※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初心者向けガイド

あくまでも「ガイド」です。攻略ではありません。


まずはじめに

このゲームってどんなゲーム?

  • 神姫に色々なアイテムを着せ替えさせてバトルしようぜ!なゲームです。

    注: フィギュア型ロボである「神姫」を育成し、戦わせることがゲームのメインとなります。
    単純に、神姫の着せ替えを楽しむだけならば「バトルロンド」より「ジオラマスタジオ」の方が良いかもしれません。

  • 基本的に戦闘はノータッチ となります。(戦闘前に指示は出せます)
    何というか、「思い通りにならないことを楽しむ」ゲームです。

  • 基本プレイ料金は無料、神姫・武器・装備・アクセサリー等は有料となっています。
    • ゲームをプレイするために必要なKonami IDを作成した時点で、忍者型フブキのデータが一体分貰えます
    • 装備はアチーブメントの達成および、CSC→GEM→装備の交換で入手することも可能です

  • また、「武装神姫」は実在のフィギュアと連動した企画です。
    実フィギュアには「アクセスコード」が付属しておりそのアクセスコードをゲーム内で入力することでも神姫のデータを入手(追加)できます。

  • 「バトルロンド」では現時点で購入できる全ての神姫が利用できるわけではありません。
    (「ジオラマスタジオ」なら全ての神姫が利用可能)
    現在利用可能なのは1~6弾の神姫までです。その他対応状況はこちらにて

最初と最後に読んで欲しいこと


  • このゲームに限りませんが、 基本として一通りマニュアルに目を通しましょう。

    また、攻略情報も徐々に充実してきていますので、そちらにも目を通すのがオススメです。

    • 武装神姫バトルロンドマニュアル
      バトルロンドをプレイするためのプログラム「神姫NETアプリケーション」をインストールした後であれば、
      PC上でも、スタートメニュー>Konami>武装神姫>武装神姫バトルロンドマニュアル とたどれば閲覧できます。
      アドレスはこちら

    • 神姫NETジャーナルという公式コラムにゲームの役立つ情報が掲載されることがありますので確認してみるとよいでしょう。
      特に、神姫NETジャーナルVer2.0の第3回からのテーマが初級講座となっていますので、必読です。
      初級講座①:神姫の“強さ”は何で決まる?
      初級講座②:バトルAIが最終的な“強さ”を決める
      初級講座③:バトルログの秘密を解き明かせ!

    • オフィシャルバトル・バトルシミュレーション・ミッションバトルを1戦ずつ行うと
      「攻略ガイド:Cクラス編」を閲覧することができるようになります。
      オーナーズルーム→レコード→インベントリ→シークレットファイルから確認しましょう。
      Bクラスになると「攻略ガイド:Bクラス編」が、Aクラスになると「攻略ガイド:Aクラス編」が閲覧できます。

  • たいていの疑問はマニュアルと、このWikiを見れば解決できます。
    マニュアルで不十分な点については戦闘システムに記述してあります。
    それでも分からない場合は、公式掲示板や2chのバトルロンドスレ、ゲーム内のティールームで質問してみてください。
    用語・略語FAQの項目も忘れないでおくと便利です。

  • 最後にもう一度。 このゲームはマニュアルの内容がかなり重要です。


初回ログインからセットアップまで

  • 初回ログイン時に忍者型フブキとその武装パーツの一部を入手できます。
    まずは、それらを使ってセットアップを行ってみましょう。

  • 「大手裏剣“白詰草”」の入手 も忘れずに。
    フブキを中距離戦闘メインで育成する場合には重宝します。
    入手できるアクセスコードはTGS2006にて配布され、公式サイトのイベントレポートにも記載されていました。
    公式サイトのリニューアルに伴い、イベントレポートのページは削除されてしまいましたが
    大手裏剣のアクセスコードだけは残されています。

  • 神姫の育成方針(ステータス)・戦術を考えましょう。
    10ターン以内に相手を倒すことが目標であり、自分で自分を倒せるか、という事を考えると何かが見えてくるかもしれない。
    神姫素体にはそれぞれ成長のセンスの違いがあり、それぞれに一長一短・有利なタイプや不利なタイプがあります。(セットアップ参照)
    • 例えばフブキはセットアップ画面で見られるステータス・装備の方向性から防御型に育成するのは不向きです。
    • ですが、CSCでの補正や、ステータスの成長、装備、AIの成長で必ずしも 画一的なタイプでないと勝てないわけではありません

  • 人に教えられたままに育成するより、自分で試行錯誤することが最も大切です。
    このゲームは神姫の育成、バトルでの戦略共に オーナー自身の経験に大きく依存します
    • 育成に於いては数多くの神姫を育てあげ、特性を理解し戦略を練ること。
    • バトルに於いては数多くの神姫と戦い、その 戦略や装備を見て理解し、それを自分の戦略に生かすこと


セットアップからオフィシャルバトル参戦まで

  • レベル差や勝ち負けを気にせず、まずはバトルシミュレータに参戦してみましょう。
    • バトルAIが初期状態の時点では、どう戦うのか?
    • 戦い方を見た後で、自分の神姫をどのように伸ばしていくか?
    • どんな武装でどんな戦い方をする神姫が居るのか?

  • バトルシミュレータで基本的な流れ、戦い方を把握したら
    今度はミッションに通ってAIを育てたり、距離適性を仕込みましょう。
    ある程度育ったと思ったら実戦に挑んでみましょう。

    なぜミッションを繰り返す必要があるのか?という点は後述します。

  • システム上「百戦百勝」は不可能ですので、負けても怒っちゃダメですよ?
    • 始めたばかりだと負け続けるかも知れませんが、誰もが通る道です。
      割り切って、 どうして負けたのか、をよく振り返ってみましょう
    • 言うなれば、 沢山戦って沢山負けなければ強くなることは出来ません
      最初は勝ちにこだわるよりも、ゲームシステムに慣れることから始めましょう。
    • より少ない負け数で強くなりたいと思うのならばこまめにバトルログを読み返し、一戦一戦からより多くの経験値を得ましょう。
      システムメニューのバトルログの保存にチェックを入るとログを自動的に保存することができます

  • ゲームをプレイし始めてすぐに勝つことは(課金もせずフィギュアも買っていない完全無課金の場合は特に)難しいです。
    • 序盤はアチーブメントを集めるのが無難です。
      アチーブメントとは課題のようなもので、達成することで武器・アーマー類やCSC?(神姫の性能を決定付けるもの)が貰えます。
      これらを利用し神姫を強化する事で勝ちやすくなるでしょう。
    • 経験を積んで新しい神姫が欲しくなったり、武装が欲しくなった場合は神姫ショップで購入することができます。
      便利なもの、微妙なものさまざまですのでよく見極めましょう。
      詳細は後述。


神姫、武装の入手について


アチーブメントの達成

  • さまざまなアチーブメントを達成することで、いろいろな武装やCSCなどを入手することができます。
    無課金の人は勿論、フィギュアを持っている人も、課金してするつもりの人も、まずは忍者型[フブキ]でのプレイを推奨します。
    アチーブメントに「フブキのレベルが10、20、40、80になる」というものがあるからです。

    そして、これらのアチーブメントで各種装備アイテムが手に入ります。
    フブキ以外の神姫も装備できる、使い勝手の良い装備アイテムです。

  • フブキのレベルが上がることで達成できるアチーブメント以外で達成しやすいアチーブメントは以下の5つです。
    • 「オフィシャルバトルで累計10勝」(飛苦無“蓮華草”)
    • 「オフィシャルバトルで累計10敗」(フライングソーサー)
    • 「トレーニング実行回数100回」(CSCパック/スタンダード2)
    • 「和風コーディネイトでEXオフィシャルバトルに勝利」(のぼり“風林火山”)
    • 「トレーニング特級全てで大成功」(桃花扇)
      ※詳しくはトレーニングの小ネタの項目に目を通してください。
      運が悪いとかなり時間が掛かりますが、とにかく数をこなせば手に入る類のアチーブメントです。気合を入れて挑みましょう。
      小ネタにも書いてありますが、トレーニングはESCキーを押すとスキップできます。
    • 「バトルシミュレーターで累計300戦する」(“ギガンテス”ロボアーム)

  • 試用チケットを利用して、コーディネート系や特定武器が条件のアチーブメントを達成することも可能です
    • 「スクール」コーディネイトでEXオフィシャルバトルに勝利」(スクールバック(紫))
    • 「中華」コーディネイトでEXオフィシャルバトルに勝利」(方天戟)
    • 「ウェスタン」コーディネイトでEXオフィシャルバトルに勝利」(保安官バッジ)
    • 「蕨手刀」でとどめを刺しオフィシャルバトルに勝利する」(勾玉)
    • 短銃の攻撃のみで勝利する」(蹄鉄)

  • フブキだけでプレイしている人へのお薦めの装備が手に入るアチーブメントは以下のようなものがあります。
    • 「フライングソーサーでとどめを刺しオフィシャルバトルで勝利する」(銀のナイフ)
      銀のナイフは攻撃スキル「美味礼賛・主菜風」が使え、スタンとダウンを発生させる事ができるバランスが取れている装備です。
      ただし、銀のナイフは命中率が低いので回避型相手にはあまり有効ではありません。
    • 「ミッション「エキストラミッション」を1つクリアする」(エーススラッシャー)
      エーススラッシャーは追撃スキル「エースのフォーカード」を使えます。

  • その他のアチーブメントについてはこちらを参照してください。→アチーブメント


神姫ショップでの購入

  • Webマネー等で神姫ポイントを購入する事で、神姫ショップで買い物をすることができるようになります。
    ここではフィギュアを購入しなくても神姫・装備等を購入する事が出来ます。
    • 購入できるポイントは、500円で500spt、1000円で1100spt、3000円で3500sptとなっていますが、
      初回のみ、「初回購入キャンペーン」があり、少しボーナスがつきますので、初回のポイント購入は
      出来れば3000円の投入をお薦めします。(勿論500円や1000円から初めても構いませんが)
      初回キャンペーンを利用すると、3000円で4200sptが手に入る事になります。
      神姫のフルセットが900sptなので、神姫を一気に4体購入する事が可能です。
    • また、逆に言えば3000円以上投入してもあまり変わりはありません。
      装備の選択の幅が広がるので、戦いやすくなる利点はありますが。
    • 試用チケットが定期的に配布されていますので、フルセット、武装セット以外は
      それを利用して購入前に試してみることもできます。

  • ショップを利用する前に出来ればフブキで一通りプレイする事をお薦めします。
    色々な人を見て、どういう装備を使ってる人が多いのか、人気のある装備は何か、などを観察してみて下さい。
    人に言われた通りに装備を買うよりは、確実に有益になると思います。

    また、ショップで装備を買ったけどアチーブメントで十分事足りてしまって買った意味が無い、なんて事にもなりかねません。


  • 上手く使えれば強いが、初心者にはお勧めできない物
名前 解説など
犬型ハウリン フルセット[リペイント] 通常版と違い、装備が少ない。装備があれば十分に活用可
(通常版は多少クセがあるが初心者でも扱える)
猫型マオチャオ フルセット[リペイント]
花型ジルダリア フルセット AIにクセがあり、初めの内は中々言う事を聞いてくれない。
また育て方が難しく、主にAクラス以降で徐々に力を発揮する大器晩成型。
サンタ型ツガル フルセット
サンタ型 ツガルBX フルセット
コアもボディも回避向けの性能なのだが、装備が回避に向かない物ばかり。
武器とバトルモードも扱いづらいので、最初に購入するセットとしては向かない

  • システムを理解していない人および初心者にはお勧めできない装備
名前 部位 解説など
フェアリークイーン リアパーツ 相手を1ターンだけスタンさせる特殊な防御スキルを持つ。
少なくとも初心者にお勧め出来る物ではない。
ターボファンウイング リアパーツ 位置付けとしては、移動スキル「エンジェリック・スカイ」に対抗する為の装備。
移動スキルを上手く使えない人には、ただの重いリアパーツ。

  • その他、よく用いられる課金装備の一部
名前 部位 解説など
バルムンク メインウェポン 射程・威力・命中率のバランスが良好。スタン値もそれなりにある。
ブーメラン メインウェポン 威力は最低クラスだが、命中率とスタン率が高い。
アーミー帽(緑)(カーキ) ヘッド 命中+10 射撃系武器命中30UP。
ネイビー帽(白) ヘッド
モナーテ・LRSSゴーグル アクセサリー 命中+10 射撃系武器命中20UP、投擲系武器命中20UP。
黒き翼 リアパーツ 回避型神姫に人気の装備。勿論、回避型以外でも十分役立つ。
SPレベル15でスキル「ダークスラッシャー」が使用可能に。
エアリアルランドセル(赤) リアパーツ 機動30/重量2と、機動性ではトップクラス。他はそこそこの性能。
スクールコーディネイト属性が付いているのが難点といえば難点か。
天使型アーンヴァル フルセット/武装セット 回避・機動型に有効な武器・武装が揃っている基本セット。
回避を上げる装備はリアウイングのみだが、総じてパーツ重量が軽く、対スタン・ダウン値が高いので、回避型でのそれらの対策に有効。
悪魔型ストラーフ フルセット/武装セット 重攻撃・防御型に有効な武器・武装が揃っている基本セット
ただし、フブキにはあまり向かない。
これらを使えば必ず勝てるというわけではありません。
一般的によく使用される武器=対策をされている可能性が高い…という意味もあります。
装備の情報はwiki内に掲載されていますので、しっかり調べた上で必要な装備を選ぶと良いでしょう。
また、性能のみが全てというわけではありません。
気に入ったビジュアルの装備を活用するために試行錯誤するのも楽しみの一つです。


GEM交換

  • アチーブメントを達成することで入手できるCSCを神姫ショップにてGEMに交換し、
    それをレアなCSCや各種武装と交換することができます。
    特に交換で入手できる武装は強力なものがそろっていますので、ぜひ入手しましょう。
    • CSCの入手および、GEM交換についてはこちらに詳しく記載されています。→CSC交換


初心者に良くある疑問・質問

  • FAQの所を見れば殆ど解決しますが、一部抜粋&要約。

  • アクセスコード入力したら、大手裏剣2つ貰ったんだけど?
    ジオラマスタジオの為に2つあります。 バトルロンドでは2つ装備しても意味は無い ので気をつけましょう。
    (一部二刀流、二丁拳銃が可能な装備は除く)

  • スキルどう使うの?
    スキルレベルとSP・相手との距離の条件を満たしていれば出す「かも」しれません。
    使った後は誉めて下さい。段々と使うようになります。

  • ミッションを繰り返す意味ってあるの? / パシュミナ道場って何?
    これは、「ミッションでもAI等の調整ができるから」です。

    主な理由としては、
    ・武器と装備の調整&確認
    ・回避・防御も戦闘終了後に誉める事で、仕込む(教える)事が出来る。
    ・戦闘後の評価によっては、親密度も上昇するので言う事を聞きやすくなる。
    ・スキルを使い、誉める事でスキルの使用頻度を上げる。
    ・距離適正(後述)を上げる。
    以上が、メインの用途となります。

    また、ミッションは実戦ではないので「ランクに影響しない」という最大の利点がある反面、
    トレーニングボケが解消出来ない、ステータスは上昇しない などの欠点もあります。

    それと、複数の神姫を所有している人なら理解できるのですが、
    神姫毎にクセがあり、いきなり実戦に出さないでミッションでクセを掴む、という意味合いもあります。
    足が遅い神姫、言う事を聞かない神姫、武器の使い方にクセのある神姫etc...

    なお、パシュミナ道場については、用語・略語の項目を参照のこと。
    何度も繰り返すと特別授業が受けられます。

  • トレーニングしたのに勝てない
    トレーニング直後は能力が低下、いわゆる「トレーニングボケ」状態になっています。
    トレボケの程度はトレーニングに費やしたバッテリーの量に応じてひどくなり、最大で-16段階です。
    「オフィシャル戦」を行う事で解消出来ます。最重度のトレボケでもオフィシャルを4戦すれば完全に解消されます。
    ある意味、トレーニングをたくさん行った直後のオフィシャル戦は負けて当然とも言えるでしょう。

  • 回復スキル使う相手が倒せない / 防御型が堅くて倒せない
    回復型は攻撃型やスキル型じゃないと倒すのはなかなか厳しいです。
    苦手タイプだったと思って諦めるか、回復する前に畳み掛けるしかありません。

    防御型は移動中を狙ったり、ガード不能スキルを使ったり、武器の準備中を狙ったりすると通常のダメージを与えられます。

  • アーンヴァルに一方的にランチャー撃たれて終わるんだけど
    こちらも遠距離武器を持つか、機動力を上げ、接近戦闘を挑んでみましょう。

  • 装備のスロットが4つあるのはナゼ?
    相手によって使い分けた方が良いからです。
    装備セットを理解して使い分けられるようになると、防御型相手には攻撃力の高い武器、
    回避型には命中率の高い武器を、とより効果的に戦う事が出来ます。

  • 武器や装備を装備できるだけ装備してもいいの?
    上で解説していますが、相手によって使い分ける必要があるので武器は方向性を決めて絞るべきです。
    よくあるケースとして、武器を5個持たせた初心者さんが、防御型に火力の低い武器を使ってしまったり、
    回避型に当たらない武器を使ってしまい全然ダメージが与えられなかった、なんて事があります。
    後述の「知っておくべきこと・その他・雑記やマメ知識など」内「距離適性」も見て頂くと分かりますが、
    バトル後の評価時に「ほめる」と使用した武器の適性が上昇していきます。
    最初は自分の神姫に得意とさせたい戦闘距離を決め、その武装セットでの勝率を上げるべきでしょう。

    また、素体毎に「重装性能」というものが決められており、「装備の総重量」がその数値を上回ると能力が低下します。
    (重装性能についてはバトルログの「重装」で確認可。実際には重量が1増減する毎に内部能力に影響が出ます)
    よって可能な限り装備…というのはお薦めしません。重量と能力値を見つつバランス良く装備しましょう
    尚、ステージ「ハイグラビティ」で重量の影響が大きくなり、「ローグラビティ」では逆に小さくなります。

  • バトルモード相手に勝てません
    バトルモードは強力な為、基本的には「発動させないこと」を目的に戦います。発動を防ぐには、
    「相手に攻撃をさせない、食らわない」
    「相手のテンションゲージを減少させる」
    「発動する前に倒す」
    といった手段が代表的です。
    ゲージを上昇させない為には、相手の攻撃範囲外に常に居ればよいのですが
    残念ながら、無課金で手に入る装備の機動性能で逃げ切ることは困難です。

    相手のゲージを減らす場合、コミカル値の高い武器で攻撃すると減少させることができます。
    こちらのページで確認し、計算して 1Hit毎のコミカル値の高い武器 を使うようにしましょう。
    コミカル値によっては防御・回避されるとゲージが上昇する場合もあるので、武器選択は慎重に

    もっともシンプルな手段では、発動前に倒してしまうのが一番ですが、
    攻撃や命中、回避を伸ばしたり、強力な武器や貫通武器を手に入れないと実現は難しいです。
    ただし、無課金でも育て方、やり方次第では不可能では無いでしょう。

