天夜奇想譚 愛しき姫に贈る歌

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛しき姫に贈る歌


 とある領主だった青年と、吸血姫の悲しい恋の物語。
 全て終わったはずの物語。
 またはじまった物語。
 二つの物語を結びつけるのは二つの指輪。
 白亜の指輪と、紅玉の指輪。
 最期にかわされた誓いの指輪が、新たなる絆を呼び寄せた――

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|