釣り


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

釣りとは?
釣りとは、相手の村を攻撃する際にあたって、先に厄介な援軍を誘き出して倒してしまう事です。
マルチプレイにおいてもクラン対戦においても援軍の処理は攻撃成功に繋がる鍵なります。
逆に援軍の処理を怠ると何も出来ずに攻撃失敗に終わる事もあります。しっかり覚えましょう♪

やり方

①クランの城範囲内にユニットを置く

援軍範囲が外壁の外か内かで難易度が大きく左右します。
外側ならババかアチャで問題はありませんが、援軍が全て出て来る前に倒されてしまう場合があるので、全て出て来るまでしつこく置きましょう。

援軍範囲が外壁の内側だと厄介です。
ジャイ投入からのWB投入で壁を壊して強引に釣る事も出来ますが、そこまでしてコストをかけたくありませんよね。
ここは手っ取り早くホグ投入をお勧めします。

援軍はクランの城から1体ずつ出てきますので、例えば援軍ユニット数が25/25だった場合に全てコスト1のユニットが入っていたら、25体出てくるまでに多少の時間がかかります。

②出て来た援軍を誘導する

援軍を全部出す事が出来たら、村の一番外側にある設備を攻撃するようにババかアチャを投入しましょう。
この時に大砲や迫撃砲やアチャ塔といった防衛設備の攻撃範囲内だと攻撃を貰ってユニットが倒されてしまうので、じっくり見極めて防衛設備の攻撃範囲外に置いてある設備を攻撃しましょう。
もし、全ての設備が防衛設備の攻撃範囲内であれば、村の一番端からユニットを投入して設備に向かうまで少しでも時間を稼ぎするといいでしょう。
大砲と迫撃砲のみの攻撃範囲内であればガゴを投入するのもアリです。

③安全な場所で援軍を処理

援軍の種類によって対処するユニットを変えたほうが良いでしょう。
主流なのは、アチャで援軍を円状に囲って倒す方法です。強力な援軍ユニットが出てきた場合は追加でwizを2~3体出すのも良いでしょう。
HPの少ない援軍、ババやアチャやwizの組み合わせの援軍が出てきたら、ライトニングを使ってまとめて処理するのも良いと思いますが、援軍残しの失敗が多いので初心者にはおすすめ出来ません。

援軍ユニット処理の対策(対策側からPEKKAを除外)コストの判断はご自分で!

援軍ユニット 処理対策ユニット
バーバリアン ドラ>ガゴ>バル>wiz>アチャ>他
アーチャー  ドラ>バル>wiz>ババ>アチャ>他
ゴブリン   ドラ>ガゴ>バル>ババ>wiz>他
ジャイアント ドラ>ガゴ>wiz>バル>アチャ他
wb 未確認
風船爆弾   未確認
wiz     ドラ>wiz>バル>ババ>アチャ>他
ヒーラー   未確認
ドラゴン   ドラ>wiz>アチャ>ガゴ>無し
PEKKA ドラ>wiz>ガゴ>バル>アチャ>他
ガーゴイル  ドラ>wiz>アチャ>ガゴ>無し
ホグライダー 未確認
バルキリー  ドラ>ガゴ→バル→wiz>アチャ>他
ゴーレム   未確認
ネクロマンサー ドラ>ガゴ>バル>wiz>アチャ>他
ラヴァハラウンド 未確認


ドララッシュに釣りが必要ないのも納得ですねっ!

釣りの重要性って?
はっきり言って戦略によって左右します、必ずしも釣りが必要な訳ではありません。
例えばドララッシュをする人は釣りをしません。釣りをするくらいなら1匹でもドラを増やして攻めた方がマシ!確かにその方が効率が良いと思います。
ただ!防衛設備を攻撃するユニットをメインとする戦略、ジャイヒーホグラッシュには釣りは必須と言っても過言ではありません。これらのユニットは援軍を無視して防衛設備のみを破壊します。確かに全ての防衛設備を破壊出来たら近くの設備か近くの援軍に攻撃するとは思いますが、防衛設備を倒す前にアッサリと消えます。
知らない人は援軍が出てるにも関わらず次々とジャイを投入する人もいます。援軍wizの良い餌食ですね(^_^;)