    ここに書いたものはあくまで一例です。勝ち残るためには、実戦で自分なりの戦い方を探してみましょう。

  • 防御を指示しても防御してくれないんだけど?
    まず第一に、移動(MOVE)中、攻撃後の制動処理(POST-ATTACK)中、スキル発動時の高負荷は防御を行うことはできません。
    また、攻撃準備動作(PRE-ATTACK)にも一定確率で防御を行うことができません。
    バトルログを読んでどのタイミングで攻撃を受けているか確認しましょう。
    それ以外の状況の場合はAIが回避よりに成長している可能性が高いです。
    コアユニットがもともと回避思考の場合や、回避を多用したバトル時に誉めた場合、神姫は回避をしやすくなります。
    まず、ミッションでAIを防御思考に調整しましょう。
    (基本的に防御を指示して回避を多用した場合は叱る、防御を多用した場合は誉めるの繰り返しです)
    好感度が低いと指示の効果も低くなるので、好感度を下げすぎないように注意しましょう。


知っておくべきこと・その他・雑記やマメ知識など

  • ログに表示される推定命中率
    これは 「相手が回避行動をとる前の命中率」 です。
    推定命中率100%でも、相手が回避行動を取れば回避される可能性は十分あります。

  • 武器の攻撃回数
    「十手って攻撃回数4回?んじゃ基礎攻撃力上げて4回殴ったら強いんじゃない?」
    こう考えるのは普通ですが、このゲームではそうじゃありません。
    十手は4回全部命中してようやく攻撃力130(+素体や装備の攻撃力)相当の威力です。
    攻撃回数の多い武器はリスク分散もしくは追撃に繋ぐトリガーと考えましょう。

  • 耐性のLvは累積されない
    射撃耐性Lv1の装備を2個つけてもLv1のままです。
    投擲や打撃の耐性も同じように累積されません。
    また、耐性Lv1とLv2をひとつずつつけても適用されるのはLv2だけです。

  • 距離適正
    距離適性には0.0~100.0の『近距離』、100.1~200.0の『中距離』、200.1~400.0の『遠距離』の3種類が存在します。
    評価で褒めた際、その戦闘で最も攻撃が多く行われた距離の適正が+1され、叱ると逆に-1されます。
    距離適性は高ければ高いほど、その距離での攻撃力・命中力・回避力・防御力(未確認)が高くなります。
    適正値がMAXになっていれば+10Lv分くらいに相当します。
    ミッションバトルでも適正を上げられるので事前にガッツリ上げておくとよいでしょう。

    単純に言うと、
    近距離戦で戦闘を行って誉めると、近距離戦がちょっと強くなり、遠距離がちょっと弱くなります。
    逆に遠距離での戦闘後、誉めると、遠距離がちょっと強くなって、近距離がちょっと弱くなります。

    詳しくは各種検証の距離適正の項を見てください。

  • 装備一種コーディネートボーナス
    2007年9月28日のアップデートで「装備一種コーディネートボーナス」が実装されています。
    例えば、 フブキの装備を揃えると(3つ以上装備)「和風」属性ボーナスが付くので、
    手裏剣や忍刃鎌の攻撃力と命中が少し高くなります。

    (※コック帽やまるみみなど、他属性の装備を付けると無くなってしまうので注意)
    詳細はコーディネートの項を参照のしてください。

  • 武装神姫マスターズブック
    ゲーム上では確認できないデータ類が記載されている、武装神姫マスターズブックというガイドブックがあります。
    wikiには記載されていない情報も多々あり、限定アイテム「ナースセット」も付いてきます。
    ただし、 2007年8月17日に発売された物なので古いデータもあります。
    必要性を感じるのであれば買ってみても良いでしょう。


初心者オーナーの軌跡

とある初心者さんの成長の軌跡です。
どうすれば勝てるようになるか、初心者の視点で書かれておりわかりやすいと思います。
この通りやれば必ず勝てるというわけではありません。
なぜ勝てないのか、勝つにはどうすればいいのか、考えることが強いオーナーへの第1歩です。

710 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:2007/12/24(月) 19:20:47 ID:Av6cL60Y
先週から始めて、まだぼっこぼこにされてるオーナーです。

最初はわけもわからず、でも忍子の性能(というか白詰草の汎用性)の
おかげかBランク行きはあっさり。(トレで両方10まで上げてからオフィ戦)

Bランクに上がった途端、全く勝てなくなり、何がダメなのかを考え始める。
同時期に白子を購入。ここで距離と機動について気がつき、高機動+白子砲で連勝。
続いて、忍子さんのAI特性についてなんとな~く気がつく。
どうやら近距離よりむしろ遠距離戦闘のほうが好みらしい? 今考えると白詰草メインで
ひたすら距離を取る行動が多かった&遠距離のほうが勝率が良かった=褒める回数が多かった。

この頃、掲示板にて(多分ここ)「4択を迫れない時点で~」という事を知る。
確かに武装欄4つあるけど、似た様な武器構成が多かった。これでは読まれて当たり前。
でもどうしたらいいのか? まだ試行錯誤中だけど、
自分のメイン武装主体、機動重視にしたもの、苦手距離での戦闘用、それら以外、
で組んでます、この中に回避重視なのか、防御重視なのか、高火力で一気に押すのか、
等なるべく多くの戦闘に対処出切るように、又一部の強武器構成への対策なども
考えて盛り込んでいきたいのですが・・・まだまだ甘いですね。

今日は、特殊条件下での戦闘も考えて装備の練り直しをやってみようと思ってます。
重力場、水中、暗闇、それぞれどう戦えばいいのか・・・

このゲームって、開始前の読み合いというか、戦闘展開が予測できて確実に勝てる!
と確信出切る場合が多いような気がします。オーナーレベルが高い人はそうでもありませんが・・・
シルバーやブロンズクラスの人相手だと「この装備で来るから、このセットでいけば勝てる」
というのが割りと多いんですよね・・・それを如何に無くすかが今の課題です。

長文大変失礼しました。



コメント

  • 「トレーニング特級全てで大成功」についての雑記で「レコード」→「インベントリ」→「フィーチャー」の記述が間違ってるので削除。 -- (名無しさん) 2007-12-07 08:50:12
  • 「これだけは持っていても損は無いと思われる装備」というように絞ると、玄人ユーザーにとってのカモが量産されそうな気がします
    「よく用いられる課金装備の一部」の中に紛れ込ませて新規プレイヤーの判断に任せる間口を広げてあげた方がよいように感じるのですが、いかがでしょうか? -- (チャック・オープナー) 2007-12-13 16:05:54
  • 少なくとも項目内にあった黒き翼に関して対策をとられる装備ではありません
    そういった意味で、また課金装備一つ目の指針として「これだけは~」という項目で存在していたのだと思いますが

    個人的にはあっても良い項目だったと思いますし、存在していた期間が長い項目なのでそれなりに意義があったのではないかと -- (名無しさん) 2007-12-15 05:26:27
  • 記載された当時と比べて、黒き翼が様々な要因で相対的に弱体化
    必ずしもオススメ、とは言えなくなっているので降格は妥当かと

    頭一つ出た装備があれば、オススメ装備はあっても良いとは思う -- (名無しさん) 2007-12-16 00:07:01
  • 黒翼、弱体化したとは思えないんだけどな。
    回避型だと白子・兎子持ってない場合は大抵黒羽だし、
    ダークスラッシャーは十分強いし。 -- (名無しさん) 2007-12-16 07:25:00
  • Lpも防御もこだわらない回避だとダークスラッシャー食らうと半分くらい持ってかれる
    投擲軽減無いと辛いし、十分お奨め装備だと思うが -- (名無しさん) 2007-12-17 00:57:14
  • 初心者ページなので、読む側はシステムを理解していないことを念頭に置いて
    必要な部分まで省略しないように注意してください -- (名無しさん) 2007-12-31 19:53:09
  • 防御型回避型などの指南ページほしいなぁ~
    ってか、オフィじゃ防御がなかなか上がらねぇー -- (名無しさん) 2008-01-13 02:52:57
  • 素直にトレーニングする。 -- (名無しさん) 2008-01-25 10:13:34
  • 初めて神姫ポイントかったけど
    普通に3500円だった件について

    もうキャンペーンおわってたのね・・・ -- (名無しさん) 2010-10-13 15:06:03
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る