十二季節の魔法使い

Seasons

BGAでプレイ

チュートリアル

BGAで遊べる十二季節の魔法使いのチュートリアルを作りました。
https://ja.boardgamearena.com/archive/replay/180320-1447/?table=39060087&player=84761319&comments=84761319;#&tutorial&tutorial&tutorial
チュートリアル内のメッセージは、「次へ」という青いボタンを押せば進みます。
自身が操作しなければ先へ進まない箇所もあります。その際は指示に従ってください。

ゲーム画面

目的

プレイヤーは魔法使いとなり王国一の魔法使いになることを目指します
配られたカードを使いクリスタルを集めましょう
1年は4季節つまり12季節=3年間で一番多くのクリスタルを集めたプレイヤーが勝者です

ルール

基本ルール

クリスタル

勝利点です
カードコストにもなります

季節ボード

季節トークン
この黒いトークンが置いてあるところが今の月となります
この画像だと1月です
トークン供給
その季節に季節ダイスで出やすい魔力トークンを表しています
外側にあるトークンほどでやすいです
また、変転率にも影響します
ボーナス
自分のターンにクリックすることでボーナスを使用できます
この数が月を表していて、季節トークンが乗っている数が今の月です
また、三ヶ月毎に色が分けられていて、それは季節を表しています
青が冬、緑が春、黄が夏、赤が秋です
Ⅰ,Ⅱ,Ⅲはそれぞれ1年目,2年目,3年目を表しています
赤い枠がついているのが今の年です

魔力トークン

赤=風、黄=炎、青=水、緑=土の4種類あります
変転によってクリスタルにしたりカードコストになります
基本所持数は7個でそれを超えると7個になるまで捨てなければならないので気をつけましょう
季節によって出やすいトークンが決まっています
季節ボードの外側にあるトークンほど出易いです

召喚ゲージ

通称★
季節ダイスやボーナス、カード効果により増える
このゲームでは場に出せるカードの上限が決まっていてそれが召喚ゲージです
これがないと始まらないので慣れないうちは優先してとりましょう

カード

カード名
カードの名称
カードコスト
カードを召喚するときに必要な魔力トークンとクリスタル(黒い炎の中の数字がクリスタル必要数)
カード効果
カードの効果
カード点数
ゲーム終了時に場に出ていたとき加算される点数
カード種類
魔法(紫背景)と使い魔(黄色)があり、それぞれを対象としたカードがある ex.壊死のクリス
効果種類
コママークは召喚時効果、リサイクルマークは永続効果、歯車マークは起動効果

変転

季節ダイスやボーナス、カード効果により出来る
トークンを1~3クリスタルに変える事が出来る
トークンの価値は季節によって変わり季節ボードの内側が3点真ん中が2点外側が1点です

進行方法

ターンは基本ファーストプレイヤーから始まります
このファーストプレイヤーはターン毎に次のプレイヤーに移っていきます

ドラフト

+...
各プレイヤーに9枚のカードを配ります
そのなかから1枚選び次のプレイヤーにまわします
それを繰り返して自分がとったカード9枚が手札です
その後その9枚を3枚ずつ1,2,3年目にわけます
1年目は最初から持つ手札、2,3年目はその年になったときに配られます

季節ダイス

ターンの最初にプレイ人数+1個の季節ダイスを振ります
ファーストプレイヤーからそのダイスを取っていきます
その後メインターンに入ります
ダイス効果(画像だれかおねがいします
召喚ゲージが1増えます
数字
数字の分のクリスタルがもらえます
謎の絵
絵に対応した魔力トークン
謎の枠
そのターン変転可能
長方形
ターンの始めに1枚ドローして捨てるか残すか選べます

メインターン

季節ダイスをとったらファーストプレイヤーから順番にメインターンを行います
カードを場に出す、変転する、起動効果を使う、ボーナスを使うことができます

ボーナス

4種類あり使うと減点されます
減点数は1回目-5点、2回目-7点、3回目-8点で3回以上は使えません
効果一覧
ダブルドロー
ドロー時に使えて2枚ドローし1枚選べます
変転+1
そのターン変転可能にし、さらに変転毎に1クリスタル多くもらえます
トークン交換
トークンを2個捨てて好きなトークンを2個得ます
召喚ゲージ+1
召喚ゲージが増えます

点数計算

4年目に入った状態でターンが終了するとゲーム終了です
点数計算法は
得点になるもの:クリスタル・場に出ているカードの点数の総和
減点になるもの:ボーナス減点・場に出せなかった手札1枚につき-5点