JUDGEMENTの概要・作品一覧 > JULIETTA e.p. > ガリバー

ガリバー


作詞 : ichigo
作曲 : ichigo
編曲 : JUDGEMENT
収録 : 『JULIETTA e.p.』

歌詞

僕は毎晩ユメを観る 君が僕を手にかける
百夜百通りの死に方で夜毎君に葬られる

逢いたい僕は何度も何度も繰り返す
月は欠けまた満ちて君は 今日も僕を殺める

この僕の大きな腕が嫌いなら
斬りおとしてしまえばいい かまわない
ちょうどいい大きさにして抱いてよ
愛かと聞かれても 僕は生き返らない

追いかけるのにユメだから 君は僕に手をかける
脈絡のない物語がめぐるよ 主人公は誰だ??

泣けない僕は何度も何度も繰り返す
日は昇り また堕ちて黒が 今日も僕を沈める

明日の朝になるのが不安なら
夜を切り取って君にあげよう いくつでも
星の数だけくちづけをしてよ
正しくはないけど 答えはひとつだけ



コメント

名前:
コメント: