リモカリーナ【鳴】

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
220 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 0% ○○○
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

自分強化
スタミナ減少無効【大】
風圧無効
防御力強化【大】
千里眼
耐だるま
気絶無効

特徴


首鳴竜リモセトスの素材をふんだんに使用した狩猟笛。
高らかに吹き鳴らせば、気分はもはやリモセトス。

草食竜素材の武器ながら220という圧倒的攻撃力が特徴的で、マイナス会心も無い。
スロットも3つと多く、無属性笛としては非常に高い性能を持っている。 ある一点を除いて。

派生強化した時点で長めの黄色ゲージを持っているが、最終強化しても黄色ゲージが伸びるだけである。まるで成長していない。
そんな狩猟笛だが、匠の業を以ってすれば、 なんとも素敵な にな
これにより期待値は大幅に上昇し(290.4)、なんと緑ゲージの覇重笛クーネハウカム(302.5)と並ぶ大業物となった。
継戦能力こそ低いものの、リモセトス武器ながら侮れない一品である。

旋律効果は空青であり、気絶無効や千里眼を吹く事が出来る。
強走効果と気絶無効で属性やられをほぼ無力化し、防御力の底上げも出来る為、足回りの補助に長けていると言える。
変わった所では、大連続狩猟において千里眼の薬を忘れた場合でも即座に探知するという芸当も可能。
効果は地味ながら、そのアシスト能力は高い。
もっとも同じ旋律の三途の蛙送り【朱塗】(296.1)の方が斬れ味・期待値ともに上なので
基本的にはネタ武器の域を出ないのが現状である。

匠で3段階上のゲージを得る武器は、MH3Gにおける大剣の剛断剣タルタロスなど非常に少ない。
あの山を思い出した人も居るかもしれない。
流石にあちらほどの汎用性は無いものの、使い方によっては第一線に出られる性能を持つ辺り、リモセトスの底力を感じられる。

また、リモセトスの頭部を模している為か とてつもなく大きい。
狩猟笛はそのデザインの自由度から色々な形が存在するが、殴打部分の大きさで言えば過去作品を含めても屈指の大きさである。
しかしそれによって当たり判定が変わる事は無いので、残念だが安心して振り回して欲しい。


製作工程

ベルダーホルン Lv2 から派生
リモカリーナ Lv1 生産 首鳴竜の皮
竜骨中
鳴き袋


1000z
リモカリーナ Lv2 強化 草食竜の甲殻
竜骨大
草食種素材


2000z
リモカリーナ Lv3 強化 爆鎚竜の耐熱殻
上竜骨
草食種素材


10
3000z
リモカリーナ Lv4 強化 首鳴竜の皮
尖竜骨
垂皮竜の上皮
草食竜の堅殻



13000z
リモカリーナ【鳴】 最終
強化
勇気の証G
首鳴竜の皮
尾槌竜の堅苔甲
草食種素材(上位)



12
14000z


名前:
コメント: