フレイムエリオーネ

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
170 45 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 35% ---
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

自分強化
攻撃力強化【小】
火属性防御強化【大】
高周波

特徴

炎戈竜の素材を用いた、蛇腹のふいごを利用した狩猟笛。山岳民族に伝わる音色を奏でる。

アグナコトルの素材で作れる笛。燃え盛るアコーディオン。

ヴォルガノアルパクックカンタービレとは、同じ火属性かつ同じ音色を持つ。この2本と、この武器では、高い属性値、高い会心率とわかりやすい差別化をされており、相手に合わせて担ぎたいところ。ではあるのだが……。

問題は音色である。「 」の吹ける効果は、自分強化、攻撃力強化【小】 ×3火属性 防御 強化【大】 、高周波の3種である。なぜ火防御……
当たり前のようであるが、火属性が有効なモンスターの殆どは、 火属性攻撃を使ってこない。
素材となるモンスターを考えれば火耐性は違和感のない効果ではあるが……いかんともしがたい。

武器説明にあるように、巨大なふいごの形をしている。

製作工程

アイアンホルン Lv6 から派生
アグナディオン Lv1 強化 炎戈竜の堅殻
炎戈竜の尻尾
カブレライト鉱石


14000z
アグナディオン Lv2 強化 炎戈竜の燃鱗
獰猛な炎鱗
炎戈竜素材(上位)


28000z
フレイムエリオーネ 最終
強化
覇竜の堅殻
獰猛化炎戈竜殻
炎戈竜素材(上位)


12
42000z


  • 演奏したときの「プワン」となる音がスーパードンキーコングで1UPした時の音に聞こえる。 -- 名無しさん (2016-02-17 23:45:28)
名前:
コメント: