リセマラランキング


下の4点を考慮したモンスターのランキングです。
ただしこのゲームは共闘やマルチの協力プレイが基本なので1体いいモンスターがいても意味がありません。
最近は★5確定を含めた召喚券も入手しやすくなっています。あまり最初の1体にこだわらずにサクッとゲームを進める方がお勧めです。
  • 基本能力:最終的なステータス・パッシブ・スキルなど
  • 序盤の使いやすさ:排出(未進化)時の能力やマラソン・序盤のクエストへの対応力
  • 汎用性:対応できるステージの多さやデッキ編成の幅の広さ
  • 排出率:神種族は排出率が低いため評価高め

評価:SSS(壊れ!!)


文字通り、壊れたパッシブスキルを持つモンスターです。
2属性以上の攻撃アップ&復活+無敵効果を持つオリオンをアプス。
ユニバースとニケをも凌ぐ3連続効果をもつMラッシュ限定神イザナギとインドラ。
弱点無しの高難易度クエスト向け&赤青緑種族に超特化した超絶Sラッシュ限定神ラー、龍天后。
属性超特化+ダメージ限界値50%UPのレジェンド限定神ノエル、大帝龍、ピシェット、ディアナ、ベヘモット。
オリオンとアプス以外は期間限定でしか登場しない神ですが、1体でも当たればデッキの状況が大きく一変します。


評価:SS(最強!)

序盤からデッキの中心になり後半になってもデッキからほぼ外れないモンスターです。
汎用性が高いのはアポロン、アフロディーテ、ニーナ、ネプチューンといった火力+HPのパッシブ持ち。
攻撃力特化ならヴィクトリア、オシリス、属性神の連続化が強いです。(無課金でもイシス冥府王ハデスといった下位互換は入手できます)

評価:S+(リセマラ大成功!)

ヘスティア、アレスはパッシブ成長が遅いのがネックですが序盤からの使いやすさは抜群。
魔王種族の5体は狙って引けるような確率ではありません。

評価:S(リセマラ成功!)

序盤から後半にかけて安定して活躍するモンスター。マラソン向けのシュゲン、自動回復のメリルや刹那など神とは違った個性を持っています。
神はそもそも出現率が相当低く進化や覚醒も厳しいため、現実的にはA+~Sランクのモンスターが出ればリセマラ大成功と思ってOKです。

評価:A+(リセマラ終了でOK!)

全て進化時の火力倍率2.5倍のモンスター。
基本火力は神と変わらず追加効果のパッシブは後半になり差が現れるものなので神と比べても序盤では大差はありません。
どうしても神がほしい人以外はここでリセマラ終了でOKです。

評価:A(妥協ライン)

基本性能は火力2倍がベース、追加効果のパッシブが優秀なモンスターです。
追加効果のパッシブは族長以上に使えるものも多いため、入手したら優先的に育てるとバトル効率が大きく上がります。
リセマラをするなら最低でもAランクは狙いましょう。

評価:B+(リセマラ継続推奨)

評価:B(リセマラ継続推奨)

評価:C(リセマラ確定 ★4の方が使える)

C~B+ランクは2、3体目の★5という位置づけなら問題ありません。
基本性能は火力2倍で追加パッシブも弱くはありませんが、Aランクと比べると使い方が限定的だったり効果を実感しにくいものが多いです。
Cランクの6体は先々使えるようになりますが序盤には全くの不向きです。下に挙げる★4モンスターの方が優秀。

晩成タイプの★5モンスター(後半はAランク以上)

デッキ5体が進化済モンスターで組める頃になればAランク以上の強さを持ちます。
パッシブやデッキ編成を理解した上で使わないと性能を発揮できず、完全に共闘向けパッシブのモンスターもいるため序盤には不向きです。

使いやすい★4モンスター

序盤はコスト面、育成面で★4モンスターが使いやすいです。最初に入手した★5のタイプに合わせて攻撃・魔力アップの★4を入れる形が理想。
回復・補助・体力アップは★5より★4の方が充実しています。売却せずに育成することをお勧めします。
特にギルドやフレンドとの共闘が多い人は★4でも組みやすい回復デッキや補助デッキの方が早い段階で上のステージに行ける可能性が広がります。


今日: -
昨日: -
合計: -