※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

近距離交易は短距離・短時間で出来るのが強みです。
売値より回数を重視する交易が主になります。

マルセイユ←→モンペリエ 通称:マルモン

あると便利なスキル
会計・食料品取引・酒類取引・家畜取引・縫製
積み込む物
マルセイユ:アヒル肉・ワインを主力に相場次第で買える物を積み込む。
(サテンだけはどんな相場でもほぼ赤字か薄利なのでやめておいた方が無難です)
モンペリエ:買える物を全て買う。縫製スキルがあればアヒルから羽毛が生産できる。
羽毛はマルセイユ・モンペリエで売却すれば名産判定が付く。
(モンペリエはイベリア圏になるためマルセイユ(南フランス圏)で売却する方が名産価値としては高い)

ボルドー←→ナント 通称:ボルナン

あると便利なスキル
会計・食料品取引・酒類取引
積み込む物
ボルドー:よほど相場が悪くなければ牛肉以外の全ての交易品で利益が出る可能性があります。特に酒類・食料品が主力になるでしょう。
ナント:よほど相場が悪くなければ牛肉以外の全ての交易品で利益が出る可能性があります。ただしツイード・リラは赤字になる可能性が高いので最初は少量で相場確認をした方が無難です。

ボルナンは牛肉以外全ての交易品で利益が出る可能性があります。
このため最初の一往復で牛肉以外の全ての交易品の相場を確認するといいでしょう。
相場を確認したら、その時々で利益が大きいものを重点的に仕入れるのが無難です。
またボルナンでは扱う交易品の種類が豊富なため取引スキル上げにも優秀です。

ジェノバ←→カルヴィ(チェニス) 通称:ジェノカル

必須スキル
会計
あると便利なスキル
織物取引・工芸品取引・貴金属取引・美術品取引
(相場によって扱う商品が変わるため上記4つは必須ではないが織物・工芸品は欲しい)
暴落調整必須
積み込む物
ジェノバで相場が100%以下(できれば90%付近)のベルベット(要投資)・銀細工(要投資)・銀・高級衣料(要投資)・古美術品を積み込みカルヴィで売却する。
注:この交易は回数と値切り・ふっかけで利益を出す交易です。
売り場をチェニス(北アフリカ圏)にすると時間は多少掛かるが、ベルベットに名産判定がつきます。
また北アフリカ圏は銀細工の売却場所としても優秀です。
(2008/4/16のアップデートで北アフリカ圏の銀細工の基本売却価格が下がったため、優秀な売却場所とは言えなくなりました。)
その他、ニット・毛織生地も相場次第で倉庫の穴埋めに使えます。
カルヴィ行きの場合はリキュールも。(チェニスでは売れません(笑))

アムステルダム←→カレー 通称:アムカレ

必須スキル
会計・織物取引
あると便利なスキル
嗜好品取引・調味料取引・酒類取引・工芸
積み込む物
アムステルダム:オランダ更紗・ジン・その他相場次第で。
カレー:りんご酢・干しりんご・ゴブラン織(要投資)・その他お好みで。
アムカレは名産コンボを主力とした交易路です。
そのためアムステルダム・カレーで買える名産品は50個づつ買うようにしましょう。
(ふっかけで売却するとカテゴリーが手に入ります(種類はランダム)。もちろん利益を出さないといけませんが(笑))
また、工芸スキル持ちならカレーで干しりんごからフルーツブランデーを生産すると名産品が一種類増やすことができます。