グロボゲニアゼタ

基本性能

攻撃力 属性 ステータス補正 音色 斬れ味
斬れ味+1
斬れ味+2
会心 スロット
200 防御力+10 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 5% ---
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

旋律

自分強化
攻撃力強化【大】
耐だるま
寒さ無効
暑さ無効
聴覚保護【小】

特徴

宝纏ウラガンキンの素材で作られた狩猟笛。
最強の宝纏を制した者のみがこの境地に到達できる。

基本性能は原種武器のギガスゲニアに近いが、原種武器の一番の特徴である防御力上昇値が+10にまで落ち込んでしまった。
会心率は+5%されているものの攻撃力は20も下がっており、物理火力でも大きく後れを取ってしまっている。
二つ名武器においても鉤爪鼓【荒虎鐘】が高い斬れ味に同じ旋律効果を持っており、やはり火力で負けてしまう。
防御力という最大の特徴を失ってしまっている以上、この狩猟笛を使う機会は少なくなってしまうだろう。

二つ名武器は原種武器の色違いである事が多いが、この笛には更に宝石の様な物が埋め込まれている。
ウラガンキンの顎を模している形である為、宝纏の顎の宝石に合わせているからだろう。
また、音色は原種のギガスゲニアと同じものである。
もしも亜種笛の音色だったら、と惜しまれる所である。


製作工程

グロボゲニア Lv1 生産 宝纏狩猟の証1
宝纏の鱗
宝纏の宝顎
爆鎚竜の顎



5175z
グロボゲニア Lv2 強化 宝纏狩猟の証2
異形の骨
爆鎚竜素材


10
6900z
グロボゲニア Lv3 強化 宝纏狩猟の証3
宝纏の鱗
爆鎚竜の上鱗
爆鎚竜の耐熱殻



10350z
グロボゲニア Lv4 強化 宝纏狩猟の証4
宝纏の宝顎
爆鎚竜の堅殻
爆鎚竜素材(上位)



10
13800z
グロボゲニア Lv5 強化 宝纏狩猟の証5
宝纏の上鱗
宝纏の財宝顎
爆鎚竜の骨髄



17250z
グロボゲニア Lv6 強化 宝纏狩猟の証6
宝纏の上鱗
尖竜骨
爆鎚竜素材(上位)



12
20700z
グロボゲニア Lv7 強化 宝纏狩猟の証7
異形の堅骨
爆鎚竜素材(上位)


15
24150z
グロボゲニア Lv8 強化 宝纏狩猟の証8
宝纏の鱗
宝纏の宝顎
宝纏素材(上位)



10
27600z
グロボゲニア Lv9 強化 宝纏狩猟の証9
宝纏の財宝顎
獰猛な竜骨
宝纏素材(上位)



15
31050z
グロボゲニアゼタ 最終
強化
宝纏狩猟の証10
宝纏の上鱗
宝纏の財宝顎
爆鎚竜の紅玉



34500z


  • 緑が長くて鈍器運用楽そうだなーと思ったが、原種でも十分緑十分あったわ 強化も大変、となるとメリットは狩技ゲージだけなので狩技が微妙な狩猟笛では産廃だな -- 名無しさん (2016-01-28 10:11:57)
  • 原種は防御力がステキ -- 名無しさん (2016-01-28 18:21:34)
名前:
コメント: