天嵐ノ琴【晴雲秋月】

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
240 16 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll -20% ---
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

11 自分強化
1232 聴覚保護【小】&風圧を無効
222 高周波
231 全属性耐性強化
1323 属性攻撃力強化
3223 属性やられ無効

特徴


アマツマガツチを討伐する事で解放される狩猟笛。
MHP3から再登場した狩猟笛である凶琴【秋嵐】の最終強化として新たに登場した。

高い攻撃力に悪い会心率と、基本性能はP3とほぼ同等である。
斬れ味+2&業物で白10を維持すれば非常に高い物理期待値を発揮できるが、スキル構成が限定されがち。
会心率+35%~40%と斬れ味+2の期待値がほぼ同等なので、斬れ味+2の白維持と会心盛りの青維持、期待値的にどちらが良いかは各人のお守り次第になる。

旋律効果は黄橙とこれも据え置きで、耳栓と風圧無効を両立する事が出来る唯一の組み合わせである。
水属性は有るものの数値は低く攻撃力が高いので、崩天笛イコカオンカムと同じく幅広い相手に担いで行けるだろう。
斬れ味+1だけ有れば実用的な青ゲージになるので、匠装備を使用するのならこちらの方が相性は良い。


アマツマガツチのクエストの解放がHR70である為、作製可能時期が非常に遅い。
また、アマツマガツチも一筋縄では行かない相手である為、十分な準備をして挑もう。

生産時の【秋嵐】とは、秋の間に山中に発生する靄のこと。
そして最終型の晴雲秋月は、心に汚れが無く澄みとおっているという例えの四字熟語である。
(晴雲は晴れた空に浮かぶ白雲、秋月は秋の澄んだ空にかかる月の事)
アマツマガツチのイメージに対して、とても穏やかな銘となっている。


製作工程

凶琴【秋嵐】 Lv1 生産 嵐龍の胸殻
嵐龍の角
嵐龍の飛膜


45000z
凶琴【秋嵐】 Lv2 強化 嵐龍の堅殻
嵐気胞
嵐龍素材(上位)


60000z
天嵐ノ琴【晴雲秋月】 最終
強化
希望の証G
古龍の浄血
天空の龍玉
嵐龍素材(上位)



15
90000z


名前:
コメント: