なるかみの音鈴の乙鳴

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
200 36 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 10% ○--
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

11 自分強化
131 体力回復【小】
3212 会心率UP&体力回復【小】
2231 聴覚保護【大】

特徴


今作のメインモンスターの1体である泡狐竜タマミツネの素材で作られた狩猟笛。
狐鈴コトノハナクテが最後に響かせる雅なる鈴の音は、御霊を浄め、天涯に導く。


十分な攻撃力と属性値、斬れ味を兼ね備えたバランスの良い性能を持っている。

青ゲージもまずまず長く、匠で追加される斬れ味は全て白なので、臨戦のみで長時間斬れ味を維持することも可能。
後述の通り聴覚保護【大】は180秒、会心率UP&体力回復【小】は120秒持続する上に回復旋律はオンでも吹き直しがしやすいため、
業物に加えて笛吹き名人も切ることができ、スキルの自由度が高い。

旋律効果は であり、聴覚保護【大】と会心率上昇の効果を使える唯一の組み合わせである。
会心強化の効果は重ね掛けしても+20%であり、物理期待値の上昇は1.05倍と攻撃力強化には及ばない。
会心関連のスキルを積むか、笛PTで火力の底上げに使うと良いだろう。
聴覚保護【大】の旋律は効果時間が180秒(笛名人あり210秒)と長く、自己強化と一緒に吹いていれば維持は容易。
水属性が有効な相手にはイャンガルルガウラガンキンなど咆哮の硬直中に攻撃してくるモンスターも多いため、
聴覚保護があるとハンターの体力的にもプレイヤーの精神的にも多少楽かもしれない。

今作では80種類を超える狩猟笛が存在するが、会心強化を吹ける緑橙の旋律効果を持つ笛はこれ一本だけである。
一本しか吹けない効果を持つ笛は、紫旋律を持つ中では他に毒奏ファンガサクスの空橙がある。


外見は巫女が神楽舞を舞う時に持つ神楽鈴をイメージしたものとなっており、音色は祭囃子の様。
武器名の『コトノハナクテ』は戦国時代の人物、黒田官兵衛の辞世の句「おもひをく 言の葉なくて つゐに行く 道はまよはじ なるにまかせて」の一節からか。
コトノハナクテの説明文の『軍師として名を馳せた士』も黒田官兵衛の事を指していると見て良いだろう。
最終型の『なるかみの』は万葉集の和歌「鳴る神の 少し響(とよ)みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ」だろうか。
男女の逢瀬の名残を詠んだ歌であり、タマミツネ防具のコンセプトによく合っている。
また、『なるかみの』とは『音』にかかる枕詞(まくらことば)でもある。


製作工程

狐鈴コトノハナクテ Lv1 生産 泡狐竜の鱗
泡狐竜の爪
泡立つ滑液
ドラグライト鉱石



4500z
狐鈴コトノハナクテ Lv2 強化 泡狐竜の錦ヒレ
千刃竜の飛刃片
泡狐竜素材


6000z
狐鈴コトノハナクテ Lv3 強化 泡狐竜の逆鱗
カブレライト鉱石
泡狐竜素材


12
36000z
狐鈴コトノハナクテ Lv4 強化 泡狐竜の上鱗
泡狐竜の尖爪
泡立つ上滑液


39000z
狐鈴コトノハナクテ Lv5 強化 獰猛な体液
獰猛な尖爪
泡狐竜素材(上位)


10
42000z
なるかみの音鈴の乙鳴 最終
強化
勇気の証G
獰猛化泡狐竜鱗
泡狐竜の水玉
泡狐竜素材(上位)



12
45000z


  • ブラキって4から高耳じゃなくて耳栓でよくなかったっけ -- 名無しさん (2015-12-20 18:31:14)
  • 咆哮大だけど金剛体で防げる→金剛体の効果が耳栓と同一になると同時にブラキも咆哮小に降格 だったと思うから多分耳栓でいいはず -- 名無しさん (2016-01-13 14:59:29)
  • ブラキもガンキンも咆哮小だよね -- 名無しさん (2016-02-23 11:17:53)
  • なるかみの おんれいの おとめ -- 名無しさん (2016-07-16 20:40:32)
名前:
コメント: