都立トップ校の英文法(不定詞・動名詞)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

都立トップ校の英文法 不定詞・動名詞

 

★不定詞・動名詞の基本

 不定詞と動名詞は中2~中3で習う重要文法事項です。ここでは公立中学校で習う基礎レベルの文法事項を確認していきます。都立トップ校志望ならカンペキで当たり前の事項です。

1.不定詞の三用法と動名詞

○不定詞

  ・名詞的用法 ~すること

  〈例文〉 I like to play soccer. 私はサッカーをすることが好きです。

 

  ・副詞的用法 ~するために ~して

  〈例文〉 I go to school to study.  私は勉強するために学校へ行きます。

      I am glad to see you.  私はあなたに会えて嬉しいです。

 

  ・形容詞的用法  ~するための ~すべき

  〈例文〉I have many books to read.  私は読むべきたくさんの本がある。

 

○動名詞

 ・~すること

 〈例文〉 I like playing beseball.  私は野球することが好きです。

 これは改めて説明する必要はないですよね?万が一分からない点があったら、すぐに基礎的な文法参考書を見てくださいよ。副詞的用法の「~して」の訳は忘れやすい。それから、形容詞的用法の順序に注意。修飾する名詞の後ろに不定詞をつけてあげる。上の例文を「I have to read many books.」としたらダメですよ。形容詞的用法の並び替え問題はよく出ます。

 

2.「~すること」は動名詞?不定詞?

○「~すること」で不定詞しか使ってはいけない場合

 ・動詞がwanthopeneedwishのとき

 〈例〉 ○ I want to buy a car.   私は車を買いたい。

           × I want buying a car.

○「~すること」で動名詞しか使ってはいけない場合

 ・動詞がfinishenjoystoppracticeのとき

 〈例〉 ○ He finished eating dinner.  彼は夕食を食べ終えた。

     × He finished to eat dinner.

 ・前置詞の後ろのとき

 〈例〉  ○ I am good at playing tennis. 私はテニスをするのが得意だ。

       × I am good at to play tennis.

 これはとっても重要。もう一回整理しよう。