吾妻喜十一郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 吾妻 喜十一郎(あづま きじゅういちろう)
龍一子の兄。龍一子ほどのロボットオタクではないが、プラモデルが趣味。
父の喜十郎の手伝いをしており、若くして副所長を務める。
妹を戦場に駆り出すことに反対しており、龍一子同様にガイオーを家族として迎えているため、
喜十郎に反発することも。

両親ともに家にいないことも多いため、忙しい身でありながら家事もこなす。
喜十一郎曰く、龍一子の料理はカップメンより美味しいとか。
そのコメントを聞いて龍一子は素直に喜ぶという。

パイロットのレイアとは技術者と操縦者との齟齬があり、よくケンカしている。

「龍一子。今晩のおかずは何がいい?」
「気をつけるんだぞ。インベーダーがいつ襲ってくるかわからないから」
「だからレイアのことをお姉様って呼ぶんじゃない!」


龍一子曰く、「兄貴があそこまで感情をむき出しにすることは希少」だとか





(未登場の弟、喜十二郎についてもここに記載する)
  • 吾妻 喜十二郎(あづま きじゅうじろう)
龍一子の兄であり、喜十二郎の弟。
現在、アメリカに在住中。
龍一子の頼みで現地のアニメがたまに送られてくるらしい。

龍一子曰く、「早く帰ってこなくていいから何か送ってきて」だそうだ。


名前: