ケチャルハーレン

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
170 46 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 0% ○○○
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

体力回復【小】
体力回復【大】
耐だるま
聴覚保護【大】

特徴

ケチャワチャの素材を主に使用した狩猟笛。 MH4での上位最終強化はこちらの形だった。
性能・意匠・音色という3つの異なる要素を高いレベルで融合させた、工房自慢の前衛芸術逸品。

低めの攻撃力に高い属性値を持つ水洗い笛。
似た性能を持つ笛としてフロッグクラフトが有るが、あちらとは旋律効果が違うので用途で使い分けよう。
同旋律にハプルニクスが存在し、属性値に16の差が有るものの攻撃力に40もの差が付いている為、しっかりと担ぐ相手を選ぶ必要が有る。

旋律効果はMH4と同じく緑空を持ち、聴覚保護と回復を吹く事が出来る。
水属性笛は聴覚保護を吹けるものが多く、火力強化と両立出来るなるかみの音鈴の乙鳴の存在が大きい。あちらはあちらで問題は有るが。
今作では物理肉質が硬く属性に弱いバサルモスやグラビモスが居ない為、MH4ほどの活躍は難しいか。
3つの武器スロットを活用して属性強化や破壊王を付け、ウラガンキンの顎を叩き壊すのも良い。

属性偏重笛という事で宝纏ウラガンキンの顎を破壊する事に便利と思われがちだが、宝纏の顎破壊は 物理ダメージのみ で計算される。
属性ダメージでは破壊できないので、素直に高倍率の笛を担いで行こう。

ずば抜けた性能を持つ笛ではないが、最終強化の時期は非常に遅い。
というのも、最終強化に 嵐龍の胸殻 を使用する為、アマツマガツチのクエストが登場するHR70まで最終強化は出来ないのである。
ハプルニクスが殆どハプルボッカの素材だけで最終強化出来るのに対して、作成時期で遅れているのは厳しい。


製作工程

ケチャルワッパ Lv2 から派生
ケチャルジルバン Lv1 強化 獰猛化狩猟の証Ⅰ
奇猿狐の剛毛
奇猿狐の大耳
カブレライト鉱石



10
12000z
ケチャルジルバン Lv2 強化 獰猛な尖角
白兎獣の大耳
堅牢な骨
奇猿狐素材(上位)



24000z
ケチャルハーレン 最終
強化
嵐龍の胸殻
獰猛化奇猿狐毛
獰猛な水袋
奇猿狐素材(上位)



12
36000z


名前:
コメント: