JUDGEMENTの概要・作品一覧 > JULIETTA e.p. > あめむらさき

あめむらさき


作詞 : ichigo
作曲 : ichigo
編曲 : JUDGEMENT
収録 : 『JULIETTA e.p.』

歌詞

赤にも青にも、なれない紫
聡い嘘、ほんとうの言葉きかせて
だましだまされて揺れる隙間 気分で
雨見て傘さすような濡れ方して

置いてきたつもりで
置いていかれたのかな
愛ぞ何やとその手に触れた後悔は深い

誰も知らないこの世界の淵で
また君を見失い探すの、右往左往しながら。

泣いてしまえたなら何かかわったかな
これぞ愛だと その目をみつめた後悔は淡い

夕立、公園、白いスカートに染み
近い距離、なのに誰より遠いひと
約束をしよう、約束したくないの
それでも試したくなる君も僕も

胸裂き 手入れて 心を掴んで見せたら君は信じてくれるかな
かえす刀でまた斬りつけ合って その血で濡れた愛しさは甘い

誰も知らないこの世界の淵で僕からは手を離さないから
離してあげないから。



コメント

名前:
コメント: