<数学>自校作成問題・独自入試問題集・参考書 (日比谷,都立西,都立国立,難関高校向け)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

都立トップ校・自校作成問題・独自入試校

 

数学おすすめ問題集

 自校作成対策の国語 ●自校作成対策の英語

 

 

■難易度は難関私立高校と同等 大学入試を見据えた学習を

 都立高校の自校校作成問題や、神奈川県の独自入試問題でも最も難易度が高く、差が付きやすい教科が数学です。発展問題、応用問題が共通問題と比較して非常に多く、受験者平均が半分を切ることすらあります。従って、難関私立高校対策問題集を使用して、ハイレベルな数学力を身に着けることが、合格への近道になります。特に、日比谷高校、都立西高校、都立国立高校の都立トップ校は、数学の難易度が極めて高く、中学校レベルを超えた学習が必要です。神奈川県立高校でも、横浜翠嵐高校や湘南高校は、都立トップ校ほどではないにせよ、問題のレベルは難関私立と同等ですから、教科書レベルの学習では太刀打ちできません。

 

 また、都立トップ校を目指している高校受験生は、決して目先の高校合格だけを目標にして勉強するべきではありません。東大、京大、医学部などの、将来受けるであろう最難関大学入試を見据えて、大きな視野と目標を持って勉強に励みましょう。高校受験勉強で得たハイレベルな数学力は、大学入試でも大きなアドバンテージとなるはずです。

 

■このサイトが他サイトよりも優れている点

 当サイトのほかにも、高校受験向けの問題集を紹介しているサイトはいくつかあります。しかしながら、ほとんどのサイトは内容の更新がされておらず、何年も前の古い問題集がそのまま掲載されているのが現状です。このサイトの問題集紹介ページは、(1)頻繁に情報をチェックして更新。(2)在庫数を定期的にチェックして、在庫がない問題集を除外。(3)新発売のおすすめ問題集をすぐに掲載して評価。という特徴があります。以下は2010年の最新の問題集を紹介しています。安心してお選びください。

 


■おすすめ数学問題集一覧

超おすすめ】…おすすめ問題集の中でも、特に評判が良い問題集

ハイレベル】…問題集の中でも特に扱っている問題の難易度が高い問題集。日比谷高、西高、国立高を目指す受験生以外は無理に手を出さないほうが無難。

 

 

 

佐藤 茂   ニュートンプレス  【超おすすめ

上記の「合格への221」が200ページ以上あるのに対して、この「30日完成120題」は60ページと薄い。

短期間で一通りの応用・発展問題に取り組みたいという難関都立高校志望者におすすめ。

おすすめ度の平均:5.0
5難関校対策に

 

 

 

 

最高水準問題集高校入試数学 (シグマベスト)

文英堂

値段が安いにもかかわらず、解説が充実。難関高校の入試問題ばかりを抜粋している。

 

 

 

 

 

 

 

 

問題の解答に解説がほとんどないため、解説がなくても大丈夫な受験生向け。

おすすめ度の平均:4.0
4触らぬ神に…

 

 

 

 

 

 

 

 


学研  【ハイレベル

最難関高校(日比谷・西・国立)を志望する受験生向け。二段階のレベル設定で、各章には解答ポイントも掲載。解説は若干わかりづらい。数学が苦手な受験生は手を出さないほうが無難。

 

 

 

 

 

 

 

易しい問題から徐々に難問へ。書き込み式で便利。解説も詳しく、都立自校作成問題実施校志望や独自入試校志望者にピッタリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

小島 寛之  東京出版
「高校への数学」に連載されていた講義をまとめたもので、販売から長い月日が経った今なおロングセラー。通常の問題集と違って、塾の授業を受けているよな感覚で問題に取り組む。よりハイレベルな数学を求める受験生に最適の一書。
おすすめ度の平均:4.5
5これはいい
4目からウロコかも
5数学の楽しさが見えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学問題精講―高校入試


ハイレベル】【超おすすめ

現在出版されている高校入試数学問題集の中では最も難易度が高い。駿台模試偏差値70、日比谷高、西高、国立高の上位合格を目指す受験生向け。東大や医学部入試を見据えた最高レベルの学力を身に着けることができる。解説は非常に詳しく、自宅学習に最適。

おすすめ度の平均:4.5
4難関校を見据えた家庭教育の人に
4難関高入試において高得点を目指す方には○
5高校入試への最終問題集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市川 博規
昇竜堂出版
売り上げランキング: 246550

超おすすめ

おすすめ度の平均:3.5
4good
5問題の選択がいい
4良い問題集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市川 博規
昇竜堂出版 
超おすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

橋野 篤
文藝春秋  【超おすすめ

自校作成問題実施校を受ける高校受験生におすすめのシリーズ

 

 

 

橋野 篤
文藝春秋 超おすすめ

自校作成問題実施校を受ける高校受験生におすすめのシリーズ

 

 

 

自校作成問題実施校を受ける高校受験生におすすめのシリーズ

 

 

 

栄光ゼミナール中学部
栄光  【超おすすめ

日比谷、西、国立レベルのトップ校志望者に最適な発展問題集。解答は詳しく自宅学習に最適

おすすめ度の平均:4.0
4入試に向け完成させる1冊としておすすめ

 

 

 

 

■問題集購入と勉強法のヒント

 

①自校作成問題対策の名著として名高い「未来を切り開く学力シリーズ発展篇」は、学年の枠を取り払って最も効率的に勉強ができるよう並び替えられた少し特殊な問題集です。「未来を切り開く学力シリーズ」を購入の際は、こちらのページを参考にするといいでしょう。

②数学以外にも、理科や英語で「未来を切り開くシリーズ」が発売されています。その他の本は「未来を切り開くシリーズ」をクリックしてみてください。

③佐藤茂氏の「高校受験入試によく出る数学シリーズ」も名著として評判でおすすめです。3冊が発売されていますが、上位都立高校志望ながら数学が非常に苦手という受験生には「高校受験入試によく出る数学 標準編 新訂版―合格への201」がおすすめ。公立・都立高校の共通問題で9割以上の得点を目標とするレベルです。自校作成問題実施校の志望者には「高校受験入試によく出る数学 有名高校編 新訂版―合格への221」を。短期間で難関高校向けの応用力を確認したいのなら「高校受験入試によくでる数学特問題集―30日完成120題 (有名高校編)」が良いでしょう。

④解けなかった問題は印をつけて、スラスラ解けるようになるまで反復しましょう。

⑤高校入試は通過点に過ぎません。大学入試も見据えた高い学力の養成に努めましょう。

⑥他校の自校作成問題も問題集の代わりとなります。例えば青山高校志望ならば、新宿高校、立川高校の自校作成問題過去問を購入して問題演習するのも良いでしょう。

⑦日比谷高校、西高校、国立高校の都立トップ校志望者は、筑波大学附属駒場高校、筑波大学附属高校、東京学芸大学附属高校、お茶の水女子大学附属高校の過去問が良き問題集代わりとなります。教科書内容を大きく逸脱はしないものの高度な入試問題という点では、都立トップ校と国立大附属高校は共通しているからです。