鉤爪鼓【荒虎鐘】

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
180 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 10% ---
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

自分強化
攻撃力強化【大】
耐だるま
寒さ無効
暑さ無効
聴覚保護【小】

特徴

二つ名モンスターである荒鉤爪ティガレックス素材の狩猟笛。
二つ名武器共通の特徴として、狩技ゲージが貯まりやすいというメリットがある。

基本性能は原種の武器である轟鼓【虎鐘】と殆ど同一であり、あちらに比べて攻撃力が低く会心率と斬れ味が高い。
期待値にそこまで大きな差は無い(原種:192.5 二つ名:184.5)が、素の会心率が低いほど会心率上昇の効果が高く、業物+臨戦を使うなら斬れ味の長さは関係なくなるなど純粋な火力では一歩劣るため、狩技を活かした運用をしていくことになる。


固有狩技に必須級のものは少ないが、武器共通狩技にはそれなりに役立つ物が多い。
純粋な火力増強となる狂竜身、アーマー付与の鉄鋼身・金剛身、更には龍歴士一式装備にオルケスタソウルといった特殊な運用をする際にも役立つだろう。
これらは必要なゲージ量が多く、二つ名武器の効果を最大限に発揮できる。

斬れ味の短い笛は業物+臨戦で斬れ味維持することが多いが、この笛は後方メインで戦うならばそこそこの白ゲージと二つ名効果を活かして業物を切ることもできる。
その分他のスキルをつければ轟鼓【虎鐘】の火力を超えることも十分に可能。勿論便利スキルでもいい。

最大限狩技を活用するならギルド(や殆どソロ限定のストライカー)で運用することになるが、その場合は泡沫の舞+死中に活+狂竜身などもオススメ。
素の攻撃力が低いので死中に活の恩恵が比較的大きく、回避性能+1で生存力も上げられ、一応狂竜身で無駄な回避をせずとも死中に活を発動させることが可能になる。


二つ名武器だけあって作製難易度は高いが、その分二つ名武器の中では扱い易い旋律効果である為、
暁笛【破魔】などと合わせて作っておくと役立つだろう。


製作工程

ルドラゴング Lv1 生産 荒鉤爪狩猟の証
荒鉤爪の甲殻
荒鉤爪の鱗
轟竜の牙



6000z
ルドラゴング Lv2 強化 荒鉤爪狩猟の証2
異形の骨
轟竜素材


10
8000z
ルドラゴング Lv3 強化 荒鉤爪狩猟の証3
荒鉤爪の蒼爪
轟竜の堅殻
轟竜の鋭牙



12000z
ルドラゴング Lv4 強化 荒鉤爪狩猟の証4
荒鉤爪の鱗
ユニオン鉱石
轟竜素材(上位)



10
16000z
ルドラゴング Lv5 強化 荒鉤爪狩猟の証5
荒鉤爪の堅殻
荒鉤爪の上鱗
轟竜の頭殻



20000z
ルドラゴング Lv6 強化 荒鉤爪狩猟の証6
荒鉤爪の堅殻
轟竜の鋭牙
轟竜素材(上位)



12
24000z
ルドラゴング Lv7 強化 荒鉤爪狩猟の証7
異形の堅骨
轟竜素材(上位)


15
28000z
ルドラゴング Lv8 強化 荒鉤爪狩猟の証8
荒鉤爪の鱗
荒鉤爪の甲殻
荒鉤爪素材(上位)



10
32000z
ルドラゴング Lv9 強化 荒鉤爪狩猟の証9
荒鉤爪の大蒼爪
轟竜のアギト
荒鉤爪素材(上位)



15
36000z
鉤爪鼓【荒虎鐘】 最終
強化
荒鉤爪狩猟の証10
荒鉤爪の堅殻
荒鉤爪の上鱗
獰猛な鋭牙



40000z


  • 下手くそで申し訳ないのですが一部の記述を編集&追加。純粋な火力では明らかに原種に劣るので、そこはそのまま書いて狩技の記述を増量しました -- 名無しさん (2016-02-08 15:26:05)
名前:
コメント: