※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メール関連

注意:@i.softbank.jpの初期設定については-初期設定関連に詳しく書かれています。

メール共通仕様

メールアプリを立ち上げる(メールボタンをタップする)と登録されたアカウントの新着メールを読みに行きます。そこで新着受信メールがあれば[着信音/バイブ]が短く一回鳴動します。

添付受信で表示可能なドキュメントのタイプ

.jpg、.tiff、.gif(画像)
.doc、.docx(Microsoft Word)
.htm、.html(Webページ)
.key(Keynote)
.numbers(Numbers)
.pages(Pages)
.pdf(Preview、Adobe Acrobat)
.ppt、.pptx(Microsoft PowerPoint)
.txt(テキスト)
.vcf(連絡先)
.xls、.xlsx(Microsoft Excel)

iPhoneで撮った画像をメール添付するには

[ホーム画面]→[写真]→[カメラロール]→[送りたい画像]
で左下のメール作成アイコンをタップ

画像を2枚以上送りたい

できないようです。一枚ずつ送るしかないようです。

画像サイズが大きくて相手がパケ死する。または大きすぎて見られない。

撮った画像は1200×1600ピクセルと大きいファイルになってしまいます。
そしてメールに添付すると、800×600ピクセルにリサイズされます。
そのうち画像編集アプリとか出回ると思いますが暫定的に
[ホーム画面]→[写真]→[カメラロール]→[送りたい画像]
で画像のスクリーンショット[スリープ&ホームボタン短押し]を撮ります。
で、もう一回カメラロールを見ると320×480ピクセルになった画像(.png)
を送ることができます。
画像を適宜な大きさにズームしてスクリーンショットを撮れば
似非ズーム画像が出来上がります。

SMSってなに?

SMSとは電話番号のみで送受信可能なショートメッセージサービスです。
ソフトバンクと契約している電話番号なら送受信できます。
670文字まで送受信可能。ただし、相手の機種によっては70文字を超えると複数に分けてSMSが送られる場合があります。
自動に受信されてSMSに入ります。新着通知画面はメッセージ内容と発信者が出ます。
履歴は発信された人の名前のフォルダに分けられチャットのように履歴が残っていきます。

受信料は国内、国外を問わず無料
ホワイトプラン(i)、ゴールドプラン(i)なら送信無料
オレンジプラン(i)、シンプルオレンジ(i)契約で3.15円(税込)/通
ブループラン(i)、ブループラン・バリュー(i)契約で5.25円(税込)/通
海外での送信料は別途請求されます。


各メール仕様


■@i.softbank.jp メール

(+をクリックすると続きが読めます)
+...

【設定方法】

ホーム→設定→メール/連絡先/カレンダー > アカウントを追加
その他 をタップ
 名前(自由)
 アドレス xxxxxxxx@i.softbank.jp
 パスワード ●●●●●●
 説明(自動入力)
保存
※現在ソフトバンクのサーバーが大混雑しているせいか、
 確認に時間がかかる。SSL接続ができないとメッセージがでたら
 「はい」を選択して、SSLなしで接続を試みる。
 もし失敗しても、そのままもう一度保存しておくと、
 パスが間違ってなければ、いつのまにか使えます(謎)

【特徴】

  • IMAPあり/POPなし
  • メール着で即座に You got a mail! と表示される
  • iPhoneで設定をしていなくても、@i.softbank.jpにメールが届いたら、必ず表示がくるので、通知としてだけ使うことも可能
  • SoftBank携帯でPC受信不可設定の人と、相手の設定変更なしでやりとりができる。

【メリット】

無条件(複雑な設定などなしに)で通知可能。
SoftBankはi.sbを携帯アドレスとして登録したため、ドメイン拒否されない。

【デメリット】

  • 絵文字は見られない。送れない。(mail.appを使用の場合)
  • Ver.2.1からau端末からの絵文字入りメールを受信するとメール全文が文字化けしてしまう。(mail.appを使用の場合)
  • 今後の携帯のアドレス変更には当然非対応。
  • 30日で消える。保存できない。←8月の料金改訂と共に保存期間が無期限になりました。
  • DoCoMo / au携帯でPC受信不可設定の人には設定を変えてもらわないといけない。
DoCoMo=2008年11月20日(予定)より、i.sbを携帯アドレスと認識され、通常通り受信可能になる。これで携帯電話以外からのメールをブロックする様に設定していた人には、「xxx@i.softbank.jp」からのメールは届かなかったのですが、これで届く様になります。
「docomo Letter」 2008年10月号 10~11ページに掲載
http://www.nttdocomo.co.jp/info/booklet/index.html#p01

【メール受信時の挙動】

  • 即時の新着画面通知 注:この時点ではメール未受信
  • フェッチ機能 or メールアプリ起動で受信&通知(音・バイブ)
※「設定>メール>アカウント>詳細>削除」:本体(ローカル)側の保存期間設定 で、「削除しない」が選べるデフォルトは1週間後
  • サーバー側は30日で消えて、ローカル側は削除期間が選べるっぽい。
  • 容量上限が超えたときの動作は、まだわからない。

■@yahoo.com

(+をクリックすると続きが読めます)
+...

【設定方法】

https://edit.yahoo.com/registration
@yahoo.comですが@ymail.com や @rocketmail.comのアドレスは、
希望のアカウントとりやすいです。PC(またはiPhoneのサファリ)で
先にWebから取得しておくと設定が楽です。

ホーム→設定→メール/連絡先/カレンダー > アカウントを追加
Yahoo! をタップ
 名前(自由)
 アドレス xxxxxxxx@ymail.com
 パスワード ●●●●●●
 説明(自動入力)
保存

※mac.mail.yahoo~に接続できないとメッセージがでても、
 パスが間違っていなければ、後で接続できるみたいです。
 その場合はもう一度「保存」をタップしておきます。
 アカウントやパスワードが間違っていたら、駄目です。

【特徴】

@yahoo.com / @ymail.com(PUSH対応)
IMAPあり/POPあり
メールが着信すると未読の赤○数字が出て、音やバイブ設定ができます
MobileMeと同じくPush配信なので、即座に受信が知らされて便利
ただしSPAMフィルタが非常に厳しいです。ほとんどスパム扱いされます。
Webのメールオプションでスパムフィルタの設定をOFFにするか、
連絡先をホワイトリストとしてYahoo!のアドレス帳に登録するかしないと、
実用的に使えません。
他社携帯でPCメール拒否設定してる人には届きません。

【運用のメリット】

着信音と着信メッセージ表示・プッシュメールに対応
設定はGmailと同様、あまり難しくない

【運用のデメリット】

携帯に送った場合、文字化けする(auに送る場合は危険。半角カナも使用注意)
spamメール発信の温床になっているため、ドメイン指定解除が危険
絵文字対応は多分していない(未確認)

【メール受信時の挙動】

  • 新着画面通知無し
  • フェッチ機能 or メールアプリ起動で受信&通知(音・バイブ)

■@gmail.com

(+をクリックすると続きが読めます)
+...

【設定方法】

https://www.google.com/accounts/NewAccount
@gmailを使うと、既にiPhoneに対応しているGoogleトップページ
(サファリでアクセス)からニュースやメール、カレンダーが同じ
アカウントで使えます。Gmailはサファリからでも使えます。

ホーム→設定→メール/連絡先/カレンダー > アカウントを追加
Gmail をタップ
 名前(自由)
 アドレス xxxxxxxx@gmail.com
 パスワード ●●●●●●
 説明(自動入力)
保存

※自分の環境では、何回か設定してみたけど一度もエラー出ずに
 すべて一発できれいに登録されます。フォルダの日本語対応なども
 いちばん親切な感じです。

【特徴】

(PUSH未対応)
IMAPあり/POPあり
全転送、振り分け転送、送信アドレスの追加設定など、
細かい設定ができて柔軟な運用ができます。
スパムフィルタが超優秀です。
他社携帯でPCメール拒否設定してる人には届きません。
15分おきなどの短い間隔で読ませると電池消耗します。

【運用のメリット】

  • IMAP使用によりPCなどと同期して一括管理できる。
  • i.sbに転送すれば、擬似PUSHとして通知可能。(i.sbのアカウント無効にすると、通知のみで使いやすい)
  • 迷惑メールフィルター代わりになる
  • 今後端末のアドレスを変更しても、Gmailは一生同じアドレスで運用。転送先を変えるだけでよい
  • safariで開けば、絵文字を見ることが可能。(相手の絵文字を利用しての返信なら、絵文字送信可)
  • 30日立っても消えない。

【運用のデメリット】

  • フリーメールで迷惑詐欺業者がGmailからスパムを発信するため、Gmailアドレスを拒否している人もいる。

【メール受信時の挙動】

  • 新着画面通知無し
  • フェッチ機能 or メールアプリ起動で受信&通知(音・バイブ)

■@aol.com / @aim.com

(+をクリックすると続きが読めます)
+...

【設定方法】

https://new.aol.com/freeaolweb/
AOLのフリーメールサービス。
フリーメールでメールアドレスが一番短いのが特徴

ホーム→設定→メール/連絡先/カレンダー > アカウントを追加
AOL をタップ
 名前(自由)
 アドレス xxxxxxxx@aol.com (@aim.comでもOK)
 パスワード ●●●●●●
 説明(自動入力)
保存

【特徴】

@aol.com / @aim.com(PUSH未対応)
すんなり登録が通るようです。
携帯っぽく短いドメインなのが魅力的です。
VoiceMailやIMs保存フォルダがあるので、
AppStoreにあるAIMメッセンジャーアプリと
同じアカウントで連動するみたい。(まだ未経験)

■MobileMe

(+をクリックすると続きが読めます)
+...

【設定方法】


【特徴】

(PUSH対応)
IMAPあり/POPあり
AppleがiPhoneに合わせて投入したサービス。.Mac改めMobileMe。
Mac、PC、iPod touch、iPhone全てでカレンダー、メール、その他もろもろを共有できるサービス

【メリット】

簡単。他の同期についてもMacユーザならOSにも組み込まれてて超がつくほど簡単。
同期とか意識せずに使えてしまうところはさすが。
【デメリット】
年額9800円の有料サービス

【受信時の挙動】

  • 新着画面通知無し
  • フェッチ機能 or メールアプリ起動で受信&通知(音・バイブ)

■@yahoo.co.jp



メール機能一覧表


機能 @i.softbank.jp @yahoo.com @gmail.com @aol.com @me.com
IMAP ?
POP × ?
プッシュ × × ×
フェッチ
新着画面通知 × × × ×
着信音/バイブ
絵文字 × △(ウェブのみ) × ×

新着メール通知画面について

@i.softbank.jpのみ「メールを受信しました You got a mail」という通知が来るようです。
これはi.softbank.jpのサーバーが誰かからメールを受け取った時にSMSをiPhoneに飛ばしているようです。
他のメールとこのSMS通知機能の付いたi.softbank.jpアドレスを組み合わせて
新着画面通知を出すようにしておけば早くメール受信を知ることができます。

例)@gmail.comをメインメールにして新着メール通知したい場合

例)相手が自分の@gmailにメールを送る
相手→(メール)→@gmail→(転送)→@i.softbank.jp→(SMS新着通知)→自分
そしてメールアプリ起動→(@gmail受信メール読み込み)→着信音/バイブ→受信メールを読む
という流れになります。

Gmail側の設定では、
1.Gmail アカウントにログインします。
2.Gmail ページの上部にある [設定] をクリックします。
3.[設定] ボックスの上部にある [Forwarding and POP/IMAP (転送POP/IMAP 設定)] をクリックします。
4.メッセージの転送先のメール アドレスを入力します。
5.プルダウン メニューでメッセージの操作を選択します。 メッセージのコピーを信トレイに保存したり、[すべてのメール] や [ゴミ箱] に自動的に移動するよう設定できます。
6.[変更を保存] をクリックします。
以上で設定が完了です。

@i.softbank.jpでフォルダを追加したい!

このアプリケーションでできます。
  • IMAP Folders
フォルダの追加、変更、削除、自動振り分けなどができます。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=329119244&mt=8

  • PCを使ってフォルダを追加できます。
お使いのメーラー(OUTLOOK等)で[アカウント設定]→[アカウント追加]のウィザードで
[IMAP]を選択→メールアドレスなど入力
サーバーは imap.softbank.jp
保護された接続は「使用しない」を選択
受信のみ(フォルダカスタマイズだけ)なら、これでOKです。
接続できると、メールクライアントに、i.softbank.jpの
受信フォルダがでてきます。
送信は[Sended Message]
ゴミ箱は[Deleted Message]
がi.softbank.jpのデフォルトなのですが、メーラー上では、それぞれ「Sent」「Trash」を使います。
接続したとたんに、勝手にサーバーにこの二つのフォルダを作成します。
これが変更できません。
仕方ないので、iPhoneを起動して、メール設定で
送信はSent、Trashを使うように設定しておいてから、
メーラー側で、Sended MessageとDeleted Messageのフォルダを消しました。

メーラー側で勝手に作成されるフォルダの削除方法
(Outlook Expressの場合)
フォルダから作成したi.softbank.jpのアカウントを右クリック
「プロパティ」→「IMAP」タブ→「特別なフォルダ」→「特別なフォルダを~」の
チェックをはずす。あとは、フォルダの部分で勝手に作成されるフォルダを
削除できます。

あとは、フォルダの作成や構成は自由です。
メーラーで変更したら、IMAPでサーバーに反映されます。

@softbank.jpに来たメールをPCに保存したい!

1.[各種メーラー起動]→[アカウント]→[メール]→[追加]
2.[名前]→[電子メールアドレス]で@i.softbank.jpを入力。
3.受信メールサーバーの種類を[IMAP]にする。
4.受信メールサーバーと送信メールサーバーはiPhoneで設定したものを入力。
5.アカウントとパスワードもiPhoneで設定したものを入力。
6.「追加されたメールサーバーからフォルダをダウンロードしますか?」→[はい]でフォルダが追加されます。
7.フォルダをクリックして同期。
8.ローカルフォルダ内に適当にフォルダーを作り、そこにコピペします。
これでPCに保存されます。

完全無料で似非MobileMeをする方法

935 名前:名称未設定 sage New! ▽4件 投稿日:2008/07/13(日) 17:36:58 ID:vt5OS3Qx0 11回目
mobileme無し完全無料バージョン考えたぞ。

用意するアカウント

hogehoge@i.softbank.jp(メッセージを受信しました You got a mail.表示用)
hogehoge@yahoo.com(ApplePushNotification
Service用。受信音と振動用)
hogehoge@gmail.com(公開用アドレス)

ステップ1(Yahoo.comへの転送設定)
上記3個のアカウントを作成したらGmailで
設定→メール転送と POP/IMAP 設定→受信メールを「hogehoge@yahoo.com」に転送しGmailのコピー
を受信トレイに保存→変更を保存

ステップ2(@i.softbankへ転送設定)
Gmailで
設定→フィルタ→新しいフィルタを作成→含めないキーワードに「in:spam」と入力→次のステップ
→次のアドレスに転送に「hogehoge@i.softbank.jp」と入力→フィルタを作成
これで公開用のGmailに届いたメールがyahooとi.softbank.jpに転送されてYou got a mailと
受信音と振動と新着メールの数がプッシュされてくる!
mobileme不要版。タイムラグなしで完璧に動いてる。

FAQ

Q.i.softbank.jpの設定どうやるの?
A.公式を読んでみましょう。それでもわからなければ初期設定関連を読んでみましょうhttp://ime.nu/broadband.mb.softbank.jp/mb/iphone/pdf/i_guide_email_i.pdf

Q.gmailの設定をしたら、mobilemeとかYahooメールとかの選択肢が見えなくなったんだが
どうしたら見えるようになりますか?
A.設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加…

Q.「メッセージを受信しました You got a mail.」 と画面に表示されるだけで、音もバイブもないのですが
A.そのような仕様のようです。メールアプリを開いて実際にメール本体を受信したときは音もバイブも鳴ります。各メールアカウントによって細かな違いがありますので上記の各メール仕様をご確認ください。

Q.メール返信時に本文引用をせずに返信したい。
A.新規で返信のやり方
1)メールの「送信元のアドレスをタッチ」→アドレス帳が表示
2)青くなっている「メールアドレスをタッチ」
3)新規返信で作成。

Q.他のPCや自分宛にメールを送ったのに届かない
A.
1.SSLをオフにする
(「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→アカウントで自分のメールをクリック
送信メールサーバ SMTPをタップ プライマリサーバをタップ
SSLを使用をオフにスライド
2.迷惑メールフィルタで「i.softbank.jp」を許可してもらう
Q.他のPCからのメールが受信できない
A.
1.SSLをオフにする
(「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→アカウントで自分のメールをクリック
詳細をタップ 受信設定のSSLを使用をオフにスライド

























|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル