※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

10/2/22生活ゲーム「それは予定外です」


瑠璃: 芝村さんおはようございます。
本日朝10時からの生活ゲームの枠をいただけましたので参りました

芝村さん: 記事どうぞ

瑠璃@になし さん: こちらになります




【予約者の名前】29-00550-01:瑠璃:になし藩国
【実施予定日時】2010.2/22/10:00~11:00
【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・エイジャ兄弟2:藩国滞在:0マイル
 ・オタポン:藩国滞在:0マイル
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイ ル
【参加者:負担するマイル】
 ・29-00550-01:瑠璃:-0マイル:入学済

#誕生日枠をいただけましたので、消費は0マイルになります。
#根拠URL:http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=6920


芝村さん: イベントは?

瑠璃: 藩国内の様子を見回りつつエイジャ兄弟、オタポンとお話がしたいです。

もし危険なようであれば、安全な地点でお話できればと思います。

芝村さん: OK 2分まってね

瑠璃: はい、よろしくお願いします
ソロプレイはじめてなので緊張してきました。。。。っ

芝村さん:

 /*/

ここは貴方の国だ。いささか騒然としている

瑠璃@になし さん:
「うう、やはり落ち着かない雰囲気になってますよね・・・」

周りに御兄弟。オタポンさんの姿は見えますでしょうか

芝村さん:
エイジャ兄弟がそばにいるよ。
意味もなくポージングしている

瑠璃:「お久しぶりです、ご兄弟。本日はありがとうございます」

いつも通りでちょっと安心しました

兄:「心配無用」

弟:「おう」

瑠璃: 「そう言っていただけると心強いです!

このところまた物騒になってきてしまっているので・・・・とほほ」

芝村 さん:
兄ことセイは、重々しくポージングした。

瑠璃@になし さん:
「今日は藩国内の見回りをしたいと思っております。
少しでも、国内のことを知っておきたいのです」

ファイ:「わかったぜ!」

瑠璃:
「どうにも、私共だけでは手がたりませんで。こういうときに少しでも多く見て回りたくて」

セイ:「しかして、どこに?」

瑠璃:
「新市街をまずは見たいと思います。
そののち、今クーリンガンに対応して避難政策をだしておりますので、避難所と思われる王城ないし軍施設、ですね」


ファイ:「オタポンは?」

近くに宅配便がとまった。

瑠璃:
「・・・ん?」

芝村さん:
ノートPCをおいて、さって行ったよ

瑠璃:
電源入ってないようであれば、入れます。


otapon:新市街は平和そうだ。

otapon:非難は現在解除中だ。皆家に帰っている

瑠璃:
「おはようございます。おひさしぶりです、オタポンさん。」

「あ、それはよかったです。一番心配してたので・・・・」


otapon:エイジャ兄弟がいるなら、身の危険は心配ない。

otapon:支援しといてやるので、安心して歩き回っていい

瑠璃:
「御兄弟はおつよいですものね!(にこ

何時も皆さんにたすけられて、ありがとうございます・・・!」


セイ:「騎士の務め」

ファイ:「おお!」

瑠璃:

「あ、そうだオタポンさんに実は一つお願いがあるのですが」
「今度姫様の別荘を建設予定なのです、国内に。」

otapon:イイネ

otapon:それで? ハッキング防禦くらいはハンバーガーでやってもいいが。

瑠璃:

「ネットゲームを安全にしていただくために電子防備をお願いすることってできますでしょうか?

わ、ほんとうですかっ(きらきら
ありがとうございます、ハンバーガーでいいなら勿論!」


otapon:約束した

エイジャ兄弟は少し微笑んだ。

瑠璃:
「えへへ。姫に喜んでいただけるですー。

では国内を実に行きましょうっ!」

芝村さん:
歩き出した。

新市街はすぐだよ。

騒がしいというか、買い物客でにぎわっている。

瑠璃:
「お、よかった、結構人が出歩いてますね。

もうすぐ商店街もできる手筈ですし」

国民の顔に不安そうな表情とかはありそうでしょうか?

芝村さん:
そういうのはないね。

いささかほっとした顔だが

瑠璃:
「政策取り越し苦労だったのでしょうか?

心配しすぎただけならいいんですけど・・・」

otapon:TLOの情報が流れたのが痛かったな

瑠璃:
「うわっと、アレは・・・まずかったです、か・・・・」*1

otapon:星鋼京の情報はかなり流れた

瑠璃:
「あちゃあ・・・   謝りにいかなきゃあ。完全に私の失敗だ」

otapon:まあ、取り返す

セイ:「出来るのか?」

otapon:情報がでかい。オンラインで流すなら必ずひっかかる。 小さくパケットにしても、たぶん。

瑠璃:
「うう、お願いします。電子関係はになしはからっきしです・・・」

「ハンバーガーは特盛りで送らせていただきます」

セイ:「俺達でできることはないか」

ファイ:「おお。電話線ひきぬくなら、任せてもらうぜ」

otapon:それらしい場所を見つけたら、直接攻撃の連絡をする

瑠璃:
「藩国部隊でも動けるようなら動きますです」

セイ:「承知」

瑠璃:
「少しでも自分の手で取り返せるなら取り返したいと思います。

皆さんに迷惑かけっぱなしはいただけません」

芝村 さん:
otaponは画面を出した。

瑠璃@になし さん: 「えっと、これは?」


otapon:地図だ。

瑠璃@になし さん:
国内の地図、ですか?

芝村 さん:
いや。どこかのビルだな。 位置わかった。

これは越前だな

瑠璃@になし さん:
「・・・あれー。連絡いれなきゃー」

これは越前藩国の部隊に連絡、のほうがよさそうなんでしょうか

芝村 さん:
どちらでもいいよ

otapon:ここが、拠点の可能性が高い

セイ:「いくか」

ファイ:「おぉ」

瑠璃@になし さん:
とりあえず今からエイジャ兄弟がいくとだけでも連絡いれておきます

芝村さん:
はい。

 /*/

瑠璃:
藩国部隊がいくかは他国になっちゃうのでOKなら

芝村さん:
はい。お疲れ様でした。

瑠璃:
ありがとうございました

芝村さん:
越前と話して、OKでれば兵力おくれば?

瑠璃:
その場合質疑掲示板でr:実行、でよろしいでしょうか?

芝村さん:
ええ

瑠璃:
戦力的に足りるかもちょっと不安なのはありますが。。。

わかりました。

保全処置かかるので緊急タグでなくとも大丈夫でしょうか?

芝村さん:
緊急でいいよ

瑠璃:
わかりました、ありがとうございます。

後ほど提出させていただきますー。

芝村さん:
はい。

評価は+1+1でした
秘宝館には、1、1で以来出来ます。

では解散しましょう。おつかれさまでしたー

瑠璃:
本日はありがとうございました。

お疲れ様でした!


#*1 後にも先にも思い当たる政策といえばこれだけ。
#当時は国民を落ち着かせることだけ考えての結果だったのですが・・・
http://www33.atwiki.jp/areb/pages/243.html