大雪特別
 160130 ②着 「混合オープン
【0秒】 D    

 

 

097.83 「VIPハンデ」

2016/02/09 初稿

基準タイム : (該当問題数の上位10%の)回答時間の平均値

 

 


 

097.85 「クイズフリーハンデ案」

 「クイズフリーハンデ案」は、「土曜深夜のクイズスレ」の企画案の一つとして、
「ハンデ戦」を開催するに当たって考えた「タイムハンデ」案である。

 このフリーハンデという言葉は、やや古い競馬用語に由来している。
競馬におけるハンデ戦といえば、実績や調子を考慮して出走馬に負わせる「斤量」を増減させ、
「全馬が理論上一直線でゴールする」ことを目指した競走のことを指す。
これは強い馬もハンデが重くなれば、実力で劣るもののハンデに恵まれた馬に敗れるという、
「波乱」を起こりやすくし、「競馬の予想」を難しくするための工夫である。
(社会問題となった野球賭博ならば、「ハンデ師」と似た属性を持っているとも言える)
「ハンディキャッパー」がレースごとにハンデを決め、実際にはその数字に応じて鉛などを入れて調整する。

 或いは、将棋の世界には「手合割」という概念が存在する。
棋力(将棋の実力)に応じて、上手が決められた「駒」を盤上から取り除くというもので、
「段位」の差を参考に「飛車落ち」「角落ち」「六枚落ち」などの種類がある。

 これらの例は、ハンデのもと力の差のある者同士が、
出来る限り「対等」に、そして「本気」で戦うために編み出された「工夫」である。
実力差があっても、それに応じたハンデがあれば「番狂わせ」も十分可能であれば、
通常であれば勝てない相手にも勝機が生まれて来て、参加意欲も増すのではないだろうか。

 という訳で、「早答えお化け」にも、中級者、初級者でも「戦える」ような、
「タイムハンデ」を作ろうじゃないか、と思い立ったのがこの「クイズフリーハンデ案」である。

(参考リンク)
合同フリーハンデ(競馬ブック)
将棋の手合割

 

097.86 「VIPクイズフリーハンデ案」

(2015/12/06 作成) 常連参加者を抜粋して見たテスト。

基準 斤量 トリップ 補足
4.0秒 60kg ◆NjbL0vqrBI 3秒台前半をコンスタントに出し、2秒台も理論上あり得る。
4.5秒 59.5kg ◆IRC1/LAAAk 3秒台後半から4秒台での回答を主とする。
5.0秒 59kg ◆yt.4X4fqT2 得意ジャンルでは、上位陣を上回ることもある。
5.5秒 58.5kg    
6.0秒 58kg ◆qPxQwDShvI
◆A2MBAb77Sc
 
6.5秒 57.5kg    
7秒 57kg ◆idKg/YZnf6  
8秒 56kg    
9秒 55kg    
10秒 54kg   専用ブラウザ・時計などを揃えた上での一般参加者
15秒 53kg   クイズ初心者、一般スマホ勢、専用ブラウザ・時計などを揃えていない参加者
20秒 52kg   クイズ素人、検索勢、初見など、30秒以内の回答で精一杯の参加者

※ 最速3秒台(前半)、平均4秒台(前半)≒「早答えお化け」 ではなかろうか。

 ハンデは出題の上位2割の回答タイムの平均値を「基準タイム」として算出し、
それを元に「1秒=1kg」に置き換えて「斤量」として競馬風に表記します。
ハンデを逆手に取っての回答(後出しじゃんけん)を避けるため、あまりハンデ差が大きくなり過ぎないようにします。
(具体例:トップ回答者や有力参加者の答えをそのままハンデ差内に書くことで潰す手法等)

 このハンデは、難問や知識を問われる分野ではあまり効力を発揮しませんが、
「ベタ問」や「タイピング勝負」、或いは「三択」で最も力を発揮します。
過去の参加実績から見て、「横一線」になるようなハンデを目指す予定です。

 

 


 

089.5 「アタック25」定石・布石・手筋集(案)

 

089.50 はじめに

 囲碁などの世界では、良く「定石」「布石」「手筋」などといった言葉が出てきます。
そして、これらに詳しくなり、またこれらを活用することで、ゲームを有利に進められます。
逆に言えば、ゲームを有利に進めるための「手段」「手法」「戦術」などと言い換えられるかも知れません。

 囲碁の世界は上級者になればなるほど、終盤での巻き返しが難しくなり、
序盤でどれだけ相手より優位に立てるかが勝負になると言います。
ですので自然と序盤の研究が進み、長い研究の歴史の中で「最善手」と見られるものが生み出されてきました。
書店などに向かえば、強くなるための指南書の多くをこれらに関する本が占めています。

 「布石」などは囲碁だけでなく日常会話やクイズのベタ問としても聞かれるほど定着しており、
また囲碁・将棋に加えて、チェスやオセロ・リバーシ、連珠 など様々なゲームにおいて、
これらの概念が取り入れられ、研究が進められ、或いは定石が見つけられてきました。

 

 一方で「アタック25」に関してはどうでしょうか。
長く番組を見ていたり、参加をしていると、長年の経験で何となく「善悪」が
判断付くようになっている方も多いのではないでしょうか。
一般的に「2問目は取ると不利」「3問目を取ると有利」「角を取ると有利」などと、
言われていますが、本当にそうなのか調べて見ようかな、そう思えてきました。

 「アタック25」にも定石、布石、手筋のようなものが「存在」しているのではないか、
そして研究を通じて、それを発見、命名、議論、検証、そして普及させることが出来るのではないか、
そう考えてこの案を作りました。

 まず始めに、先行研究として以下の参考リンクを掲載致します。

 

098.503 参考リンク

『アタック 25 の最適戦略』/北陸先端科学技術大学院大学

改訂版アタック25について考える KoneTAMA

【夏休みの自由研究】アタック25はどうすれば勝てるか?[さば通信]さん

アタック25必勝陣形について [やねうらお-ノーゲーム・ノーライフ]さん

アタック25は最適解を求めると終わらなくなる? []