※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

/113/
「玲音さんを殺した犯人は──九重さん!何故なら会議室に入ったのは九重さんと玲音さんだけだから!」
びしぃっ!と指さすセレナちゃん。
これは決まった。とか思っていたが九重から反論が飛んできた。
「髪の毛の意味は?」
「いざという時に犯人をなすりつける用にどっかその辺で拾って置いた」
「うーん……ここまで来てなんでそっちの方向に行くんかなぁ……やっぱりセレナちゃんの思考を読み切るなんて無理か……」
途中まではいい線行ってたんやけどなぁ。などとぶつくさ言いながら玲音の死体に近づいていく。
「それじゃあまぁ、十分楽しんだので解決編ということで」

◆→14へ