※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5月26日

笑いとユーモアについて、新納さん、山本さん、山崎君が卒論でテーマとする予定です。色光の心理効果と同様に情報掲示用ページをつくります。 

(1)笑いとユーモアの心理学掲示板

http://9108.teacup.com/humor/bbs

 

(2)自然会話における笑い声の分析

大規模自然会話のデータベースから、一人の女性話者の2年間の会話記録を抽出し、そのなかから笑い声を抽出し、明白な空白で区切られた1026の笑 い声サンプルを分析対象とした研究。印象の分析、笑い声のつながりの分析を行っている。また種々の笑い声合成のソフトも開発している。下から、関連する論 文、資料をダウンロードできます。

http://feast.atr.jp/laughs/index2.html

 

(3)効果音もふくめた笑い声サイト集

http://sasapong.s41.xrea.com/diary/archives/001670.php

 

(4)爆笑計

http://www.osakac.ac.jp/ecip/bakushokei/

 

9月26日 12時45分 心理学実験室 ランチミーティング