Type57-01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                /ヽ
                ! 、∩
               ,=、 i' r' |
        ,..、    /゙‐'  ̄ヽノ
        , ': : ;'    ー 、_   〉           , , ,
      ,:': : ;':;'       ///ヽ/     ,:':':':':':':': , ,: : : : :;':;'
    ,'; ; : : ;'     /////  /\/\; ; :'!; ; : : ; : : : :,'
 , ,:; : : : : : .;      ///// __/ ,. - ‐ - .',','.L'_: ; ;': : : : : ,
 ; : : : : : : : ;    ///// 丶 ,.': : : / : : ヽ: :ヽ / ' ' ': ; : : :': ,
 '' ' ' '; : : ; '   〈/////  / 〉;: : : :|!: : : :.|: : : `i)、   ' ; : : :': ,
    ; : : :;    ∨/ ∧ /Y: : :ト、::||:|::ト、:ト; :| : | ヽ    ' ; : : : :' ,   ;':':': ,
    ; : : :;    ∨ /∧ーr ヽト|二ニ、|' ,ニ二|: :|   i     ' ; : : : :' , ; : : : ':,
    ; : : :';      ∨//∧ー、|ヽ、ゞ=" ゞ="1::i|. : ::|_ : : : : , : : : : : ', '; : : : ',
    ; : : : :':': , ,iー '/////─'. iヽ.   '  ,/:/|!::/(: : ヽ : : : : : : : ; '   ; : : : ;
    ' : ; ; ; ; ; ; !//////∧  |: 介. ニ.イ://:/─=-、<: : : ; ' '   ;': : : : : ; ;
          / \//////`ヽ_〉:〈. ノll `7 ///////): ノ: : ;'    ,': : : ; ; ; ;
       `ヾxヽ  \/////´ |⌒i/:/:|::〉´ヽしヘ ////_/ ヘ、    ,': : : ;'
         )x)-ヘ|ヽ/,〈_ノ  Y |'  r'へ_ノ//(_)_,ゝx):':': , ,;': : : ;'
         ー::´ヽx| ; >/   | |  L {/////ゝ _ xゞ´: : : : : : : : ;'
          ,:' : : : : : ; '' 7       !::|   ソ////_ゝ'    ' '  : : ; ; '
       , :': : : : ; '';.'   !      l: |   /////
      ,:': : : : :': , , , , , , ゝ .ヽ_  .| |、 _../////
       ' : ; : :_:_:_:_;'_:_:_:_;_:':':.|: : . ,,∨  ////i_____
         |' ' ' ' ; : : : ; ; : : ;'`;: : ;';  /////、      |
         ∨ ,': : : : ;イ' ' ' ' ー─ ///// | ト        |
             ∨' ; ; ; ;:' | ヽ   、_ ///// | | ヽ     /
              \  /| |         /////  | |/∧   /
              7/| |        /////  | |//∧「
                ///| |     / ̄ ̄`ー -i ///∧
             ////| |     〈__  /⌒).| ////∧


 ・愛称は「サリエル」
 ・一応の基本となるのはこの姿だが、状況に応じて変更する事もできる。
 ・オートマタとは、精神を持ったイニティウムを核とする兵器の総称。
  液化したイニティウムや様々な種類の金属が主成分の、液状生命体。内臓とかはない。
 ・一応、スペシャル☆ドロップスを使って人間に変身すれば、内臓などは人間に準じる。
 ・機能⇒大抵は何でも出来る。人間では出来ない事もできる。
  性能⇒あらゆるオートマタを遥かに凌ぐ。燃費以外。

 ・感情表現はオートマタとしては不要な機能なので、基本的にオフになっている。
   切り替えは容易だが感情機能を動かしている間は今の姿の維持はできない
   性格が消えるのでは無く、今のサリエルさんに人格をプラスする感じとのこと
   人間の姿を固定化する必要がある。固定化パターンは複数内蔵されている模様
    デフォルトモード :イニティウムに記録された人格と、基本となる形態で感情を機能させるモード
    詳細設定モード :???


出来る事一覧

肉体・戦闘系
     戦闘技術   
      砲撃から白兵戦まで一通り対応可能。
      ただ、本来組み込まれるはずだった一部の武装が、まだ取り付けられていないらしい。
     身体能力
      30キロ程度の鉄塊を、上空30mまで簡単に投げ上げる程度の腕力。
      建物の上をジャンプで渡りながら駆け抜けるような、漫画みたいな脚力。
     ステルス能力
      統暦157年時点のあらゆる探知システムをほぼ確実に無効化するだけの性能。
      最新鋭の機材を大量に投入して徹底した網を張られたなら、見つかる可能性が無いわけでもない。
     高速移動
      人を抱えて高速で運べるが、どうやら二人乗りは多少無理があるようだ。
      ミシェーラ曰く「新幹線よりちょっと遅いくらいで風景が流れて行った」
      (編集者注:数々の描写から察するに、時速150km以上と思われるが、未確認)
     自己修復機構
      代償として莫大なエネルギーを必要とする。具体的に掛かる時間は、損傷の度合い次第。
      再生速度の問題もあるので、ボロボロになっても即戦線復帰とはいかないらしい。
感知能力系
     主人との繋がり
      ミシェーラの身体に生物学的な異常があるか見極められる
      テレパシーのようなもので、口に出さずに会話ができる。距離の制限は今の所不明。
     超聴覚
      人間を超える聴覚。盗み聞きとかに使える。
      (編集者注:気配察知や感情推察を併せた3つは、一つの機能の応用のようだ)
     気配感知
      直接生命を感知することは出来ないが、動きや心音などから推測することは可能。
      足音から武装状態を(サリエルの判る範囲で)分析できる。
     感情推察
      現在のところ、心臓の鼓動が早ければ興奮している、遅ければ落ち着いていると判断出来る程度。
     イニティウム探知
      イニティウムかあるかどうか、あるならどれくらい存在するか判る
      探知範囲は描写されてないが、本人の口ぶりから察するに帝都イシュメル程度の広さは探知できるようだ。
     監視用端末
      遠隔監視用のカメラのような端末を持つ。高精度で数もあるが、通信距離が短い。
      設置して記録を取ることもできるが、写った内容は近付かないと判らない。
その他
     エロい事
      内容次第ではあるものの、恐らくは可能?
     分離・変形
      自由に体を変形できる。鍵穴に侵入して開錠したり、指先をドリルにしたり、
      触手状にして隙間から進入して向こう側を調べたり。体の一部を分離して遠隔操作することも。
      分離したパーツをミシェーラが操る事も可能。高性能な金属スライムのような扱いになる。
     絵画模写
      元になる絵があれば、完璧に再現できる。絵以外は未確認。
     記録保存
      自分が見聞きしたものを、映像として映像端末に出力できる。
      ある程度は自動で記録しているようだ。
     トラップ作成
      オプティモ・レガーロで、ミシェーラに頼まれてジャングルの中に簡単なトラップを設置した。
      詳細は不明。
     星座知識
      ヒュドルニオンの星座が判る。オプティモ・レガーロの星座も記録中。

出来なかった事一覧

     年代測定
     物体の年代や経年劣化を測定する機能はない。
     精神の分割
     体を幾つかに分けて、人数を増やすような事はできない。
     精神のバックアップ
     精神の分割に該当するため、原理的に不可能。
     しかし、仮に重大な損傷を負った場合でも、体の一部さえ残っていれば記憶や精神などは保持される。
     飛行
     現状では空は飛べない。適切な形態変化と緻密な制御が両立出来れば、可能性は無くも無い


武装


以下Q&A

 Q.オートマタとは?
 A.精神を持ったイニティウムを核とする兵器の総称。
  57-01は流動性擬似生体を採用したタイプに該当する。
  性質は基本的に金属スライムと似通っているが、細部はかなり異なる。

 Q.姿形は変化させられるのか?
 A.大きさにもよるが、自由に変化させる事が可能。

 Q.精神の性別は?
 A.不明。
  というより、設定されていない確率が高い。
  また、生前の性別も不明。
  オートマタ全体の比率で言うならば、どちらかと言えば女性的な要素が強い。
  →女性型になりました

 Q.体はどうなっているのか?
 A.イニティウムに様々な物質を混ぜたものを基本としている。
  全身がイニティウムでありながらそうではないという状態。
  部位ごとの比率を任意に操作する事も可能。

 Q.優先順位は?
 A.通常のオートマタは国の命令を最優先に行動するようになっているが、
  何故かドミヌスの命令を第一優先とするような設定になっている。
  故に、同行は可能。
  →変態中将のせいでした。理由は不明

 Q.人間型になれるか?
 A.可能。
  『ドミナの思考情報を認識し、それに比較的近い姿へ身体を再構成する』ことも出来る。