※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一番好きな人。
今、ここにいて。
愛してるといってくれた記憶だけが、私を支えている。
夜の海にうつるものがない。

何もない恐ろしさに引き込まれたあの日。
それから、何も変わっていない。
なにも、なにも、ない毎日。
死んで欲しいと、
千回もつぶやかれてる。

生きたいけど、許されない。
常におりてくる安らぎ。
死は美しい。