※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

になし藩国藩王からのお知らせ


藩王になしの名の下に、になし藩国の政策方針についてお知らせします。

資源採掘地及び大鉱山に関する調査のお願い

宰相府藩国の資源探査、及びナニワアームズ商藩国の治金工場の騒動などの結果、
セプテントリオンが資源に目をつけて動いてる事が分かりました。
になし藩国は資源という観点から見れば帝国随一の産出国なので、セプテントリオンに介入される可能性があります。

セプテントリオンは以前にもお伝えしたようにぽち王女を殺そうとした敵性組織であり、
奴らに利益を与えるような事があってはなりません。
可能な限り対策をしたいため、皆様のご協力をお願いします。

具体的には下記の三項目を実施していただきます。
また、これらの調査の実施に当たって、【一人でやらない】【報告、連絡を怠らない】【先走らない】この三点を厳守して下さい。
(一人で事に当たろうとしたり、報告や連絡を怠ったりすると調査する皆様に危険が及ぶ可能性もあります。
 また、セプの影響が確認出来ていないのに先走ってあそこが怪しいとか言って険悪なムードにならないように注意して下さい。
 大丈夫だとは思いますが念のため、くれぐれもお願い致します)

1.資源採掘地と大鉱山に関連する人と企業にセプテントリオンの影響がないか調査して下さい。
  セプテントリオンの影響の有無が判断しにくい場合、不審な物や金の流れがないか等を重点的に調べ、判断は宰相府に委ねて下さい。
2.宰相府藩国に、定期的な監査をして不審な点がないか調べて頂く事になりました。
  自国でまず出来るのは、この監査がスムーズに行われるための事前調査、不審点の洗い出しになります。
3.正当な経済活動を行っている場合、悪い事をしていなくても少しずつ他の業者に切り替えて下さい。
  これは監査の結果が出てからですが、なるべく自国からセプテントリオンの影響を排除したいための処置になります。

なお、今後新市街や商店街の振興などを行う予定です。
その際にセプテントリオンに余計な横槍など入れられないためにも今回の調査、及び監査は必要な処置だと思われます。
皆様、ご理解とご協力をお願いいたします。


になし藩国 藩王 になし
  同   摂政 九重 千景